ビンゴ攻略

2020-10-01更新

概要

カジノにあるビンゴゲームは、スマートボールのような装置で番号を抽選するシステムとなっている。様々なギミックによりゲーム性があり、技術介入要素もあるのが特徴

便利ツールでも「ミニビンゴ」としてプレイ可能だが、一部に違いがある点に注意

ビンゴ
※DQ10内
ミニビンゴ
※便利ツール
必要 ビンゴ券1枚
or
カジノプレイチケット1枚
ビンゴチップ
1~100枚
プレイ時間 約4~5分
約3分(1.5倍速)
獲得 カジノコイン

※Ver2.3前期より登場

ビンゴゲームのルール

・先ず、5x5のマスに番号が書かれたビンゴカードが配られる

 ※中央は必ず「FREE」で、オープン状態として扱われる

・球が合計8球発射され、最終的に入った穴の番号がオープンする

 ※ギミックにより、他の番号もオープンする

・縦/横/斜めの何れか1列全てがオープンするとBINGO。BINGOとなったライン数に応じて、カジノコインを獲得できる

技術介入要素

・前半戦の間のみ、ビンゴカードの4隅のパネルを回転することができる。この点が、技術介入要素となっている

ゲームの流れ

※緑字はミニビンゴの仕様

ハンマーチャンス
・最初にランダムで7マス(6~10マス)開く

     

前半戦(3球)
・球が1発ずつ発射されていく
・前半戦では、4隅のパネルを回転できる

     ↓パネル操作終了

ダブルレイズ
・BET額を倍にするかを決める

     

後半戦(5球)
・モンスターパネルがOPENする
・残りの球が発射されいく

     ↓球が無くなったら

リザルト
・BINGOしたライン数に応じて、カジノコインを獲得する
Memo

・球は8球のみだが、最初の「ハンマーチャンス」とギミックでマスが追加オープンするので、多数ラインでBINGOすること珍しくない

ギミック

球がパネルを通過したり オブジェにHITすると、様々な効果が発動する

モンスターパネル

・球がモンスターパネルを通過した場合、番号穴に入った後にモンスターが出現する

 → キラキラから「きせきの香水」が出た場合は、転生モンスターが出現する可能性がある

・モンスターは技を発動しようとするが、「モンスターMP」の量によって発動率が変化する

モンスターMP

・MPの量は 0~3段階。キラキラから小ビンや聖水が出ると、貯まって行く

・MPの量に応じて発動しやすくなり、満タン(3段階目)なら必ず発動する

・技が発動した場合、入った番号のマスを中心に「エキストラOPEN」される

 → MPは0に戻る

モンスター
パネル
エキストラOPEN
通常 転生
リリパット
左or右に2マス
左or右に3マス
ベビーサタン
上下左右のマス
周囲のマス
おどる宝石 ・宝石が20個出現するのみ(エキストラOPENは無し)
・宝石に球がHITすると、コインを獲得
ばくだん岩
周囲のマス
周囲+上下左右
キラーマシン
上or下に3マス
上下に3マスずつ

「左or右」や「上or下」となっている物は、中央側に開く

オブジェ

・球がオブジェにHITした場合、オブジェによって様々な効果が発動する

オブジェ 効果
マネマネ ・球1個追加
キラキラ ・コイン or アイテムを獲得
 小ビン → MP1段階Up
 聖水 → MP2段階Up
 きせきの香水 → 転生の出現率Up
はぐれ
メタル
・HITする毎にダメージを与える
・見事倒すと、「はぐれメタルBONUS」
スライム ・HITしたスライムは起きる
・全てのスライムを起こすと、「キングスライムBONUS」

配当

※ミニビンゴでは、BET額に比例して緑字の配当が変化する(表は10チップBETの場合)

配当
BINGO1ライン100枚
2ライン300枚
3ライン600枚
4ライン1050枚
5ライン1650枚
6ライン2450枚
7ライン3450枚
8ライン4650枚
9ライン6150枚
10ライン8150枚
ALL11150枚
宝石にHIT20枚
重複OPEN5枚
キングスライムBONUSBINGO配当2倍 + 200枚
はぐれメタルBONUS配当総額2倍 + 200枚

ミニビンゴ とは?

・カジノの「ビンゴゲーム」を 便利ツールでプレイできるようにしたもの

・ゲーム機内のビンゴと殆ど同じなので、相違点のみを解説する

Memo

・ビンゴのルールは「システムタブ」、攻略法は「攻略タブ」を参照して下さい

ミニビンゴの独自要素

BET額を選べる ビンゴチップ 1~100枚
→ ビンゴ券0.1枚~10枚相当
ハンマーチャンス
がランダム
開始時に、6~10マスがランダムで開く
→ ゲーム機だと7マス固定
再生速度が可変 通常(1.0倍)、1.2倍、1.5倍から選べる
ダブルレイズ パネル回転終了時に、BET額を倍にできる
→ ジェムでの支払いも可能

ビンゴチップ について

・ミニビンゴでは ビンゴチップ でのみプレイ可能となっている

・メニューの「ビンゴチップを増やす」を押して、チケットを ビンゴチップ に交換してプレイすると良い

ビンゴ券 1枚→ ビンゴチップ 10枚
カジノプレイチケット 1枚→ ビンゴチップ 10枚
ビンゴチップの注意

ビンゴチップ にしてしまうと、他で利用できなくなる
 → チケットに戻したり、他のチップに交換することはできない

BET枚数について

・BETするチップ枚数(1枚~100枚)を決めて、プレイすることが可能

BET額について

・BET額と配当は比例しているので、最大額でBETしても特別な恩恵は無い

ダブルレイズについて

・前半戦終了後、BET額を倍にすることができる
 → レイズは、ジェムでの支払いも可能

Memo

・有利な時のみ、レイズすると良い

パネルの回転方法

BINGO/リーチ優先

・BINGOにできるラインがあるなら、最優先で揃えるべき。次に、リーチを優先する
 ※目先のBINGOを優先した方が結果が出やすい

2ラインのリーチより 1ラインのBINGO優先

エキストラOPEN を意識

・モンスターがOPENするマスは 中央側が開く確率が高いので、外周を埋めることを優先して考えた方が良い

中央側が開きやすい 外周を優先して埋める
同じ2ラインのリーチなら 外周優先

・モンスターは 横ラインでOPENする確率が高いので、残りの穴が横向きになるようにした方が埋まり易くなる

縦は埋まり難い 横は埋まり易い

判断が難しいケース

・BINGO優先と言っても、残りの形が悪くなるなら外周(角)を優先した方が良いと思う
 ※人によって意見が分かれる所

角を捨ててBINGOより 角を取った2ラインリーチ

ダブルレイズをする時 ※ミニビンゴ

有利な時だけレイズすれば、無駄なBETを節約することができる

外周が10マス以上埋まっている

・中央側はエキストラOPENで開きやすいので、外周がある程度埋まっていると大量にBINGOするチャンス

 → 図のように 外周でBINGOが成立しているなら、大チャンス

中央側は開きやすい

ハンマーチャンスで会心が出た時

・通常だと7マスぐらいだが、会心だと9マス以上開くのでチャンスと言える

 → 形次第だけど…

どちらのビンゴが有利か?

項目ビンゴ
※DQ10内
ミニビンゴ
※便利ツール
プレイ チケット1枚
※レート固定
ビンゴチップ 1~100枚
※チケット0.1~10枚相当
プレイ時間 約4~5分
約3分
平均獲得コイン
※チケット1枚辺り
約800枚
約1800枚

※平均獲得コインは、当サイト調べ

・ミニの時間効率は、BET額10倍 x ダブルレイズ(2倍) x 再生速度1.5倍 = 約30倍
 → 有利な時だけダブルレイスする場合は20倍程度

・ミニの平均獲得コインは、2倍以上
 →「ハンマーチャンスで開くマスが多い + 有利な時だけダブルレイズ」による効果の差だと思われる

圧倒的にミニビンゴが有利

・あらゆる面でミニビンゴが有利となっているので、DQ10内でビンゴをやる理由は無いと思う