• IKEドラクエ10攻略
    悪夢の右手強 攻略

悪夢の右手強 攻略

2015-09-27更新

※ネタバレ注意

戦闘概要

敵の構成 悪夢の右手強 + 悪夢の左手強
討伐報酬 約60%の確率で、パープルオーブx2

悪夢の右手強 / 悪夢の左手強

系統HP攻撃力守備力 重さ弱点耐性
あくま13455855301 534氷|闇炎|光
状態変化 おびえ/攻撃力低下/行動間隔延長/耐性低下:普通に効く
追記 ・特技を使った相手に怒ることがある

EXP通常ドロップレアドロップ
4500
※特訓15
まほうのせいすい右手:赤い宝石
左手:青い宝石

状態 行動 種類 対象 効果
基怒  通常攻撃 攻撃 敵/1体 約330ダメージ(守備力400の場合)
基   ドルマドン 呪文/闇属性 敵/1体 約300ダメージ
基怒押 たたきつぶし 攻撃 敵/対象周囲 約1.3倍ダメージ + ふっとび(転)
基怒  アクアガイザー 攻撃 敵/対象周囲 約630ダメージ
※約12秒後に発動
基 押 にぎりつぶす 弱体 敵/1体 小人化
(1分間 被ダメージ1.5倍、与ダメージ&回復量1/2)

※ダメージは参考値です(守備力等により変化)

有効な装備

・呪文/闇 耐性

攻略法

アクアガイザー
・対象周囲に即死ダメージを与えてくる強力な技。対象となったキャラは、遠くに離れて巻き添えにしないようにする。発動までに12秒もあるので、「たいあたり」等でキャンセルさせる事もできる
 → 予め「聖女の守り」を掛けておき、喰らっても死を防げるようにすると良い
つぶす
・「たたきつぶし」は、喰らうと即死級のダメージで動けなくなってしまう
・「にぎりつぶす」は、喰らうと小さくなり 大幅に弱体化してしまって非常に危険
 → キラポンでは防げない。旅芸の「エンドオブシーン」で治すことができる
・どちらも発動までの時間が長く回避可能なので、かならず避ける
攻撃方法
・2体からの攻撃が強力なので、どちらか一方を集中攻撃で倒すと楽になる
 → どちらも同じ性能なので、どちらからでも良い

■構成例

戦士構成
【構成】戦士x2 + 旅芸(扇) + 僧侶
 戦士:真やいばくだき、旅芸:たたかいのビート
 ※サポート仲間を使う場合、プレイヤーが僧侶
・旅芸の「たたかいのビート」で攻撃力UPした戦士がメインで攻撃。戦士の「真やいばくだき」が入れば強力な攻撃に耐えられる。僧侶が「聖女の守り」を掛けて、「アクアガイザー」で死なせないようにする。小人化されてしまったら、旅芸の「エンドオブシーン」で治す