旅芸人

2021-03-08更新

旅芸人 の特徴

攻撃や回復もできる補助職。主にバイキ役として参加する。回復能力が高めなので、強敵でなければ旅芸人1人で回復をまかなえる。強敵の場合は、サブヒーラーとして活躍可能。火力もソコソコあるので、攻撃面でも貢献できる

最近の更新

■Ver5.2
・職業200pスキル「いやしのメロディ」が追加された

■Ver5.0
・ブーメランが使えるようになった
 → 「レボルスライサー」が使えるので、敵の被ダメ増加で大活躍

・ブーメランは専用のスキルラインで、旅芸人に特化された物になっている
 → スキルラインに「CT20秒短縮」があるので、CT技を頻繁に使える
 → スキルラインに「特技の回復量Up」があるので、回復量が大幅アップ
 → 「デュアルカッター/デュアルブレイカー」が旅芸人用に威力アップ

旅芸人の基本情報

武器 ブーメラン短剣
小盾を装備可能
防具 衣装系(軽装備)
旅芸人の証
スキル 旅芸人のスキル一覧
宝珠 炎宝珠水宝珠風宝珠光宝珠闇宝珠
特性 なし
その他 クエストなしで転職可能

・補助を得意としていて、「たたかいのビート」で範囲バイキ、「エンドオブシーン」で状態異常の治療、「レボルスライサー」で敵の被ダメ50%増、「ゴッドジャグリング」で敵の攻撃力低下、「ルカナン」で敵の守備力低下をすることが可能。武器によっては、幻惑/毒/眠り/転び等の状態異常も入れられる

・Ver5.0でブーメランが強化されて、「ハッスルダンス」でHP500くらい回復できるようになった。範囲が狭いのがネックだが、祈り無しで回復できるのが良い点

 ※ブーメランスキル「特技の回復量+100%」を取って、各種回復を盛った場合

・ブーメラン技の「デュアルカッター」を使えば、範囲でソコソコのダメージを出せる。範囲も広めなので、敵から離れた位置から攻撃できる点も良い

・ブーメランスキル「チャージ時間-20秒」の影響も大きく、CT技をドンドン使えるようになった

 → レボルスライサーを高頻度で打てる

レボルスライサーの注意

・「自分の状態異常成功率」を上げたり、「敵の状態異常耐性」を下げても、成功率が変化しない特殊な技となっている点に注意
 → 「きようさ」でのみ成功率が上がる(キャップ700) ※詳細は、スキル一覧を参照

クエスト

職業クエスト
旅芸人QUEST
旅芸LV30以上で受注可能

オススメの装備

武器

最新の武器

ドラゴンウィング(LV105) … 行動時5%で早詠み

ステラツイスター(LV100) … 行動時5%でCT時間-10秒

防具

かぜのマント(LV108) … 回復量+30%、風耐性20%

ポールスター(LV99) … 回復量+30%

巨商のころも(LV90) … 回復量+30%

アクセ

死神のピアス(特技回復)

金のロザリオ(HP) or 竜のうろこ(HP)

魔導将軍のゆびわ(早詠み) or 武刃将軍のゆびわ(バイシ)

アヌビスのアンク(HP)

剛勇のベルト(HP)

不思議のカード … HP/回魔/攻撃力 等

大地の大竜玉 or 属性耐性のアクセ

ブエルの紋章 or ハルファスの紋章

ガナン帝国の勲章(HP) or 旅芸人の証 … 証で獲得ゴールドを増やせる

ステータス

回魔+おしゃれ1000↑ 回魔500↑ きようさ700↑

HP/呪文速度/攻撃力 が有効

※赤字は特に有効

武器について

・基本は、ブーメランを使用する。CT技が使い易くなる「ステラツイスター」がオススメだが、最新の武器で火力アップするのも良い

防具について

・回復量を増やせる防具がオススメ

アクセサリーについて

・回復/攻撃のどちらを重視するかで、装備か変わってくる点に注意

ステータスについて

・「ハッスルダンス」の回復量を最大にする為に、「回魔+おしゃれ1000↑」にする。「ザオラル」で蘇生した時のHPを増やす為に、「回魔500↑」も必要

 → 旅芸人のレベルが高ければ、簡単に達成できる

・「レボルスライサー」の成功率を最大にする為に、「きようさ700↑」にする

 → こちらも、現状なら難しくない数値

・あとは、HP/呪文速度/攻撃力 等を盛ると良い

 → 蘇生は呪文を使うので、呪文速度も必要

オススメのスキル振り

曲芸 160p ターン消費しない+1.0%
170p 被ダメ5軽減
180p 特技の回復量強化+20
180p 超ハッスルダンスⅢ
200p いやしのメロディⅡ
ブーメラン 160p 会心率+1%
170p 攻撃力+8
180p デュアルカッター+5%
180p レボルスライサーⅢ
200p ギガスローⅡ
160p 会心完全ガード+1%
170p さいだいMP+30
180p しゅび力+20
180p 瀕死時6%で身かわし率Up
180p アイギスの守りⅢ

※赤字は特に有効

・曲芸は、回復を優先したスキル振りにしている。「被ダメ軽減」と「回復量強化」は、逆にしても良いかも

・ブーメランは、CT技の取得が最優先。あとは、メインの攻撃手段である「デュアルカッター」を強化している

オススメの宝珠

不屈の闘志 … HP
神業の手 … 器用
鋼鉄の肉体 … みのまもり
先見の眼 … 見かわし
武神の豪腕 … 攻撃力
会心練磨 … 会心暴走
韋駄天の足 … すばやさ
深淵なる叡智 … MP
いつくしむ心 … 回魔
魔術の深淵 … 攻魔&回魔
※戦場のヴィーナス … 魅力
※属性耐性/呪文/ブレス

・「回魔/おしゃれ」は キャップを達成しやすいので、優先順位を下げている

・「きようさ」も足りているなら、優先順位を下げると良い

ザオラルの戦域
逆境の身かわしアップ
忍耐のMP回復
不滅の早詠み
不滅の攻撃力アップ
ルカニ系呪文の技巧
復活のHP回復量アップ
ルカニの盾
ヘナトスの盾
※鉄壁のxx

・「ベホイム」は、祈り無しの回復量が少ないので捨てている
→ 射程距離の長い回復が必要なら、「超ハッスルを使えばOK」

・「ルカナン」を使わないなら、優先度を下げても良い

ザオラルの瞬き
打たれ名人
禁断のHPアップ
果てなき攻撃力アップ
ルカニ系呪文の瞬き
バイキルト系呪文の瞬き
復讐のスカラ
果てなき守備力アップ
復讐の聖女の守り
果てなき聖女の守り
復讐のテンションアップ
共鳴のテンションアップ
※勝ちどきMP回復
※始まりのxx

・「ベホイム」と「ルカナン」は、水宝珠と同様

ハッスルダンスの奇跡
ハッスルダンスの戦域
たたかいのビートの戦域
いやしのメロディの戦域
アクロバットスターの閃き
やいばのぼうぎょの極意
果てなきタップダンス
ゴッドジャグリングの極意
心頭滅却の瞬き
ボケの技巧
おたけびの技巧
※キラージャグリングの極意

・「ハッスルダンス」と「ビート」が最重要

デュアルカッターの極意
レボルスライサーの極意
ギガスローの極意
デュアルブレイカーの極意
フローズンバードの極意
※パワフルスローの極意
※バーニングバードの極意
※シャインスコールの極意

・「デュアルカッター」が最重要

・他のCT技も頻繁に使うので、火力アップしておきたい

※赤字は特に有効