• IKEドラクエ10攻略
    紫獅鬼バイロゼオ攻略

紫獅鬼バイロゼオ攻略

2017-01-18更新

戦闘概要

構成

紫獅鬼バイロゼオ x1体

討伐報酬 なし
難易度選択 可能

敵の情報

  • 紫獅鬼バイロゼオ
    けもの系
    HP 43700
    攻撃力守備力重さ弱点耐性
    730340911--
    行動
    基怒押 通常攻撃 攻撃/敵1体/約265ダメージ
    ※守備力400の場合
    基怒  断罪の太刀 攻撃/敵·自分周囲/約2.0倍ダメージ
    ※敵から離れていれば回避可能
    基怒  紫電のいかずち 雷攻撃/敵·直線範囲/約450ダメージ + マヒ
    ※横に逃げれば回避可能
    基怒押 紫雲のたつまき 闇攻撃/敵·対象周囲/約270ダメージ + 猛毒(3秒毎にHP-90)
    基怒  裂気斬 攻撃/敵·対象周囲/約1.1倍ダメージ + 有利な状態解除 + 自分のテンションUp
    基   活性の邪法 回復/自分/徐々にHP回復(3秒毎に+200)
    ※60秒間
    追記
    ・2回連続で行動
    ・exp60000(特訓20)

※ダメージは強モードの値

■耐性一覧

名前















M
P



























紫獅鬼バイロゼオ

赤:効きやすい、青:効きにくい

有効な装備

/マヒ ガード

攻略法

全体
・「紫雲のたつまき」を喰らうと、猛毒になるのが脅威。毒を治さないと死んでしまう。なるべく毒ガードを用意した方が良いが、無いキャラには「キラポン」を掛けて防ぐしかない
 → 猛毒になった場合に サポだと治療を後回しにするので、プレイヤーが治す。必要なら「どくけしそう」を用意
戦い方
・敵の攻撃が強力なので、聖女を配って死を防ぐ。敵の行動間隔が早いので、壁をして敵の行動を減らす。「裂気斬」を喰らうと 有利な状態を解除されてしまうのが厄介だが、その都度掛け直すしかない
 → 「聖女/キラポンを配る役」と「回復役」は、別に用意した方が安全
・「活性の邪法」でHPを回復されると長引いてしまうので、スグに解除した方が良い
 → 賢者「零の洗礼」、ツメ「ゴールドフィンガー」、ムチ「極竜打ち」等で解除可能
白紙のカード
・レアドロップで「白紙のカード」を落とすので、盗賊を入れるのも良い
 → 必殺チャージ率の高い盗賊を入れる。レアドロップ率が高いキャラが1人居ると、入手できる確率が上がる

■構成例
盗賊(ツメ) + 魔使(両手杖) + 賢者(両手杖) + 僧侶(スティック)
 → サポート仲間を使う場合、プレイヤーが僧侶になる

・魔使がメインで攻撃。前衛は解除しつつ攻撃。僧侶は聖女/キラポンを配り、賢者が回復を担当