• IKEドラクエ10攻略
    死神スライダーク攻略

死神スライダーク攻略

2017-09-29更新

敵の情報

  • 死神スライダーク
    スライム系
    HP 75840
    攻撃力守備力重さ弱点耐性
    1036566約1315-炎氷風雷闇土
    行動
    通常攻撃 攻撃/敵1体/約400ダメージ + 呪い
    ※守備力480の場合
    カーズラッシュ 攻撃/敵1体/約0.75倍ダメージx2回 + 呪い(最大HP大ダウン)
    デッドソード 攻撃/敵・前方範囲/約2.3倍ダメージ
    ※横に逃げれば回避可能
    シャインソード 光攻撃/敵・扇状範囲/約2.0倍ダメージx2回
    ※敵の背後に逃げれば回避可能
    ギロチンカッター 攻撃/敵・自分周囲/約2.5倍ダメージx2回 + 即死
    ※敵から離れれば回避可能
    残りHP約90%より
    サンダーブレード 雷攻撃/敵・対象周囲/約600~650ダメージ
    連続ドルマドン 闇呪文/敵・ランダム/約320ダメージx3回
    ※暴走しやすい
    残りHP約50%より
    ソードリッパー 攻撃/敵・直線範囲(広範囲)/約4.0倍ダメージx2回
    ※横に逃げれば回避可能
    EXモード 強化/自分/巨大化 + 打撃完全ガード + 攻撃力2Up + 呪文威力2Up + 行動間隔2Up
    ※60秒間(完全ガードは30秒間)
    追記
    ・重さ789で拮抗
死神スライダークの特徴
仲間呼びもしない正統派の敵。物理攻撃主体で、強力な範囲攻撃と多段攻撃を多用してくる。EXモードでパワーアップしてくるのも厄介

有効な装備

呪い/即死 ガード

/雷/呪文 耐性

耐性
・呪いガードは必須。即死は「ギロチンカッター」を避けれるなら不要
・「連続ドルマドン」が脅威なので、闇耐性を積んで「ダークタルト」を食べると良い
 → 最低でも闇耐性50%以上は必要
・「サンダーブレード」に耐えれるHPが無いなら、雷耐性も必要
 → 後衛なら「精霊王」がオススメ
装備
・耐性を積んだり 敵の多段攻撃に対応する為、盾を持つことをオススメ

攻略法

範囲攻撃を避ける
・強力な範囲攻撃が多いので バラけて行動した方が良い。後出し行動を徹底して、キッチリ避けないとダメ
 → プレイヤーが先に行動してしまうと、敵の攻撃を避けれない
「デッドソード」→ 横方向に逃げる
「シャインソード」→ 敵の背後に回り込むか、敵から離れる
「ギロチンカッター」→ 敵から離れる
「サンダーブレード」→ 対象者から離れる(対象者は味方から離れる)
「ソードリッパー」→ 対象者の横方向に逃げる(対象者も横移動で避けれる場合がある)
・「ソードリッパー」 で味方を巻き込まないことが特に重要
 → 基本は、敵の外側に横移動すれば良い
 → 後衛の場合、「対象者と反対方向に逃げる」「自分が対象なら味方を巻き込まないように1人で死ぬ」も選ばないといけないのが難しい
多段攻撃に対処する
・強力な多段攻撃が多いので聖女で死を防ぎにくい。「真やいばくだき」を入れると楽になる。賢者が居るなら「きせきの雨」が非常に有効
・盾を装備して「アイギスの守り」を使えば 攻撃を1発交わせることも多いので、聖女で死を防げる確率が高まる
EXモードに対処する
・「EXモード」で巨大化されると、パワーアップした上に 打撃完全ガードとなるのが脅威。「連続ドルマドン」を打たれると、即死級ダメージx3発となるので 壊滅の危機もありえる。賢者が居れば、「零の洗礼」で解除することが可能
・解除できないなら、タゲ下がりで壁をして やり過ごすのが良い。ドルマドンは、暴走しやすいので「会心ガード/アイギス」で防ぐこともできる

■構成例

・戦士(片手剣)x2 + 魔戦(片手剣)or占い(片手剣) + 僧侶or賢者(ブメ)

回復役
僧侶だと死を防ぎやすいが、EXモードに対処できない。賢者だとEXモードを消せるが死に易い欠点がある
補助役
魔戦だとフォースが使えるので高火力。占いだと回復の手伝いができる

■サポート仲間でも倒せる例

占い構成
【構成】占い(片手剣) + 戦士(片手剣)x2 + 僧侶or賢者
・プレイヤーが占いになると良い。プレイヤーは離れた位置から攻撃すれば、敵の攻撃を交わしやすい
IKEドラクエ10攻略