• IKEドラクエ10攻略
    邪神の宮殿16/03/10

邪神の宮殿16/03/10

2016-03-10更新

※ネタバレ注意

3/10~3/24までの 邪神の眷属

■ボス
戦慄の魔元帥(ゼルドラド) + 震撼の冥宰相(ラズバーン)

■有効な耐性

・呪い/幻惑/マヒ ガード

・炎/呪文 耐性

※敵の詳細データ → 覇道の双璧 基本攻略

一獄

条件 ・20分以内
・せいかいじゅの葉 / せかいじゅのしずく / エルフの飲み薬 を使用禁止
職業 ALL

攻略

魔元帥
・通常攻撃が強力なので、「真やいばくだき」を入れたり「スクルト」で守備力を上げると良い。呪文攻撃も強力なので「スペルガード/マホステ/魔結界」等を使う。「覇道の閃撃」は必ず回避する
 → 僧侶が「聖女」を切らさないようにする。比較的軽いようなので、壁をすると攻撃を減らせる
・剣を頻繁に召喚するのが厄介。剣の攻撃には呪い効果があるので、呪いガード必須。剣を放置するとドンドン増えるので、スグに強力な範囲攻撃で一掃すると良い
 → 複数の剣から攻撃されると厳しいが、炎耐性があると楽になる。攻撃役はテンションUP系の宝珠や装備(海魔の眼甲 等)があると、殲滅し易い
冥宰相
・頻繁にテンションUPされるのが厄介。解除役が専任について、その都度 解除する必要がある。避けれる範囲攻撃ばかりなので、立ち止まる等の行動をしたら回避行動をした方が良い
 → テンションUPからの各種範囲攻撃で全滅しかねないので、「聖女」を切らさないようにする。状態異常が入り易いので、眠り / 幻惑 / クモノ 等も有効
攻撃方法
・剣が厄介なので、魔元帥から先に倒すと良い。その間、最小限の人数で、冥宰相 に対応する
 → 双方に対して壁をして隔離していれば、冥宰相の範囲攻撃を回避し易いので安定する

ニ獄

条件 ・18分以内
・ツメ(ライガークラッシュ) or 棍(棍閃殺)
職業 武闘/盗賊/まも ※ツメ
僧侶/武闘/旅芸 ※棍

攻略

回復が厳しい
・一獄と比べると、盾が持てず 僧侶が杖を持てないので 回復が厳しい。旅芸が「ゴッドジャグリング」で敵の攻撃力を下げ、「ハッスルダンス」で回復を手伝うと良い
 → 僧侶が聖女を配って切らさいようにすれば安定するので、僧侶2人は欲しい
・重いキャラが居ないので、みんなで強力して壁をする。冥宰相 には状態異常が入るので、盗賊の「クモノ」で止めると良い
攻撃方法
・強力な範囲攻撃が無いので、剣の処理に時間が掛かる。テンションUP系の宝珠や装備(海魔の眼甲)で火力UPが必要
 → 武闘の「ためる系」も有効。ツメだと厳しいので、解除役の盗賊以外は 棍で行くと良い

三獄

条件 ・16分以内
・賢者

攻略

死なないことが大事
・敵の呪文は「マホステ」で防げるが、魔元帥の通常攻撃で簡単に死ぬのが厳しい。全員が回復/蘇生ができるが、頻繁に死んでいては回復が追いつかない。宝珠「復讐の聖女の守り/復讐のスカラ」があると、仲間が死んだ際に「聖女/スカラ」が掛かるので 防ぎやすくなる
 → 呪いガードは必須。炎耐性(タルト)も必要。更に、HP600以上 or 復讐宝珠を用意したい
・狙われた人は下がり、他の人が壁をキッチリ行って敵の攻撃回数を減らす。敵の範囲攻撃はキッチリ避けて、攻撃する余裕を作る
パワーアップ
・賢者は、火力/回復力が共に弱い。「むげんのさとり」は当然だが、テンションUP系の宝珠や装備(海魔の眼甲 等)を使うと、火力/回復力 を共にパワーアップできる
・「超暴走魔方陣」を敷いておけば、自分が死んでも誰かが使えるので積極的に設置する
 → 人数が多いので、各地に設置されれば どこかの陣が使えることが多い
攻撃方法
・賢者は強力な範囲攻撃が少ないので、「イオグランデ」を温存しておいて 剣が出現したら使用して倒すと良い。「ドルマドン」は、ボスに使用する
 → 呪文威力&テンションがUPしている時に使用すると良い。「デュアルブレイカー」からの「ぶきみなひかり」で、ボスの呪文耐性を下げるのも良い