• IKEドラクエ10攻略
    第4回スライムレース

第4回スライムレース

2019-02-27更新

概要

日程

2/27(水)12:00 ~ 3/10(日)23:59

参加場所

カジノ内にある「スライムレースホール」

イベント内容

スライムを育ててレースを行う

報酬

賞金、スライムシール(顔アクセサリー)

参加条件

・ラッカランに行ける
 → 最初の村をクリアしている

・Ver3を導入している

■第4回の主な変更点

・「スライム育成」と「大会レース」が別になった
 → スライム育成は、イベントに関係なく何時でも行える(3匹まで)。育成したスライムで大会に参加する

・レース毎に、出場するスライムを切り替え可能
 → 2匹以上育てている場合

・「予選」でポイントを稼ぎ、そのポイントを使って「決勝」に参加する形式となった
 → 勝てばポイントを増やしていける。参加に必要なポイントがあれば、制限なくプレイ可能

・Ver4.4にて、スライムレースの仕様が追加/変更されている
 → 新しいスライム「ホイミスライム」の追加、特技の発動タイミング変更

はじめに

・大会に参加するには、出場するスライムを育てておく必要がある
 → スライム1体を育てるのに、15~20分ぐらいは掛かる

大会の流れ

スライム育成
・育成受付係ブレダ と話して、スライムを育成する
 ※Ver4.4以降で既に育成済みなら省略可能

     

エントリー
・レース受付係タータ と話して、大会にエントリーする

     

予選
・CPUと戦う。レース結果に応じて勝利ポイントを獲得

     ↓5レースしたら

チャンピオンシップ
・プレイヤーと戦う(参加費10万pが必要)
 ※勝てば勝利ポイントが増え、負ければ減る

     ↓大会終了

報酬
・残っている勝利ポイントで賞金が決まる

注意

・チャンピオンシップのプレイ数は、何試合でもOK
 → 沢山プレイしても良いし、0試合でも良い

・賞金は、予選通過時のポイントが保証される
 → 決勝でポイントが減ったとしても、予選通過時のポイントで賞金がもらえる

・参加費が足りなくなったら、最初に戻って再エントリーが可能
 → 最大9回まで。再エントリーすると、予選通過時のポイント保証が0に戻るので注意

勝利ポイント

レース1着2着3着4着
予選10万p8万p7万p6万p
チャンピオンシップ30万p15万p5万p0p

・予選は参加費が必要ないので、負けてもポイントが増えていく

・決勝は参加費が10万p必要なので、1~2位ならポイントが増え、3~4位ならポイントが減る

報酬

・予選終了時に、「覇者の心」が貰える

覇者の心

・モンジに渡すと、過去の参加賞と交換してもらえる
 → しぐさ書・アコーディオン

・イベント終了後に、レース受付係タータ と話すと下記の報酬が貰える

■賞金

・残っている「勝利ポイント」と同額のゴールド(上限100万ゴールド)
 → 予選通過時よりポイントが減っている場合は、予選通過時のポイントで貰える

■参加賞

・スライムシール(顔アクセサリー)

■考察

最低保証
・全て4位でも、最低30万ゴールドは獲得できる
平均的な成績(平均2.5位)の場合
・予選で 約387,500p
・決勝は 1レース毎に+25,000p増える
 → 100万pまで増やすには、平均25レースも必要

スライムを育成するには

・育成受付係ブレダ と話し、任意のスライムをスカウトして育てることができる(3匹まで)

・スライムを成長させるには、育成レースに参加すれば良い
 → 回数制限がないので、何度でも参加可能

・育成レースに出場すると、レースのグレードや順位に関係なくLVが1段階アップする
 → 最大LV10まで

・各グレードで1位になると、上位のグレードに参加できるようになる
 → 「マスターⅠ」で1位になると、任意の特技を覚えられる特典がある

Memo

・LV10は必須なので、最低でも9レースはしないとダメ

・LVアップで覚える特技はランダムなので、任意の特技を覚える為にはマスターⅠで1位を取らないとダメ

スライムの種類

種族スピードジャンプスタミナMP特技
スライム
スピード型
B C D B 無敵アクセル
ぼうぎょ
メラ
スライムナイト
バランス型
C B C C イオラ
ぼうぎょ
ダッシュ
バブルスライム
妨害型
C D B B どくどくだま
ぼうぎょ
スタミナ吸収
スライムつむり
マイペース型
D C B B 吸収バリア
ぼうぎょ
ヒャド
ホイミスライム
リカバリー型
C B D B ミラクルスピン
ぼうぎょ
ホイミ

※上記は初期値

新スライム

・Ver4.4より、ホイミスライムが追加された

■各スライムの違い

・ステータスは、初期値が違うだけ。育成して同じランクにすれば、変わらなくなる
 → ランダム要素がなくなったので、任意のステータスに育てることが可能

・スライム毎に覚えられる技が違うので、特技に大きな差がある

考察
・現状だと、固有技が強力なホイミスライムが一番強いように思う
 → そこまで差がある訳では無いが…
・スライムが弱くて、それ以外は拮抗しているように思う
 → スライム専用技がメラしかないので、ワザワザ選ぶ意味があると思えない

ステータス

■ステータス一覧

ステータスDCBAS説明
スピード 2829303132 移動速度Up
ジャンプ率 1016222834 障害物を回避&スーパージャンプの出る確率Up
スタミナ 914192430 スタミナ切れで止まる回数を減らせる
最大MP 911131619 強力な特技を使いやすくなる

Ver4.4より

・LV制が導入された
 → ランダム要素が廃止され、任意のステータスをUpできる

■LV

・最大でLV10まで。LVアップすると、エサが2個貰える
 → どのステータスを伸ばすかを任意に選べる

■エサ

・各ステータスは、マスの数だけエサを与えるとランクUPする
 → Cランク以下は3マス、Bランク以上は4マス

・エサは、最初に3個、LVアップ毎に2個貰える(合計21個)

考察
・ステータスを変更するには育て直すしかないので、1匹目のスライムは「ABAA」のようなバランス型で育てておくのが無難
 → 様々な戦法に対応しやすい
・2匹目以降なら、どれか1つをSにする特化型が良いと思う

スライムの特技

■特技の特徴

・LVアップ毎に、ランダムで特技を覚える

・最大4つまでしか覚えられない
 → 5つめを覚えた場合、どれか1つを捨てないとダメ

・「マスターⅠ」で1位になると、任意の特技を覚えられる

固有技

・背景黄色の特技は、特定のスライムしか覚えることができない

常時効果

・技をセットしなくても、覚えているだけで発動する

■防御系の特技一覧

特技MP種類説明
ぼうぎょ4防御自分 / 妨害ガード(約3秒)
マホカンタ3防御自分 / 呪文を跳ね返す(約3秒)
※つむり専用
キラキラガード4防御自分 / 妨害ガード(1回のみ。ガードは喰らうまで持続)
※ホイミ専用
吸収バリア6防御・回復自分 / 妨害ガード(1回のみ)すると スタミナ回復
無敵アクセル8防御・加速自分 / 妨害ガード(約3秒) + 早く走る
まもりの貝がら
※常時効果
0防御自分 / たまに妨害ガード
※つむり専用
ふわふわボディ
※常時効果
0防御自分 / バナナを回避できる
※ホイミ専用

・「ぼうぎょ」で攻撃を防げるが、攻撃した側と差が出るわけではない
 → 複数のキャラが全体攻撃をして潰し合ってくれれば、自分だけ無傷で差をつけることができる

・「マホカンタ」は全ての呪文を反射できるので強力だが、呪文以外の攻撃に無防備となるのが弱点

・「キラキラガード」は1回だけガードできる特技だが、攻撃を喰らわなかった場合は次のターンも有効となるメリットがある
 → 最初にガードを掛けて次に加速する作戦にした場合、最初のターンで攻撃されなかったら安全に加速できる

■加速(回復)系の特技一覧
※回復は時短効果があるので、加速と同じグループにしている

特技MP種類説明
ピオラ4加速自分 / スピードUp(数秒間)
※ボミエを防げる
ダッシュ5加速自分 / 早く走る(ジャンプしない)
※ピオラより早いが、妨害を喰らい易い
ハッスルレイン5加速・回復自分 / ダッシュ + スタミナ回復
※ホイミ専用
ホイミ2回復自分 / スタミナ回復(10)
急速回復
※常時効果
0回復自分 / スタミナ切れ時の回復速度Up
※スライム/ナイト/バブル専用

・「ピオラ」は、ジャンプしながらスピードUPするのがメリット。速さで比較すると「ダッシュ」の方が速いが、ジャンプしないのが弱点
 → バナナを設置された場合に、ピオラだと回避できる可能性があるが、ダッシュだと必ず喰らう

・「ハッスルレイン」は 「ダッシュ」にプラスして回復効果があるので強力。常時特技の「ふわふわボディ」があれば、バナナも回避できる

■攻撃(弱体)系の特技一覧

特技MP種類説明
メラ1攻撃敵先頭 / 転び(約3秒)
※スライム専用
ヒャド1攻撃敵先頭 / 転び(約3秒)
※つむり専用
ラリホー1攻撃敵先頭 / 眠り(約6秒)
※つむり専用
どくどくだま2攻撃・弱体敵先頭 / 転び(約3秒) + スタミナ減少
※バブル専用
ミラクルスピン2攻撃・回復敵先頭 / 転び(約3秒) + 自分のスタミナ回復
※ホイミ専用
イオラ4攻撃敵全体 / 転び(約3秒)
※ナイト専用
バナナセット4攻撃敵全体 / バナナを配置(踏むと転ぶ)
スタミナ吸収2弱体・回復敵先頭 / スタミナ減少 + 自分のスタミナ回復
げんきトール4弱体・回復敵全体 / スタミナ減少 + 自分のスタミナ回復
※バブル専用
ボミエ2弱体敵先頭 / スピードDown
ボミオス5弱体敵全体 / スピードDown

・全体攻撃の「バナナセット/イオラ」は、どんなに離れていても攻撃できるのが強力。但し、「バナナ」は避けられることが多く、「イオラ」はマホカンタで反撃されるのがネック

・全体を弱体化させる「げんきトール/ボミオス」も強力だが、攻撃されると一方的に喰らう弱点がある

・各単体攻撃は TOP(自分がTOPなら2番手)を攻撃するものだが、消費MPが少ないので使い易い。消費MPの多い技(アクセル/バリア等)とセットで使うと良い

オススメのスライム育成法

■覚える特技

・各特技は「三すくみ」の関係になっているので、先ずは各ジャンルの特技を最低1つは覚えないとダメ。足りない場合は 相手に行動が読まれ易くなって、圧倒的に不利

敵の特技自分の特技効果
攻撃系防御系攻撃を回避
防御系加速系敵より先行
加速系攻撃系敵を足止め
※1対1の勝負ではないので 上記の表のように単純にはいかないが、一応の目安

・また、各スライムの固有技は強力な物が多いので 必ず覚えるようにしたい。常時特技は上記のようなジャンケンと関係なく発動するので、かなり強力
 → 固有技を軸に、他の特技を組み合わせていく

■ステータス

・固有特技が生きるようにステータスをアップさせると、スライムをより強くすることができる

■各スライムの具体例

スライム種 特技 ステ 解説
スライム
ナイト
[攻]イオラ
[防]ぼうぎょ
[速]ピオラ
[常]急速回復
A
B
A
A
イオラが強力なので、これを軸に組み立てていく。攻撃に成功しないと速度負けしてしまうので、速度やスタミナも重視する
バブル
スライム
[攻]げんきトール
[防]ぼうぎょ
[速]ピオラ
[常]急速回復
A
A
B
A
げんきトールが強力なので、これを軸に組み立てていく。スタミナは敵から奪うので、少なくてもOK
スライム
つむり
[攻]ボミオス
or バナナセット
[防]マホカンタ
or ぼうぎょ
[速]ピオラ
[常]まもりの貝がら
A
B
A
A
守備系のキャラなので、速度やスタミナも重視しないと勝つことができない。マホカンタは強力だが、呪文以外の攻撃を防げないので「ぼうぎょ」にするのも良い
ホイミ
スライム
[攻]ボミオス
or バナナセット
or ミラクルスピン
[防]キラキラガード
[速]ハッスルレイン
[常]ふわふわボディ
A
B
B
S
回復系に強いキャラなので、スタミナが少なくてもOK。消費MPが多いのでMPをランクSにしないと厳しい。単体攻撃になってしまうが「ミラクルスピン」にして消費MPを抑えるのも良い
※赤字が固有技

・攻撃手段を仮に設定しているが、流行に応じで変えた方が良い
 → ホイミスライムが多い状況だと、バナナ攻撃は効果なし
 → 攻撃が多い状況だと、ボミオスは使えない
 → どちらも使いにくい状況なら、単体攻撃して他でMPを使った方が良いかも

1番は存在しない

・ホイミスライムが流行っているなら、イオラマン(スライムナイト)が強い

・イオラマンが流行っているなら、カンタマン(スライムつむり)が強い

・カンタマンが流行っているなら、トールマン(バブルスライム)やバナナ攻撃/加速系が強い…
 → どれも対抗策があるので、結局は一番のスライムは存在しない

IKEドラクエ10攻略