• IKEドラクエ10攻略
    がいこつ・強 狩り

がいこつ・強 狩り

2020-02-05更新

概要

対象 がいこつ・強
場所 旧ネクロデア領
※魔界(Ver5.1エリア)
出現 がいこつ強 3~5体
玉給 170万~200万exp
条件 Ver5.1ストーリーの魔界決戦編を進めている

・LV109以下なら、経験値に強敵ボーナス(+10%)が付く
 → LV102以下なら+15%、LV97以下なら+20%

狩場

旧ネクロデア領 C3
 → 「集落跡」から走って行く

・「がいこつ強」は他の場所にも居るが、C3付近のシンボルだと3-5匹出現する
 → 他の場所だと、混成で2-4匹出現

・洞くつ前と洞くつ内に、シンボルが6体ほど。リポップの時間は短め

Memo

・サクサク狩るので、2パーティだとシンボルが枯れる。できれば1パーティで狩りたい
 → 洞くつ内で狩りをしている事があるので、入口だけを見て空いていると勘違いしないように

モンスターの情報

  • がいこつ・強
    ゾンビ系
    HP 約5600
    攻撃力守備力重さ弱点耐性
      炎風土光
    行動
    呪い攻撃 攻撃/1体/約200ダメージ + 呪い
    ※守備力500の場合
    ルカナン 呪文/対象周囲/守備力1Down
    追記
    ・おびえ → 入る

・敵の攻撃は弱めだが、5体から攻撃されると厳しい。呪われると効率が悪くなるので、呪いガードは必須

・敵のHPがソコソコあるので、倒すのに2ターン必要

オススメの構成 ※暫定

構成例

ハンバト×2 + ブメ旅 + 任意の攻撃役

両手剣バト×2 + ブメ旅 + 自由枠

共通
SPEC

呪いガード
機神の眼甲
勝ちどきMP回復、忍耐のMP回復

■NG
宝珠「開戦時ラリホー」等の敵を止める効果

バト
両手剣

攻撃力820↑
ぶんまわしの極意40%↑
ぶんまわし+18%(180pスキル)
両手剣「業炎の大剣」& 炎ベルト+13%

バト
ハンマー

右攻撃力690↑
ランドインパクトの極意15%↑
ランドインパクト+8%(180pスキル)
土ベルト+13%

旅芸
ブメ

HP650↑ 攻撃力550↑
ポールスター装備
金のロザリオ
宝珠「ハッスルダンスの奇跡/ハッスルダンスの戦域」

・敵は炎/土が弱点なので、「業炎の大剣」や「ランドインパクト」で攻撃するのが最適

・呪いガードは必須。「機神の眼甲」があると、敵が1体残った時に仕留めやすくなる

構成の解説

・両手剣だと火力があるので プレイヤーの攻撃は必要なく、「おたけび」で敵を止めて安全に倒すことができる。但し、「ぶんわまし」の範囲が狭いので、5体出現時に1体残るケースが増える

・ハンマーだと範囲は広いが 火力低めなので、プレイヤーも補助攻撃しないと2ターンで倒せない

条件を満たしている場合

・両手剣「ぶんまわし」→ 約1400ダメージ
 ※「業炎の大剣」でない場合は、約1000ダメージくらい

・ハンマー「ランドインパクト」→ 約1120ダメージ

サポの作戦

攻撃役ガンガン
旅芸

・旅芸の作戦も「ガンガン」にすることをオススメ。旅芸が単独行動をしなくなって、敵が散らばりにくくなる

狩り方

流れ

・シンボルに後ろから接触する
 → LV102以下だと襲われるので注意

・バトが居る構成なら、開幕に範囲バイキすると効率アップ
 → バトが「すてみ」をせずに済む

・あとは、「ぶんまわし」「ランドインパクト」等の範囲攻撃をしていく。条件を満たしていれば、2ターンで倒せる

おたけび

・1ターン目の攻撃で敵が怒るので、そのタイミングでプレイヤーが「おたけび」を使うと 事故が起きにくくなる

敵の散らばりに注意

・敵が呪文を使う場合は、集団から離れてから唱えてくるので 1体だけ残り易い