• IKEドラクエ10攻略
    Ver5.3武器スキルライン
  • カレンダー

Ver5.3武器スキルライン

2020-10-04更新

概要

Ver5.3にて追加された 武器スキルライン の詳細
 → 同じ武器でも、既存のスキルラインとは異なる内容になっている(職業に特化した性能)

オノ・戦士

スキル 効果
3p 装備時こうげき力+10
7p たいぼく斬
MP1
攻撃/1体/植物系に1.5倍ダメージ
13p 装備時こうげき力+20
22p 蒼天魔斬
MP5
攻撃/1体/3.0倍ダメージ + 約17%でマヒ
35p 装備時かいしん率+2%
42p かぶと割り
MP4
攻撃/1体/約2.8倍ダメージ + 高確率で守備力1段階Down
58p 装備時こうげき力+30
76p まじん斬り
MP6
攻撃/1体/会心の一撃(50%) or ミス
88p 装備時かいしん率+3%
100p オノむそう
MP8
攻撃/自分周囲(6m)/2.15倍ダメージ
110p 装備時こうげき力+30
120p 鉄甲斬・改
MP5/CT80(初45)
攻撃/1体/約4.0倍ダメージ + 攻撃力2段階Down + 守備力2段階Down + 行動間隔2段階Down
130p 攻撃時15%で魔力低下
140p 真・オノむそう
MP10/CT45(初20)
攻撃/自分周囲(6m)/約1.9倍ダメージx2回
150p 攻撃時5%で与ダメ低下 真やいばと同じ効果
180p 降魔紅蓮斬Ⅲ
MP8/CT60(初30)
攻撃/1体/約4.0倍ダメージ + 自分のMP回復(与ダメの10%)
※Ⅰ:CT120(初60)、Ⅱ:CT90(初45)
200p 大地裂断Ⅱ
MP13/CT70(初35)
土攻撃/直線範囲/約5.0倍ダメージ
※Ⅰ:CT110(初55)

・既存の斧スキルと比べると、攻撃力が増え、攻撃時弱体効果 が追加された物になっている。「魔力低下」もあるので、呪文が強力な敵にも有効となった

 → 攻撃時与ダメ低下は「真やいば」と同じ効果なので、「真やいば」を維持しやすくなる。

・「かぶと割り」は、戦士専用に 大幅強化 されている

 1.2倍ダメージ → 2.8倍ダメージ

・「鉄甲斬・改」は、戦士専用に 大幅強化 された技

 1.5倍ダメージ → 4.0倍ダメージ + 攻撃力2段階Down追加

・戦士だけではないが、「オノむそう」「真・オノむそう」も強化されている

 → 範囲が広くなり、消費MPが少なくなった

考察

・敵を弱体化する効果が強化されたので、強敵と戦う際に 更に役立つキャラとなった。火力アップされているし、他の攻撃役と組み合わせて使う場面も多そうだ

ムチ・まも

スキル 効果
3p らせん打ち
MP3
攻撃/1体/1.1倍ダメージ + 高確率で混乱
7p 装備時こうげき力+20
13p 愛のムチ
MP1
攻撃/1体+前方/対象に1.0倍ダメージ(怪人なら1.5倍) + 対象と前方の敵に0.6倍ダメージ
22p 装備時かいしん率+6%
35p スパークショット
MP4
光攻撃/1体+前方/対象に1.0倍ダメージ + 対象と前方の敵に0.4倍ダメージ + 高確率で幻惑
42p しばり打ち
MP3
攻撃/1体/1.1倍ダメージ + 約50%でマヒ
58p 装備時こうげき力+30
76p 地ばしり打ち
MP4
雷攻撃/直線範囲/1.5倍ダメージ
88p 装備時特技の射程距離+2m
100p 双竜打ち
MP8
攻撃/1体/2.0倍ダメージx2回
110p 行動間隔短縮 行動間隔が短くなる
120p 疾風迅雷
MP4/CT45(初25)
雷攻撃/直線範囲/3.2倍ダメージ
130p 装備時チャージ時間-10秒
140p 極竜打ち
MP8/CT50(初30)
攻撃/1体/1.8倍ダメージx3回 + 有利な状態解除
150p 装備時特技ダメージ+150
180p バイキルショットⅢ
MP8/CT75(初35)
攻撃/1体/自分の攻撃力2段階Up + 3.5倍ダメージ
※Ⅰ:CT150(初75)、Ⅱ:CT110(初55)
200p 悶絶全方打ちⅡ
MP10/CT80(初40)
攻撃/自分周囲/約685~ダメージ
基礎ダメージ= 攻撃力 ×1.1000 +700±15
攻撃力700で1470±15ダメージ

※Ⅰ:CT120(初60)

・既存のムチスキルと比べると、攻撃ダメージUp + 射程距離Up + 行動間隔短縮 + チャージ時間短縮 が追加された物になっている

・魔物使いだけではないが、「双竜打ち」「極竜打ち」の発動時間が短くなっている

・Ver5.3で200p特技全体が調整されたが、「悶絶全方打ち」はCT時間が短くなった上に威力もアップされた数少ない特技

 → 攻撃力700程度なら、威力が約1.47倍に強化された

考察

・大幅強化されたことで、単体火力としてはトップクラスのキャラとなった。威力よりも、行動間隔が早くなった影響が大きい
 ※火力アップを複数重ねた攻撃をするなら、ツメの多段攻撃の方が威力が上

・射程が長くてヒット&アウェイがしやすい武器となっているので、敵周囲の攻撃が強力なボス等で活躍できそう

棍・僧侶

スキル 効果
3p 装備時武器ガード率+4%
7p 足ばらい
MP2
弱体/自分周囲/転び
13p 装備呪文発動速度+3%
22p 黄泉送り
MP1
攻撃/1体/ゾンビ系の敵に1.5倍ダメージ
35p 装備時こうげき力+30
42p なぎはらい
MP2
攻撃/扇状範囲(270度5m)/約2.0倍ダメージ
58p 装備時身かわし率+4%
76p 氷結らんげき
MP5
氷攻撃/1体/0.55倍ダメージx4回 + 約25%で氷耐性低下(30%/10秒)
88p 装備時こうげき力+40
100p 天地のかまえ
MP8
強化/自分/敵の通常攻撃や痛恨に対してカウンター(1.0倍ダメージ)
110p 装備時武器ガード率+4%
120p 水流のかまえ
MP2/CT90(初25)
強化/自分/行動間隔2段階Up(120秒) + 武器ガード率20%UP(60秒) + 約50%でカウンターする効果(60秒)
※カウンターは「天地のかまえ」と同じ効果が他の行動をしていても発動する
130p 装備呪文発動速度+4%
140p 奥義・棍閃殺
MP5/CT65(初30)
攻撃/1体/自分の攻撃力1段階Up + 約3.2倍ダメージ
150p ガード時50%で早読みの杖
180p 断空なぎはらいⅢ
MP8/CT70(初35)
攻撃/扇状範囲(270度8m)/約2.4倍ダメージx2回
※Ⅰ:CT150(初75)、Ⅱ:CT110(初55)
200p 豪雪氷結乱撃Ⅱ
MP10/CT80(初40)
攻撃/1体/0.95倍ダメージx5回 + 氷耐性低下(30%/20秒)
※Ⅰ:CT120(初60)

・既存の棍スキルと比べると、呪文速度Up + ガード時早読みの杖 が追加された物になっている

・「なぎはらい」は、僧侶専用に 大幅強化 されている

 約1.4倍ダメージ → 約2.0倍ダメージ

・「断空なぎはらい」も、僧侶専用に 強化 されている

 約1.8倍ダメージx2回 → 約2.4倍ダメージx2回

考察

・僧侶でも火力が求められるコンテンツで役立つかも
 → 防衛軍 等