• IKEドラクエ10攻略
    Ver5.0事前情報

Ver5.0事前情報

2019-08-30更新

概要

リリース

10/24(木) 予定

目玉

新職業「デスマスター」、新武器種「鎌」、新コンテンツ「万魔の塔」

大きな変更

キャラクターボイス追加、スキルシステム大改修

更新

■19/08/30
・開発だより第48号のスキル改修・続報を追記

■19/08/20
・Ver5特設ページに追加された情報を追記
 → 新キャラ3体、魔界のSS

■19/08/03
・DQ夏祭り/公式サイトで発表された情報を掲載

プロモーション映像

キャラクターボイス追加

Ver5ストーリーのイベントシーンでは、キャラクターボイスが追加される
 → 「新」が付いているのが、Ver5の新キャラ

  • アンルシア

    CV:早見 沙織

  • 賢者ルシェンダ

    CV:渡辺 明乃

  • シオン

    CV:近藤 隆

  • 謎の女魔族(新)

    CV:榊原 良子

  • ユシュカ(新)

    CV:伊東 健人

  • イルーシャ(新)

    CV:茅野 愛衣

  • 魔仙卿(新)

    CV:関 俊彦

  • アスバル(新)

    CV:山中 真尋

  • エルガドーラ(新)

    CV:伊藤 美紀

  • リンベリィ(新)

    CV:小倉 唯

Memo

・ボイスの ON/OFF は、切替可能
 → 違和感を感じる人は、OFFにしてプレイすれば従来通りになる

新たな冒険の地は「魔界」

Ver1から存在するあの場所から、魔界へ行くようだ

■魔界のスクリーンショット

  • フィールド1

    魔界らしい怪しげな雰囲気

  • フィールド2

    魔界でも昼夜が存在する

  • 魔界の村

    預り所/バザー/宿屋等は従来通り使える。教会は無いらしい

  • フィールド3

    魔界の道案内

  • フィールド4

    魔界の城壁

  • ゼクレス魔導国1

    魔界の国

  • ゼクレス魔導国2

    町のシンボル

  • ゼクレス魔導国3

    魔界の屋敷

新職業「デスマスター」

・LV50からスタート

・呪文と回復と蘇生をこなせるオールラウンダーな職業

・「デスパワー」というゲージを使う
 → 死者が出るとゲージが貯まって行き、行動が変わる

・死霊を召喚することができる
 → 天地との大きな違いは、死霊に命令することが可能

・新武器種「鎌」を装備可能
 → 武器はLV50以上から

Memo

・武器種の追加は、Ver2以降で初めて

新コンテンツ「万魔の塔」

・魔界のどこかにある塔
 → Ver5.0ストーリーを進めてないと遊べない

・次々と押し寄せるモンスターを倒すバトルコンテンツ
 → サポでも遊べるが、難易度が高めらしい

・週課コンテンツ
 → 新アクセを入手できる

スキルシステム大改修

1. スキルポイントが職業毎に独立

・Ver4までは、複数の職業のスキルポイントを使ってスキルを取得できていた

・Ver5からは、1つの職業のスキルポイントだけで割り振らないとダメ
 → 例えば、戦士で使うスキルは、戦士のスキルポイントだけで何とかしないとダメ

新システムの良い点
・プレイしない職業のレベル上げが不要になる
 → スキルポイントが他の職業で使えないので。但し、パッシブの取得は必要
・転職時に、スキルポイントを振り直す作業が基本不要になる
新システムの悪い点
・1つの職業で全てのスキルポイントをMAXにすることが不可能
 → 武器切替を頻繁に使う職業とか、盾が必要な職業だと戦い方が変わってくるかも

2. 獲得できるスキルポイント増加

1つの職業で必要となるスキルポイントが激増するので、獲得できる量が増える

・職業クエストをクリアすると、全スキルラインが100p底上げ
 → 例えば、戦士の職業クエストをクリアすると、戦士の各スキルが100pからスタート

・レベルアップ時に獲得できるスキルポイントが増える

・Ver5にて、スキルポイントが獲得できるコンテンツが追加される

職業クエスト必須
・プレイする職業の職業クエストは、クリア必須となる
 → スキルポイントが500pも変わってくるので、クリアしてないと話にならない

3. 職業にスキルライン追加

・新システムだと「盾/格闘」といった共通スキルに支障がでるので、一部職業に追加される

・一部職業が、新しい武器を持てるようになる

・追加されるスキルラインは、他職の効果と一部異なるようだ
 → 攻魔のステータスUPの値が違う等、職業に応じた調整が入るらしい

格闘スキルの問題
・格闘スキルが追加されない職業では、「ばくれつけん」が使えない
 → 恐らく、他の多段攻撃/会心攻撃が使える配慮があると思うので、問題にはならないと思うが…
活躍の場が増えるかも
・賢者が「扇」を持てるので、バイキ役もできるようになる
・旅芸/武闘家 → 道具使い的な役割、パラ → 戦士的な役割ができるかも
 ※地位を奪う程では無いと思うが、敵によっては使えるかも

スキルシステム大改修・続報 ※8/30 追記

1. Ver5.0時のスキルポイント

・開発が想定しているポイント数が発表された
 → まだ確定でないらしい

LV110222p → 280p
※自動で付与される
特訓19p → 20p
※20pが解放される
マスタースキル30p → 30p
※Ver4までの分
職業クエスト0p → 100p底上げ
極致への道標
※新コンテンツ
30p ~ 60p
合計360p~390p
+ 各スキル100p底上げ

■戦士の振り分け例 ※新コンテンツ分を含んでない

・職業の振り直し用に、「職やりなおしの宝珠」というアイテムが追加されるらしい
 → 1職業の全ラインをリセットする

4ラインは、ほぼMAX
・新コンテンツをクリアすれば 4ラインをMAXにできそうなので、殆どの職業は大きな問題にならないと思う
 → 1職業の全部の武器をフル活用している人は、問題になるけど
賢者が問題になりそう
・Ver5では「扇」が装備できるようになるが、賢者は有効な武器が多いので、用途に応じて何度も降り直しが必要になるかも
 → さとり / 扇 / ブーメラン / 盾 / 弓 / 両手杖 ※6ライン必要

2. スキル7ライン

・上記の戦士の表で、しれっと「格闘」が追加されているが、基本は7ラインになるようだ
 → 新スキルが来てないものは6ライン

・安西Dの記述はなかったが、恐らく「格闘」or「盾」が全職業に追加される
 → 各職業で持ってない方のスキルラインが追加される

・順次、各職業に新スキルラインが追加される
 → Ver5.0の段階では、武闘/旅芸/パラ/賢者 のみ

両方無い職業
・現時点で、「格闘」と「盾」の両方無い職業が どういう扱いになるのか不明
 → 基本は盾優先で、盾が装備出来ない職業は格闘優先で追加されると思うが…

3. 今後の予定

・かなり長いスパンで改修していく予定のようだ

■改修スケジュール

Ver5.0 ・スキルラインシステムの改修
・『極致への道標』追加
Ver5.0~5.3 ・新スキルライン追加
Ver5.2 ・職業200pスキル追加
Ver5.4~ ・既存スキルライン改修
Ver5.0~ ・VerUp事に、LV開放が来るようだ
 → スキルポイント大幅アップ?

・200p超のスキルも検討されているらしい

・LV110からの必要経験値が上がることも発表された
 → HP/ちから 等のステータスUpが大きくなるらしい

・記述は無かったが、「達人のオーブ」の改修は恐らくVer5.4以降
 → 青山Pが「スキル改修が落ち着いてから」と言っていたので

LV上げが大変になるかも
・ステータスUpが大きくなるということは、募集の参加にはMAXレベルが必須となる。使う職業が少ない人は問題ないと思うが、全職業使うという人は大変になるかも
 → 必要経験値がどれだけ増えるやら…

限定パッケージ「魔界からの宝箱」※現在、売り切れ中

  • パッケージ

  • 同梱物1

  • 同梱物2

  • 特典1

  • 特典2

  • 特典3

【発売】10月24日
【価格】11000円 + 税