• IKEドラクエ10攻略
    守護者ラズバーン強 攻略

守護者ラズバーン強 攻略

2016-09-18更新

※ネタバレ注意

戦闘概要

敵の構成 守護者ラズバーン強 + ラズバーンの手下 x3
討伐報酬 ランダムな色のオーブ x2

敵の情報

  • 守護者ラズバーン強
    怪人系
    HP 18345
    攻撃力守備力重さ弱点耐性
    9314541224氷闇
    行動
    基怒押 通常攻撃 攻撃/敵1体/約360ダメージ(守備力400の場合)
    基   つうこんのいちげき 攻撃/敵1体/約930ダメージ
     怒押 ファイアスパーク 炎攻撃/敵・自分周囲/約80ダメージ + ふっとび(転)
    基怒  バーストウィップ 攻撃/敵・扇状範囲/約400ダメージ
    基   いてつくはどう 弱体/敵・扇状範囲/有利な状態解除
     怒  ためる 強化/自分/テンション1Up
    残りHP75%より
    基怒  なかまをよぶ 召喚/ラズバーンの手下x2匹を呼ぶ
    追記
    ・怒っていない時は、「通常 → はどう → 痛恨orウィップ」の順に行動する事が多い
    ・怒った直後は、テンションを上げる事が多い
  • ラズバーンの手下
    あくま系
    HP 2550
    攻撃力守備力重さ弱点耐性
    324258267
    行動
    基怒押 呪い攻撃 攻撃/敵1体/約60ダメージ(守備力400の場合) + 呪い
    基怒  つうこんのいちげき 攻撃/敵1体/約320ダメージ
    基怒  ザラキ 呪文/敵・対象周囲/即死
    基   マホトーン 呪文/敵1体/呪文封印
    基   やけつくいき ブレス/敵・扇状範囲/マヒ
     怒  バイキルト 呪文/味方1体/攻撃力2Up
    追記
    ・特技を使った相手を怒ることがある

■耐性一覧

名前















M
P



























守護者ラズバーン強
ラズバーンの手下

赤:効きやすい、青:効きにくい

有効な装備

即死/封印(呪文)/マヒ/呪い ガード

攻略法

敵の攻撃
・ラズバーンの攻撃は 通常でも強力だが、バイキルト/怒り/テンションUp されると即死する威力になってしまう。怒り/テンションUP されたら、スグに「ロストアタック」して鎮める。攻撃力UPされたら、賢者の「零の洗礼」等で解除すると良い
 → 戦士が「真やいばくだき」を入れて、敵の攻撃ダメージを減らすのも良い
・全ての敵が「痛恨」を頻繁に使用してくるので、盾持ちは「会心ガード」を掛けて防ぐ。盾が持てないキャラには、僧侶が「聖女の守り」を掛けて死を防ぐ
・ラズバーンの「ファイアスパーク / バーストウィップ」は回避可能なので、必ず避ける
 「ファイアスパーク」→ 敵から離れる
 「バーストウィップ」→ 敵から離れる or 背後に回り込む
状態異常
・手下が 多数の状態異常を使ってくるので、なるべく多くのガード装備を準備する。足りない分は、僧侶が「キラポン」を掛けて防ぐ
 → 即死とマヒは必須。呪文を使うキャラは、封印も必須
・ラズバーンが頻繁に「いてつくはどう」で解除してくるので、極力避けるようにする
 → 自分が対象でないなら、ラズバーンの後ろ側に回り込むと回避できる
攻撃方法
・手下が非常に厄介なので、先ずは手下から倒すと良い
 → 放置するとドンドン増えてしまうので、スグに倒さないとダメ
・ラズバーンのみになっても「仲間呼び」されてしまう危険があるので、集中攻撃をして倒したスグに倒した方が良い

■サポート仲間でも倒せる例

戦士構成
【構成】戦士x2 + 旅芸(扇) + 僧侶(スティック)
 ※戦士:真やいばくだき、旅芸:たたかいのビート/会心ガード、僧侶:キラポン/会心ガード
 → サポート仲間を使う場合、プレイヤーが僧侶になると良い
・戦士の「真やいばくだき」が ラズバーン に入ると、強力な攻撃に耐えられるようになるので楽になる。通常の回復は 旅芸に任せて、僧侶は「キラポン/聖女」を配って状態異常を防ぐと良い
 → 「真やいばくだき」が入れば、旅芸の回復でも間に合う。大きなダメージを喰らった時のみ、僧侶が回復すれば良い
・旅芸の「たたかいのビート」で攻撃力UPした戦士が、ガンガンで攻撃して手下を倒していく。ラズバーンのみになったら旅芸にも攻撃に参加してもらい、集中攻撃で倒す
IKEドラクエ10攻略