• IKEドラクエ10攻略
    ダークドレアム攻略

ダークドレアム攻略

2016-12-02更新

戦闘概要

構成

パーティ同盟(最大8人)
   VS
ダークドレアム
 + ばくだん岩

※ドレアムが召喚する

制限時間 20分
終了

【全滅した場合】
 ボス部屋前に戻される
 →「せかいじゅの葉」を使えば、復活して再戦できる

【時間切れの場合】
 「悪夢の世界」から追い出される
 →「悪夢の世界」を最初からやり直し

敵の情報

  • ダークドレアム
    ???系
    HP 185640
    攻撃力守備力重さ弱点耐性
    12004783500-
    行動
    基怒押 通常攻撃 攻撃/敵1体/約500ダメージ(守備力400の場合)
    基怒  はやぶさ斬り 攻撃/敵1体/約0.8倍ダメージx2回
    基怒  ギガデイン 雷呪文/敵・対象周囲/約900ダメージ(暴走しやすい)
    基怒押 煉獄火炎 炎ブレス/敵・扇状範囲/約850ダメージ
    残りHP80%より追加
    基怒押 ギガスロー 雷攻撃/敵・直線範囲/約2.0倍ダメージ + マヒ
     怒押 凍結じごく 氷ブレス/敵・扇状範囲/約900ダメージ
    基怒押 おぞましいおたけび 攻撃/敵・自分周囲/残りHPの約91~99%ダメージ + 行動間隔2Down + 混乱 + 封印 + 呪い(最大HP小ダウン) + ふっとび(転)
    残りHP50%より追加
    基怒押 魔神の絶技 攻撃/敵・対象+ランダム/約1.0倍ダメージx7回
    基怒  刺突 雷攻撃/敵・直線範囲/約1200ダメージ(必ず痛恨) + ふっとび転
    基怒押 グランドクロス 風攻撃/敵・対象周囲/約2.5倍ダメージx2回
    基   悪夢招来 ばくだん岩x4匹を呼び出す
    追記
    ・3回連続で行動する
    ・押し合い反撃を行うまでの時間がやや短い
    ・押し合い反撃でブレスを使う時は、対象がランダム
    ・残りHP50%より、行動間隔短縮+呪文詠唱時間短縮+特技を使った相手に怒ることがある
  • ばくだん岩
    物質系
    HP 1500
    攻撃力守備力重さ弱点耐性
    410335520風光炎土
    行動
    基怒押 通常攻撃 攻撃/敵1体/約100ダメージ(守備力400の場合)
     怒  笑いながら攻撃 攻撃/敵1体/ダメージ
    基怒  メガンテ 呪文/敵・自分周囲/即死 or 約350ダメージ + 自分は力尽きる
    ※即死ガードで防げる
    基   (不気味にほほえむ) 何もしない

■耐性一覧

名前















M
P



























ダークドレアム
ばくだん岩

赤:効きやすい、青:効きにくい

有効な装備

封印/混乱/マヒ/呪い/即死 ガード

/ブレス/呪文 耐性

攻略法

準備
・沢山の状態異常を使ってくるので、なるべく多くのガード装備を用意する
 → 封印/混乱/マヒは必須。できれば 呪い/即死 も用意
・敵の攻撃は 雷属性が多いので、雷耐性を積むと良い。料理を食べるなら「ストームタルト」
 → HPが550以上にできるなら、「ビーナスのなみだ/風雷のいんろう」を装備。魔法系のキャラは「精霊王装備」が最適
強力な攻撃
・殆どの攻撃が即死技なので、「聖女の守り」を切らさないようにして死を防ぐ。戦士の「真やいばくだき」が入ると、喰らっても耐えられる技が増えるので楽になる
 → 聖女でも複数回攻撃は死を防げないが、「ビッグシールド」を掛けておくと助かる確率がUpする。敵は低下耐性があるが、ブーメラン「デュアルブレイカー」を使うと各種低下が入れ易くなる
・回避可能な攻撃は 極力避けて、TARGETになったキャラは 他の人から離れる
 → 「ギガデイン/魔神の絶技」は 対象者から離れる
 → 「ギガスロー」は、対象者の横方向に逃げる
 → 「グランドクロス」は、対象者の斜め方向に逃げる。対象者は、壁際に逃げて影響範囲を狭くすると良い
・各種ブレスと「ギガデイン」が強力。ブレスは「心頭滅却/フバーハ」等でブレス耐性を上げるか、レンジャー「まもりのきり」で無効化させる。「ギガデイン」には、「魔結界/スペルガード」等で防いだり、レンジャーの「あんこくのきり」で敵の呪文威力を下げると良い
戦い方
・なるべくバラけて行動して、一度の攻撃で全滅しないようにする。弓の「弓聖の守り星」を使うと、耐性装備が無いキャラの状態異常を防げるので 逃げやすくなる
 → 時間制限があるので、魔使が離れた位置からドンドン攻撃していく。僧侶は 分かれて行動して同時死亡を防ぎ、聖女配りを分担して行う
・強力な攻撃はスタン技で止めると良い。壁をして敵の行動を減らすのは有効だが、多人数で壁をすると反撃で大量に死者が出る恐れがあるので、2人ぐらいにした方が良い
・ばくだん岩が召喚されたら、強力な範囲攻撃でスグに倒してしまう
 → CTの範囲攻撃は、温存しておくと良い

■構成例

戦レン構成
戦士x2 + 魔使x2 + レン(ブーメラン) + 魔戦(弓)/占い(弓) + 僧侶x2
・「デュアルブレイカー」を使って「真やいばくだき」を入れ、敵の攻撃ダメージを減らす作戦。レンジャーの「まもりのきり」でブレスも防げる。死に難い構成なので事故が起きる確率を減らせて、時間ロスも防げる
魔法構成
魔使x4 + 僧侶x4
・魔法使いと僧侶がペアになって、四方から攻撃する作戦。分散して攻撃するので、同時死亡の人数を最小限で抑えられる。僧侶が4人も居るので、事故が起きる確率も低い
 → 魔法使いが死に易いので、時間切れの懸念はある

■初めて挑戦する場合

・「占い/魔法使い」がオススメ。敵から離れているので、技を回避し易い
 → 占いなら、範囲バイキ/範囲蘇生/範囲回復/範囲キラポン(弓) とマルチに活躍できる