• IKEドラクエ10攻略
    Ver5.0事前情報

Ver5.0事前情報

2019-10-20更新

概要

■リリース
 10/24(木) 11:30~

■目次
 メインストーリー
 新職業「デスマスター」&新武器種「鎌」
 LV105武器・盾
 新錬金石
 万魔の塔
 スキルシステム大改修
 極致への道標
 ふくろ拡張
 バトルコンテンツの追加・変更
 戦闘関連
 アイテム関連
 生活系コンテンツの追加・変更
 カスタマイズ関連
 便利機能・緩和
 Ver5.0期間のスケジュール
 超便利ツール

更新

■19/10/20
・超DQXTV/公式サイトで発表された情報を基にリニュアル

プロモーション映像

メインストーリー ※Ver5が必要

・新たな世界のストーリーが始まる

・Ver5.0でのみ、アップデート当日からボスの難易度選択が可能
 →「万魔の塔」をプレイできるようにする配慮?

条件

・Ver4.5ストーリーをクリア
 メインクエスト(No589) をクリアしてなくてもOK

冒険の舞台は「魔界」

・魔界では新素材 / 新モンスターが登場
 → 新モンスターの経験値は、ドラポヨロン並みらしい

・魔界での移動アイテム「アビスジュエル」が追加される
 → 魔界にある「アビスゲート」にて行先を登録する。エテーネルリングみたいな感じ

キャラクターボイス追加

・Ver5ストーリーのイベントシーンでは、キャラクターボイスが追加される
 ※上記の声優は、一部のみ

Memo

・ボイスの ON/OFF は、切替可能。ONだと自動進行になる
 → OFFなら従来通り。ボタンを押して進行させる

新規は、Ver5から始めることが可能

・新しくキャラクターを作成する際に、「最初から」or「Ver5から」を選ぶことができる
 → 「Ver5から」を選ぶと、Ver4までのストーリーをクリアした状態で始められる

サブキャラ作成に便利

・ドルボード等のいくつかのクエストもクリアした状態で始まるようなので、新規ユーザーだけでなく、サブキャラ作成にも大変便利になる
 → 育ててないサブキャラ(倉庫キャラ等)なら、作り直した方が良いかも知れない

クエスト

・魔界でも新たなクエストを受注できる

・DQXショップを紹介するクエストも追加される
 → 1アカウントにつき1回のみ、ショップポイントが330pもらえる

新職業「デスマスター」 ※Ver5が必要

・武器は、鎌/棍/弓/オノ。装備は、ローブ系

・攻撃 / 蘇生 / 回復が使える オールラウンダーな職業

・デスマスター用の新宝珠も追加される

デスマスター解放

・グレン領東にある井戸にて、クエストを受注できる

・LV50からスタートする

受注条件

・LV50以上

・転職を解放している

特技「死霊召喚」

・死霊を召喚して戦うことができる
 → 普通のキャラクターと同じで、当り判定やHPもある

・死霊に指示を出すことが可能

Memo

・死霊を呼び出せるのは、パーティで1人まで
 → オートマッチングでは、1パーティに1人しか入らない

・天地とデスマスターが共存しても、問題ない

デスパワー

・味方 or 敵に死者が出ると、ゲージが貯まって行く
 → 最大で4段階。敵からデスパワーを奪う特技もあるようだ(単体ボス向け?)

・デスパワーを消費して、強力な特技を使うことができる

Memo

・「万魔の塔」や「防衛軍」等の敵を沢山倒すコンテンツで、活躍できるようだ

新武器種「鎌」

・Ver5.0では、デスマスターのみが装備可能

・LV50、LV60、LV70、LV80、LV90、LV100、LV105 の合計7種類が追加される

・鎌は、武器鍛冶職人が作成可能。防衛軍 / 白宝箱でも鎌を入手できる
 → 防衛軍は LV100以上、白宝箱は LV100以下 の鎌

・常闇の交換報酬にも「鎌」が追加される

考察

・エンゼル帽が使えないLV90以上の鎌に需要がありそう
 → LV50/LV60の鎌は、結晶装備として使えるかも知れないが…

LV105武器・盾

  • 呪印のつるぎ

    片手剣

  • 業炎の大剣

    両手剣

  • クレセントダガー

    短剣

  • デンジャーランス

    ヤリ

  • 戦乱のオノ

    オノ

  • ルーンクラブクロー

    ツメ

  • 魔石球のムチ

    ムチ

  • シビュラスティック

    スティック

  • ミネルバの聖杖

    両手杖

  • 雷光のこん

  • ラクシュミー

  • ディープブルー

    ハンマー

  • 威光弓

  • ドラゴンウィング

    ブーメラン

  • ワルキューレ

  • ブルバックラー

  • 魔界の大盾

    大盾

・レシピは、王都キィンベルの レシピ屋にて

考察

・両手剣「業炎の大剣」は、「フューリーブレード」の上位版なので人気が出そう
 → 炎ベルトとの組み合わせで、高火力が期待される

新錬金石

・LV105装備の錬金強化に使用できる

・日課の報酬変更は、Ver5以降の更新や受注分より

・依頼書/学園/バトルロードの報酬にも追加される

考察

・殆どの人が全然足りない状況になるので、失敗錬金は要注意
 → 失敗品を買っても錬金強化できないので、買い難い状況になるかも

万魔の塔 ※Ver5が必要

・魔界のどこかにあるバトルコンテンツ

・4人パーティで挑戦する(サポOK)。どうぐの持ち込みは禁止
 → 配給された物と途中で拾える物のみ使用可能 ※防衛軍みたいな感じ

・11/11に解放予定
 → 週課コンテンツなので、みんなが同じタイミングで始められるようにする配慮?

参加条件

・Ver5.0ストーリーの中盤くらいまで進めている
 → ストーリーを進めてないと、塔がある場所に行けない

・LV100以上

スコア制

・制限時間の間に、次々と押し寄せるモンスターを倒してポイントを稼ぐ
 → 誰か1人でも生き残れば「制覇」となって挑戦成功。全滅すると失敗で、ポイント0になる

・「安息の領域」に退避すれば、そこまでのポイントを獲得して終了することもできる
 → ピンチの時に利用する

考察

・難易度高めのコンテンツらしいので、4人パーティを組まないと厳しいかも
 → スコアを妥協するなら、サポで良いと思うけど…

報酬の仕組み

・各階層のハイスコアが記録され、ハイスコアの合計に応じて報酬を獲得できる
 → 報酬を獲得できるのは、週に一度のみ。日曜6時にリセットされる

・最初の福引券を除けば、「万魔の紋章」関連のアイテムが報酬となる

考察

・全ての報酬を獲得するには、何度もプレイしてハイスコアを出さないと行けないので、普通の週課より辛いかも
 → 難易度によっては、妥協が必要かも

万魔の紋章

・新カテゴリーの 紋章アクセサリー。種類があって、何れかのステータスをUPさせる

・箱からは何れかの紋章が出る。破片を30個集めると、復元屋ミーネで紋章を作れる

・紋章アクセサリーとしては、アクセ屋カーメロ から「はじまりの紋章」を購入できる
 → HP+1という微妙な効果があるので、使い捨てで購入した方が良いかも

考察

・ピラミッドのブローチみたいなシステム。HP等がアップするので、エンドコンテンツでは必須のアクセサリーになりそう

・完成までに時間が掛かりそうなので、早めに解放した方が良いと思う

スキルシステム大改修

・職業毎に独立したスキルポイントのシステムに変更される
 → 例えば、戦士で使うスキルは、戦士のスキルポイントだけで何とかしないとダメ

・スキルポイントが足りなくなるので、ポイントを追加で獲得する仕組みが導入される

・共通スキル(格闘/盾)に支障が出るので、現在持ってない職業には全て追加される
 → 但し、普通の盾を装備できない職業(武闘/バト/まも/踊り)は 盾スキルが追加されない

・「職やりなおしの宝珠」が追加される
 → 1職業の全ラインの振り分けをリセットする

Memo

・パッシブスキルは 従来通りで、他職のスキルポイントで取った物が全職に反映される

獲得できるスキルポイント増加

項目Ver4Ver5盾無Ver5盾有
LV110222p280p330p
特訓19p20p
マスタースキル30p30p
職業クエスト0p100p底上げ
合計271p330p
+100p底上げ
380p
+100p底上げ

・上記の表はカンストしている場合で、Ver4とVer5を比較している
 → 新コンテンツ「極致への道標」の増加分は含んでいない

・職業レベルで獲得できるスキルポイントが増加される(盾が装備できる職だと更に+50p)。職業クエストをクリアすると、1話につき20p底上げ(合計100p底上げ)

・特訓 20pも解放される(スタンプ1000個必要)
 ※特訓元気玉の効果が 3分 → 10分に延長される

■Ver5での振り分け例

4ラインMAX

カンストしていれば 新コンテンツをプレイしなくても4ラインをほぼMAXにできるので、殆どの職業は問題ないと思う

賢者が問題になりそう

・Ver5では「扇」が装備できるようになるが、賢者は有効な武器が多いので、用途に応じて何度も降り直しが必要になるかも
 → さとり / 扇 / ブーメラン / 盾 / 弓 / 両手杖 ※6ライン必要

職業専用の武器スキルライン追加

各職業にカスタマイズされた武器スキルラインが追加される(第1弾は4職)

■武闘家・ヤリ

・「一閃突き・改」は、通常ダメージ技に変更されている(会心特化技でない)

・バイキを維持しやすい効果や、テンションが絡むと大きなダメージが出やすい調整がされている

考察

・かなり強いと思うが、競合相手(バト/まも)よりメリットがあるかどうか
 → 武闘家が有利なのは、敵が沢山出てくる戦闘と 一喝が有効な敵くらい?

■旅芸人・ブーメラン

・「チャージ時間-20秒」により CT技を使い易く、「特技の回復量+100%」によりベホマラー並みの回復量が出る調整がされている

考察

・フィールド狩り/試練等のレベル上げで役立ちそう
 → 強めの敵でも、旅芸だけで何とかなるかも。但し、賢者に席を奪われる可能性もある

・その他の戦闘については、競合相手(賢者/占い/天地)よりメリットがあるかどうか

■パラディン・片手剣

・「行動時10%でヘヴィチャージ」により、自動更新されるのが大きなメリット

考察

・現在パラで行ける場所は、役立ちそう

・その他の戦闘については、競合相手(戦士)が強いので 席を奪い難い
 → 盾必須の敵で、真やいばが入らない敵なら奪える?

■賢者・扇

・攻魔UpやドルマUpにより、呪文ダメージを出しやすいのがメリット

考察

・賢者がバイキ役も出来るようになるので、強めのストーリーボス / フィールド狩り / 試練等でマルチに役立ちそう
 → 物理x2+賢者+僧侶、物理x3+賢者 みたいな構成で、色々行けそう

極致への道標 ※Ver2

・新たに マスタースキルポイントを獲得できるコンテンツが追加される
 → Ver5.0の時点で、全てクリアすると スキルブック15個を獲得できる

・受注場所は、ダーマ神殿 に居る ディエゴにて

受注条件

・武器200pスキルを解放している

・Ver2.4ストーリーをクリア

システム

・ディエゴ から課題を示されるので、順番にクリアしていって報酬を獲得する

・課題は、「守備力を600以上にする」みたいなステータスが条件になっているようだ

考察

・後半になると、装備/スキルの振り分け/宝珠等を全て駆使する必要がありそう
 → アクセを完成させないとダメとか、良い装備を入手しないとダメになると、相当厳しいかも?

ふくろ拡張

装備ぶくろ & 道具かばん

Ver5リリースを記念して、各種ふくろが自動で拡張される
 → Ver5導入に関係なく 全員にプレゼントされる。新規で始めた場合の初期数も増える

・装備袋に入る数 +25個 (上限125個→150個)

・道具かばんに入る数 +10個 (上限70個→80個)

おまとめぶくろ

アクセサリーの破片が、「おまとめぶくろ」に入る
 → Ver5.0では破片が売却できなくなるが、何れ売却できるようになる予定

考察

・両方の施策によって 倉庫1つ分くらい空きそうなので、暫くは楽になりそう

既存バトルコンテンツの追加・変更

常闇の聖戦 ※Ver3が必要

・強さが自由に選べるようになる

・各ボスに「強さⅤ」が追加される
 → かなり強いらしい。倒すと、称号を得られる

考察

・強さⅤに挑戦する人が多いと思うので、他の難易度だと野良で行き難くなりそう
 → 弱い難易度で行きたい人は、サポで挑戦しないと厳しいかも

アストルティア防衛軍 ※Ver4が必要

・新兵団「翠煙の海妖兵団」が追加される。新たな戦場は「ジュレットの町」
 → これに伴い、周期が変更される

・ランダムの時間帯は、兵団を自由に選べるようになる

・既存兵団の難易度が下がる
 → 特に、屍獄 / 凶蟲 の難易度が下がるようだ

・LV105武器/盾 が作成可能になる
 → 盾装備は、「盾」と「大盾」を選べるようになる

・交換できるアイテムに、「経験値の古文書・デス」と「経験値の聖典」を追加
 → 再び、素材でも経験値を獲得可能になった

・新しい実績や階級を追加
 → 特典は無いので、名誉のみ

考察

・新武器が追加されるので、活性化されそう。実績を取ってない方はチャンスかも

邪神の宮殿 ※Ver2

・11/10より、新たなボスが追加される

・「戦神のベルト」で、鎌系効果が候補に加わる
 → 「戦神の箱・改」は付かない。「戦神の箱2」なら付く可能性がある

・封印できる数の上限 40 → 50個

考察

・鎌ベルトだけでなく、新武器に役立つベルトにも要注意

試練の門 ※Ver2

・「やまたのおろち」と「プラチナキング」が弱体化される

考察

・新スキルラインの追加もあるので、武器や構成などが変わってくるかも
 → 何れにしても、レベル上げがしやすくなりそう

魔法の迷宮

・コインボスと戦える「ボスメダル」が追加される
 → 使用期限がなく、99枚までスタックできる。取引や店売りはできない

・SPふくびき5等の景品は、「ボスメダル」に変更される
 → ラッカランの交換屋にて、プチカードにすることは可能

考察

・スタックできないカードの代わりとして、導入されるようだ

モンスターバトルロード ※Ver2

・新バッジ 7種類追加
 → バッジ交換券では、直接入手できない。交換に必要なバッジの入手には使える

・試合の報酬候補に、「黒の錬金石」追加

考察

・年末に協力バトルが開催されるので、それに向けて バッジ入手 / 仲間モンスターを育てて行きたい

コロシアム

・バトルバランスの調整

・ランクアップ報酬を更新

戦闘関連

状態変化アイコン

・かかっている効果の一部は、左上に表示可能になる
 → 料理 / 香水 / 温泉 / まじない効果

・表示位置の変更は、システム設定から行う
 → パーティ情報(これまでと同じ)、左上、非表示から選べる

考察

・現状だと他の効果が見えにくい状態にあるので、左上に変更することをオススメ
 → 手動で切り替えないと、これまでと同じ状態になる

仲間モンスター

・転生上限 10回 → 11回

・新しく追加される「紋章アクセサリー」が装備可能になる

考察

・キラパンを更に強くできそう

転生モンスター

・追加されるが、詳細不明

アイテム関連

白宝箱

・LV100までの鎌を落とすようになる

・ドロップ内容が大幅に変更される
 → 最大3種類になる。原則として、同じ武器種 or セット防具になるらしい

考察

・3種類に減るので、狙った装備を入手しやすくなりそう

交換屋メリーポコ

プレゼントチケットで交換できるアイテムが追加される

  • サイドカープリズム

    18枚

  • ダークドレアムの像・庭

    2枚

  • しぐさ書・ヴァイオリン

    2枚

  • しぐさ書・パレード

    2枚

  • しぐさ書・ムフフ本

    2枚

  • ふくまねきの杖

    1枚

  • 花狩人の衣装券

    各色1枚

  • 庭用金平糖ライト虹

    各1枚

  • いたスト

    各1枚

  • ギュッと時の化身

    3枚

  • パレードウェア

    各1枚

  • DQ11の像

    各1枚

  • 壁かけDQⅩⅠの絵

    1枚

錬金釜

・「けんじゃのせいすい」20個のレシピ追加

・「ガナン帝国の勲章の破片」→「白紙のカード」のレシピ追加

生活系コンテンツの追加・変更

釣り

・魔界で釣れる新しい魚 7種類追加
 → メンダコ 等

・釣り老師の褒美追加
 → BIG100種「ふわふわクリオネ」、KING70種「メタル迷宮ペア招待券 2個」

考察

・報酬が労力に見合わないので、「ふわふわクリオネ」が欲しい方のみ狙えば良い

職人

・職人レベル上限 65 → 70

・LV70で、新パッシブ特技「まれに集中力回復」

・職人用の新素材「超ようせいのひだね / 超かがやきの樹液」追加
 → LV105装備の材料。道具鍛冶職人が作れる

・「奇跡の職人道具」を強化
 → 集中力+10。開始時に集中力がアップする確率を増加

・高騰している素材のレシピを調整

考察

・道具鍛冶職人が、手堅く儲けられるかも
 → 新素材の難易度にも依るけど

アスフェルド学園 ※Ver3が必要

・武器鍛冶部で「鎌」を作れるようになる

・交換屋プランセ にて、交換できるアイテム追加/変更
 「黒の錬金石」を追加、「戦神の箱」→「戦神の箱2」に変更

・同性でも恋人関係になれるように変更

考察

・交換アイテムは「黒の錬金石」がオススメ。ベルトは天獄で狙える
 → LV110の錬金石と交換できる保証がないので、今使っても良いと思う

バトルトリニティ

・職業バランスが調整された
 → 僧侶 / レンジャー / 盗賊 が強化された

・復活の短縮
 → 復活場所が階段途中になって、戦線復帰までの時間が短くなる

・ボーナスジュエルの報酬を変更
 Sジェネラルコイン → ゴレオン将軍コイン

スライムレース ※Ver3が必要

・新しい特技を追加

・既存の特技を調整

・妨害を受けた際の優先順位を変更
 → 後からかけた効果を先に処理する

バトエン

・新しい鉛筆 6種追加

カスタマイズ関連

髪型

  • 新しい髪型 追加

    全種族の男女に1種類ずつ

  • 別種族の髪型 追加

    各種族の男女に1種類ずつ

  • 2色髪型 全対応

    未対応だった髪型が、全て2色対応される

新カラー10色

・ユーザーから応募があったカラーから採用されたようだ

・美容院で新色を選ぶには、新しい美容院クエストをクリアしないとダメ

・装備品やドルボードをカラーリングする場合は、「染色用の花」が必要
 → 便利ツール福引の4等景品に花が追加される

Memo

・VerUp時に、「フラワーギフト券」が各キャラに配布されるらしい
 → 交換屋ツナナ にて、好きな花10本と交換できる

ついてクン

・「お気に入り」機能を追加
 → 登録した物が優先して表示される

・効果音設定で、「自分のついてクンだけ再生」が選べるようになった
 → 他人のついてクンの音を消したい場合に使う

錬金釜

・装備を2色同時に染色できるようになる

マイタウン

・収納家具が別宅でも使えるようになる
 → 中身は、本宅と共通

・遊びに行きたい家のテーマに「モーモンバザー」追加
 → モーモンバザーの設定は本宅のみ可能

便利機能・緩和

エンゼルスライム帽

・経験値3倍になるレベル引き上げ LV79 → LV89

考察

・新職業は装備不可だが、エンゼルを装備できる既存の職業をパーティに入れれば、レベル上げに活用可能

サポート仲間

・レベル80以下のサポは、無料で雇える

・検索できるサポの上限は、「自分のレベル+10」までに引き上げ

考察

・メイン職業をLV100まで上げれば、カンストキャラを雇えるように緩和された

旅人バザー

・錬金効果を2つ指定して、検索可能になる

・検索履歴から再検索できる機能を追加
 → 過去10件まで記録されるので、入力の手間が省ける

・倉庫から直接出品する機能を追加

考察

・錬金2つ検索のおかげで、実用的な品の検索が楽になりそう

旅の扉

・とある「村」と「町」に、旅の扉が設置される
 → Ver3クリア後に行く村、Ver4クリア後に行ける町

チーム

・チームレベル上限 60 → 65 に引き上げ
 ※ユニホームに使用できるカラーが解放される

クエスト

・転職クエストの緩和
 → スパ(ためるOKに)、パラ/バト(1回でOKに)

・かばん/倉庫クエストの緩和
 → 名声レベルの条件が無くなる

その他

・出身村開始時に、最初から持っているアイテムを追加
 → やくそう 20個、元気玉 10個、せかいじゅの葉 5個

・メタルーキーが常時開催になる
 → サーバー9/10にて、5時間おきに出現

・手紙をまとめて整理する機能追加

Ver5.0期間のスケジュール

個別の内容

  • 第2回プリズラン

    10月下旬

  • 万魔の塔

    11月11日

  • 第2回バトエンGP

    11月中旬

  • コインボス・ドラゴン

    11月20日

  • 第12回ハッピーくじ

    12月上旬

  • Xmasイベント

    12月上旬

  • バトロ協力チャレンジ

    12月下旬

  • 正月イベント

    12月下旬

  • スライムレース

    1月中旬