• IKEドラクエ10攻略
    タロット合成ガイド

タロット合成ガイド

2016-07-31更新

概要

効率の良いタロットカードの合成方法を分かり易く解説

合成システム

2枚のモンスタータロットを合成して、新しいタロットを作り出すことができる

モンスターと アルカナがクロスする形で引き継がれて合成される
 → プレイヤーは2枚の候補から、好きな方を選ぶことができる
 ※同じカードを合成した場合は、2つの候補が同じになるので選ぶことはできない

アルカナ
・アルカナはクロスするだけで、変化しない
モンスター
【同じランクを合成した場合】
・ランクが1つUPする
 → ランクS だった場合は、特定の組み合わせ以外はランクSのまま
【異なるランクを合成した場合】
・低い方のランクが基準となり、その基準が1つUPしたランクになる
 → 例えば、ランクA と ランクC を合成すると、ランクCが基準となって 両方ランクB になる

Memo

・ランクUpさせる際に、アルカナ or モンスター のどちらを引き継ぐかを選ぶシステムになっている
 → 中途半端なランクで 有効なモンスターとアルカナを合成しても、どちらかは捨てることになるので注意

・ランクUpは、同系統の1つ上のモンスターになるだけ。突然変異で、別の系統のモンスターになることは無い
 → ランクSSだけは例外で、別系統のモンスターになる

Step1 ランクAのアルカナ

アルカナは ランクAにしないと効果が低いので、先ずは使いたい効果のアルカナをランクAにする
 → ランクS以上にしても アルカナ自体の効果は変わらない。先ずはランクAで十分

不要なタロットを素材にしてランクAを作成する
 → モンスターは何でも良いが、貴重なモンスターは残しておくと良い

作成例 「太陽ランクA」
必要:太陽C x1枚 不要C x3枚
[1] 太陽C + 不要C ⇒ 太陽B
[2] 不要C + 不要C ⇒ 素材B
[3] 太陽B + 素材B ⇒ 太陽A

不要なタロット

・貴重なモンスターを使わないようにすれば、適当なタロットで良い
 → 殆どのタロットは 簡単に再入手できる

・少しも無駄にしたくないというのであれば、以下を基準にすると良い

[1]制限を超えたアルカナやモンスター
 → 決められた枚数以上のタロットはデッキに入れられないので、通常は不要

[2]効果の低いアルカナやモンスター
 → 各効果を調べて、優先順位を決めておくと良い

オススメのアルカナ

【攻撃】戦車 / 死神 / 塔
【強化】力 / 皇帝
【回復】教皇 / 太陽 / 審判
【弱体】月 / 愚者
→ タロット屋で購入する際は、不足している色のパックを購入すると良い

■参考

Step2 ランクSのモンスター

有効なモンスターを入手したら、有効なアルカナと合成して、ランクSカードを完成させる
 → 有効な効果のモンスターは、ランクSにしないと効果が薄いものが多い

先ず、不要なタロットを素材にしてランクAのモンスターにする
 → アルカナは何でも良い

次に、有効なランクAのアルカナと合成して、ランクSを完成させる

作成例 「塔のベビンゴサタン」
必要:つかいま(C) x1枚 不要C x3枚 塔A x1枚
[1] つかいま(C) + 不要C ⇒ ベビーサタン(B)
[2] 不要C + 不要C ⇒ 素材B
[3] ベビーサタン(B) + 素材B ⇒ ミニデーモン(A)
[4] ミニデーモン(A) + 塔A ⇒ 塔のベビンゴサタン(S)
※塔Aは、Step1を参考にして作成しておく

オススメのモンスター

【通常】つかいま系
【レア】くさった死体系 / ベンガルクーン系 / トロル系 / おどるほうせき系 / キラーマシン系

■参考

オーラ

・手札に 同じモンスター(ランクS)が3枚以上入ると、オーラが発動して、より強力なアルカナ効果を得られる
 → ランクSS なら2枚でオーラ発動

・同じモンスターを多くデッキに入れると良いが レアなモンスターは入手困難なのでオーラを発動しにくい。先ずは、入手しやすい同じモンスターでランクSを作成していくと良い

アルカナ変更

ランクSのアルカナを変更したい場合は、再びランクAのアルカナと合成すれば良い

作成例 「塔のベビンゴサタン」→ 「死神のベビンゴサタン」
必要:塔のベビンゴサタン(S) x1枚 死神A x1枚
[1] 塔のベビンゴサタン(S) + 死神A ⇒ 死神のベビンゴサタン(S)
※死神Aは、Step1を参考にして作成しておく

Step3 ランクSSのモンスター

ランクSSのモンスターは 非常に強力なモンスター効果があるので、素材となるモンスターを入手したら最優先で作成したい

■素材となるタロット

ランクSS 合成方法
エンゼルスライム ピンクボンボン(ファーラット系)
   +
スウィートバッグ(おどるほうせき系)
わたぼう ベビンゴサタン(つかいま系)
   +
モッツァレーラ(くろカビこぞう系)

素材となるモンスターが「つかいま系」を除いて激レア。直接パックから引き当てるしかない
 → 一応、通常パックからでも出現する

■作成方法

上記のランクSのタロットを2枚作成し、合成するとランクSSになる

作成例 「力のわたぼう」
必要:ベビンゴサタン(S) x1枚 くろカビこぞう(A) x1枚 力A x1枚
[1] くろカビこぞう(A) + 力A ⇒ 力のモッツァレーラ(S)
[2] ベビンゴサタン(S) + 力のモッツァレーラ(S) ⇒ 力のわたぼう(SS)
※力Aは Step1を参考にし、ベビンゴサタンは Step2 を参考にして作成しておく

アルカナ変更

ランクSSのモンスターは、ランクCのアルカナと合成するだけでアルカナを変更できるので、非常に使い勝手が良い
 → 合成システムのルールにより、ランクCのアルカナと合成すると本来ならランクBになるのだが、ランクSSのモンスターは低いランクのモンスターが存在しないので、ランクSSのままとなる

作成例 「力のわたぼう」→ 「皇帝のわたぼう」
必要:力のわたぼう(SS) x1枚 皇帝C x1枚
[1] 力のわたぼう(SS) + 皇帝C ⇒ 皇帝のわたぼう(SS)