• IKEドラクエ10攻略
    住宅村ガイド

住宅村ガイド

2018-03-16更新

概要

住宅村について分かり易く解説。各住宅村の特徴や 人気の区画、オススメの区画 も紹介

最近の更新

2018/03/22 丁目追加 (ヒルズのみ 2301~3000丁目)

2017/12/27 丁目追加 (ヒルズのみ 2001~2300丁目)

2017/10/1 休眠ユーザーの土地回収・解放開始
 → 10/6未明から始まったようだ

2017/6/7 丁目追加 (ヒルズのみ 1601~2000丁目)

2017/5/17 丁目追加 (小国16001~17000丁目、ヒルズは1301~1600丁目)

2017/1/8 丁目追加 (小国15001~16000丁目、ヒルズは1001~1300丁目)

Ver3.5前期 村の出入口から 駅前にワープ可能に

各地区の特徴と人気

それぞれ長所/短所があるので、目的と予算に応じて選ぶと良い

■各地区の評価一覧
掲載している番地がオススメの番地(赤字はM土地)

区画人気バザー預り所素材屋郵便出入口
レンダーヒルズ地区
1234番地
※ラッカラン
大人気
超高額。区画が少ない
トゥーンタウン地区
2456番地
※オルフェア
超人気 ○456
△2
○26
△45
○45
△26
みんなで住むのにオススメ
マッシュルーム地区
1356番地
※オルフェア
人気 ○35
△16
○35
△16
○35
△16
○35
△16
色々と便利。トゥーンと一緒に利用も便利
フラワーガーデン
45番地
※オルフェア
普通 ×
出口が遠いのがネック
草原地区
6番地
※グレン
人気 ×
職人 / モーモンバザー利用 にオススメ
雪原地区
23番地
※グレン
一部人気 ×
職人 / モーモンバザー利用 にオススメ
雲上地区
23番地
※グレン
人気なし ×
出口が遠いのがネック
うるわしの浜辺地区
1256番地
※ジュレット
人気 × △5
×126
△5
×126
×
景観重視で住むなら
白亜の臨海都市地区
12番地
※ジュレット
人気なし ×
職人にオススメ ※景観も良い
未開のジャングル地区
1番地
※ジュレット
人気なし
1人住まいにオススメ
のどかな農村地区
12番地
※アズラン
人気なし 〇2
×1
〇1
×2
×
施設までの距離が遠くてバラバラ
おごそかな林道地区
4番地
※アズラン
人気なし ×
職人にオススメ
静かなる湿原地区
1番地
※アズラン
人気なし
1人住まいにオススメ
古代都市地区
56番地
※ガタラ
人気なし ×
施設までの距離が遠くてバラバラ
採掘現場地区
2番地
※ガタラ
人気なし
職人にオススメ(プラチナ鉱石を販売)
水没遺跡地区
6番地
※ガタラ
人気なし
1人住まいにオススメ

〇:かなり利用しやすい、△:ソコソコ利用しやすい、×:利用しにくい、無:存在しない

■人気ランキング
※レンダーヒルズは除く

1位 トゥーンタウン地区
ダントツで人気。土地がリリースされたら、全番地が一瞬で売り切れてしまう。中でもM土地の2番地が一番人気。S土地なら5番地が人気
※便利な施設が中央に集中していて利用しやすい
2位 草原地区
M土地の6番地のみ人気
※バザーに近めのM土地なので、根強い人気がある。モーモンバザーの需要もある
3位 マッシュルーム地区
利便性が高いので、人気が上がってきた
4位 うるわしの浜辺地区
景観が良いので、そこそこ人気
※利便性は悪いので、景観のみで人気がある
5位 雪原地区
M土地の2番地のみ人気
※バザー/素材屋/預かり所がソコソコ近いので、根強い人気。3番地とセットで抑えると 互いの家が近くて便利。出入口が遠いのがネック
※風景が寂しいという意見もある

■人気の傾向

・M土地が大人気
 → S土地と比べると数が少ないこともあり、売り切れるスピードが段違い

・バザーに近い番地
 → 人気の区画の中でも、バザーに近い番地が真っ先に売り切れてしまう

・覚えやすい丁目
 → 「ぞろ目」等の覚えやすい丁目が大人気。逆に、4とか9という数字の丁目を嫌う人が意外に多い

オススメの区画

人気の区画が必ずしも良いとは限らないので、自分に合う土地を探した方が良い

■最もオススメ

マッシュルーム地区
S土地:3/5番地、M土地:1/6番地
利便性でいえば マッシュルーム地区が最もオススメ。バザー/預り所/素材屋が近くて、村を出れば酒場/レア素材屋/占い師の館にも近い。欠点が見当たらない最強の土地
 → M土地は 便利な施設の場所まで少し離れているが、近いといえる距離
トゥーンタウン地区
S土地:5番地、M土地:2番地
ダントツ人気なので、チャンスがあれば購入しておいて損は無い

■仮住まいにオススメ

採掘現場地区
S土地:2番地
・便利な施設が近くに揃っているのでオススメ
 → 3番地もソコソコの距離なので、セットで住むのも良い
・短所は、出口と「町を出て酒場まで」の距離が少しあることくらい
静かなる湿原地区
S土地:1番地
・便利な施設までソコソコの距離で、町を出て酒場に行くのも近い
 → 2番地とセットで住むのも良い

■考察

・1キャラしか使わないなら何処でも良いが、複数キャラを使うなら土地が近い方が圧倒的に有利
 → サブキャラの家を倉庫代わりに利用できたり、畑の世話が楽になったり

・人気の区画は 同じエリアを複数抑えるのが困難なので、利便性だけを考えたら複数抑えられる区画が良い
 → とりあえずトゥーンを抑えて、サブキャラは同じ丁目のマッシュルーム地区にするという手もあるが…

争奪戦に勝つ為のヒント

人気の土地は争奪戦になるので、少しでも有利になる為に事前準備をした方が良い

■引越しチェック

・引越しNGな状態になっていないか、早めに認しておく

■ログアウト場所

・メンテ後に住宅村が解放される場合、ログアウト場所も重要になる

ログアウト場所 メリット デメリット
購入希望の住宅村
※希望番地に近い出口
素早く目的の土地に行くことができる ログインできないリスクがある
※住宅村のサーバーが重すぎて
購入希望の住宅村入口
※町側
ログインできないリスクは無い 住宅村に入れないリスクがある
※住宅村のサーバーが重すぎて

どちらが有利かは難しいところ
 → ログインできないと何もできないので、町側でログアウトした方が安全かも

■配信ダウンロード

・メンテ後に住宅村が解放されるパターンだとソフトの更新が伴う場合があるので、メンテ終了前にソフト更新を終えておくこと
 → 早めにソフトを起動させて、更新チェックをしておくと良い

※一番人気

トゥーンタウン地区

マッシュルーム地区

フラワーガーデン地区

※根強い人気

草原地区

雪原地区

雲上地区

※リゾート地みたいな雰囲気

うるわしの浜辺地区

白亜の臨海都市地区

未開のジャングル地区

※のどかな雰囲気

のどかな農村地区

おごそかな林道地区

静かなる湿原地区

※古代な雰囲気

古代都市地区

採掘現場地区

水没遺跡地区

※超高額だが、便利な施設が充実

特徴

他の住宅村とは 以下の点で異なる

地区 レンダーヒルズ地区 のみ
区画 1~3000丁目 1~4番地
※M土地のみ
施設

・バザー / 預かり所 / コンシェルジュ
 → 全区画の前にある

・酒場 / 神官 / 素材屋
 → 2ヵ所設置(各区画の左右どちらか)

・郵便局 / 建物屋・家具屋・庭具屋
 → 2ヵ所設置(各区画の左右どちらか)

価格 1億ゴールドで固定
 → 「タダ土地チケット」は 使えない
制限

・ヒルズの土地を購入すると、売却/引越ができなくなる

・購入したキャラは、削除できなくなる

・高額なので、購入者に不正等がないか 調査されるらしい

※Ver3.2より登場

MAP

■施設
「共通」… 預かり所 / バザー / コンシェルジュ
「酒場」… 神官/酒場/素材屋
「〒」… 郵便局/建物屋・家具屋・庭具屋

■出入口
全区画の左右に、出入口がある

解説

・充実した施設が MAP中央に配置されていて、非常に便利。既存の住宅村にあった施設だけでなく、新たに「酒場/転職神官」も配置されている

・アクセスも良く、住宅村入口から駅までの距離が最も短い。入口付近には、達人 / ちいさなメダル交換所 があり、ラッカランには カジノ や コロシアムといった施設もあるので、利便性が高い

考察

・区画による差がなくなったので、どの番地にするかは「数字」の好みだけ
 → 売却できないとは言え「4」は嫌われる傾向にあるかも

・チーム集会所としての需要も高いようだ
 → ルーラで飛べるのでメンバー全員が恩恵をうける。メンバーで少しづつ出し合って購入するケースもあるようだ

住宅村の構成

■住宅村がある場所

・五大陸の各小国、ラッカラン

■住宅村の構造

地区
・各住宅村は 3つの「地区」に分かれている
 → 地区毎に特色がある。設置されている施設が違ったり、区画の配置やサイズが異なる等
 ※ラッカラン は 1地区のみ
丁目
・更に住宅村は「丁目」に分かれていて、同じ構造の「地区」が多数存在する
 → 小国は 1~17000丁目、ラッカランは1~2300丁目 まで存在

住宅村のアクセス

■出入口

・各町にある住宅村入口より、各住宅村に行ける
 → 地区と丁目を選んでワープする

・住宅村にある各出口に行くと、町に戻ったり 別の地区や丁目に行ける
 → どの出口から出てもOK
 ※町に戻る場合は、駅前に飛ぶこともできる

自宅の石

土地を買えば 専用のルーラストーンが支給されるので、自宅に戻るのは簡単

■町の施設までのアクセス時間

町の出入口 酒場
ラッカラン住宅村 娯楽島ラッカラン
村にある
グレン住宅村 グレン城下町 約18秒
オルフェア住宅村 オルフェアの町 約25秒
ジュレット住宅村 ジュレットの町 約50秒
アズラン住宅村 風の町アズラン 約23秒
ガタラ住宅村 岳都ガタラ 約35秒

※時間は、村の出口から酒場の紹介人と話すまでの実測値(WiiUで計測。PCなら もっと速い)

■考察

初心者の場合
ルーラストーンが足りないので、駅&酒場のアクセスを優先した方が良い
 → 出口から近い区画を購入する。更に、酒場が近い町を選ぶと良い

土地

■サイズ

・土地には、「M土地」と「S土地」がある
 → サイズに合う「家キット」を使うと 家を建てられる。サイズの差は広さのみで、性能面での違いは無い

■土地の値段

・販売開始時は最高額でスタートし、6時間毎に値下がりしていく方式(開始値段の1%ずつ下がる)
 → 24日後に最低額となる。ラッカランは値下がり無し

土地の種類 最高額 最低額
小国S土地50万ゴールド2万ゴールド
小国M土地250万ゴールド10万ゴールド
ラッカラン1億ゴールド1億ゴールド

■空いている土地を探す

・住宅村の出口メニューから、空いている土地を探すことが可能
 → 地区と土地サイズを指定すると、空いている丁目が一覧表示される
 ※注意:町側からだと検索機能は使えない

■考察

値下がり待ち
人気の土地は一瞬で売り切れるので、最高額でしか買えない
 → 人気の地区だけでなく、人気の丁目(ぞろ目等)も含む
それ以外の土地は しばらく売れ残っているので、値下がりするまで待つことは可能

引越し

・新たな土地を購入すると、前の土地が自動的に売却されて引越し完了となる
 → 住宅や家具等が全て収納されてしまい、再び配置し直しになるので注意

・NG条件に該当する場合は、引っ越しできないので注意
 → 自宅の立札メニューから「引越しチェック」を選ぶと、引越し可能な状態なのか確認できる

引越しNG条件

・家の中に人が居る
・畑で栽培中
・モンスターのおうちにペットが居る
・床下水槽に魚が居る
・「どうぐぶくろ」に空きがない(家キットが袋に入れられない)

土地の回収・解放

・1年間ログインしていないキャラの土地は、解放されてしまう
 → スグに解放される訳では無い。リアルタイムに少しづつ解放されていくようだ

IKEドラクエ10攻略