• IKEドラクエ10攻略
    ダークシルフ狩り

ダークシルフ狩り

2018-01-08更新

概要

Ver3エリアの ダークシルフ を狩って、特訓稼ぎ/レベル上げを行う
 → 獲得できる経験値は少なめなので、どちらかと言うと特訓向き

場所

白霜の流氷野 E2 ※氷の領界

出現 2-4匹
特訓 約585個/30分 ※ドーピング無し
玉給 約56.5万exp ※元気玉+料理30%
ノルマ 65戦で195体
条件 Ver3.2ストーリーを進めている

狩場

・「氷晶の聖塔」から狩場に行くと良い。狭いエリアにシンボル多数

Memo

・2パーティが限界

パーティ構成例

両手剣
構成
バト(両手剣)x3 + 旅芸(棍)
バト(両手剣)x2 + 旅芸(棍) + 範囲火力
バト(両手剣)x2 + レン(オノ) + バイキ役

・基本は1ターンで倒すので 旅芸の回復で間に合う
 → 旅芸の代わりに僧侶等の回復役を入れても良いが、バトが「すてみ」をしてから攻撃するので、玉給が減ってしまう

・敵のHPが3570もあるので、攻撃役として参加する場合はソコソコの火力が必要
 → SPECを満たしたバトなら「ぶんわまし」で約1200~1300ダメージ出る。火力が低いキャラで参加するなら、その分バトのSPECを高める必要がある

■必要SPEC

職業SPEC
共通

耐性:即死ガード 呪文/闇耐性
アクセ:海魔(機神)の眼甲
宝珠:勝ちどきMP回復、忍耐のMP回復

NG:開戦時ラリホー等の敵を止める効果

バト
両手剣

必須:ぶんまわしの極意40%↑

推奨:攻撃力680↑ ぶんまわし+8%↑(160pスキル)
   両手剣「フューリーブレード」 炎ベルト+13%↑

旅芸

必須:たたかいのビート なぎはらい

・敵が「ザラキーマ」を使ってくるので、全員即死ガードが必須

・敵は炎大弱点なので、両手剣「フューリーブレード」で攻撃するのが最適

狩り方

・不意を付けば倒しやすくなるので、敵のシンボルに後ろから接触する

・範囲バイキの後、バトが「ぶんまわし」をすれば1ターンで倒せる


・敵が残った場合でも、「眼甲」があればテンションUpするので簡単に仕留められる

散らばり対策

・敵が呪文を使う場合、範囲攻撃が当たらない場所に離れてしまう問題がある

・不意を付けなかった場合は、プレイヤーが「おたけび」をして敵を止めるのも良い
 → 1ターンで倒せる確率が大幅にアップする

■サポート仲間の作戦

作戦
 全員  ガンガン

旅芸の作戦を「ガンガン」にしてないと、ビートより回復を優先することがあって効率が落ちる

結果例

※エンゼル帽なし。メタル系の出現なし

・敵が散らばり易いので、不意を付く確率を高められれば もっと倒せそう