• IKEドラクエ10攻略
    花の祠の守護者 攻略
  • カレンダー

花の祠の守護者 攻略

2021-01-15更新

戦闘概要

敵の構成花の祠の守護者 ×1体
味方の構成プレイヤーパーティ + イルーシャ
経験値5万exp(特訓25)
難易度選択可能

敵の情報

  • 花の祠の守護者
    スライム系
    HP ?
    行動
    通常攻撃 攻撃/1体/約440ダメージ
    Wアタック 攻撃/1体/約600ダメージx2回
    フルブルーム 攻撃/対象周囲/約400ダメージ + 幻惑 + 猛毒
    ピンクタイフーン 風攻撃/自分周囲/約550ダメージ
    ローズブレイク 攻撃/対象周囲/約560ダメージ + バラ花(約5秒)
    イオマータ 光呪文/ランダム/約280ダメージx8回

味方の情報

  • イルーシャ
    ???系
    HP 640
    行動
    シャイニングボウ 光攻撃/ランダム/約230ダメージx6回
    バイキルト 強化呪文/1体/攻撃力2Up
    ベホイム 回復呪文/1体/HP回復(約560)
    ベホマラー 回復呪文/自分周囲/HP回復(約700)
    ザオリク 回復呪文/1体/蘇生(HP50%)

オススメ

構成例 斧戦士 + 鞭まも + 扇天地/扇賢者 + 僧侶
有効な耐性 毒/幻惑(物理) ガード
呪文/光 耐性

※赤字は特に有効

・毒耐性や呪文耐性があると安全

攻略

・「フルブルーム」の猛毒が危険なので、キラポンを配って防ぐと良い。「イオマータ」も危険なので、マジックバリア等の呪文対策を切らさないようにすること

 → イルーシャは耐性が無いので、優先してキラポンを掛ける

・「ローズブレイク」でバラにされるのが厄介。姿変化の時間は短いが、広範囲なので複数キャラがバラにされやすい。なるべく、一箇所に固まらないようにする

・強モードだと「Wアタック」が脅威。死を防ぎにくいので、回復役を複数にしないと危険