伝説の三悪魔 攻略

2020-11-15更新

戦闘概要

プチ通常
必要コイン
※何れか

プチ伝説の三悪魔カード

伝説の三悪魔コイン

伝説の三悪魔カード

伝説の三悪魔練習札

敵の構成 プチバラモスゾンビ
+プチバラモスブロス
+プチキングヒドラ
バラモスゾンビ
+バラモスブロス
+キングヒドラ
流れ ・開始時は、キングヒドラのみが動く
・開始60秒後、バラモスゾンビが動く
・開始120秒後に、バラモスブロスが動く
討伐報酬
※何れか
忠誠のチョーカー
破片2個 or 4個

練習札について

・練習札で戦った場合は、アクセ/破片を獲得できない

プチについて

・通常を弱くしたボスなので、「通常」タブを参考にして下さい

・プチの報酬は、現物率が低めで 殆どが破片

敵の情報

  • バラモスブロス
    ???系
    HP 25280
    攻撃力守備力重さ弱点耐性
    8402511101-雷土
    行動
    基怒押 通常攻撃 攻撃/1体/約320ダメージ
    ※守備力400の場合
    基怒  じゃあくのツメ 攻撃/1体/約0.8倍ダメージx2回 + マヒ
    基怒  煉獄火炎 炎ブレス/扇状範囲/約200ダメージ
    基怒  イオグランデ 光呪文/自分周囲/約200ダメージ
    基怒  ネクロゴンドの波動 攻撃/自分周囲(広範囲)/約1500~1600ダメージ + 転び
    ※ジャンプで回避できるが、発動タイミングが3種類ある
      押 魅了の舞い 状態異常/自分周囲/魅了
    基   いてつくはどう 弱体/扇状範囲/有利な状態解除
    基   ひかりのはどう 回復/自分/不利な状態解除
  • バラモスゾンビ
    ゾンビ系
    HP 23003
    攻撃力守備力重さ弱点耐性
    986389918-炎土闇
    行動
    基怒押 通常攻撃 攻撃/敵1体/約390ダメージ
    ※守備力400の場合
    基怒  つうこんのいちげき 攻撃/1体/約980ダメージ
    基怒  かがやくいき 氷ブレス/扇状範囲/約220ダメージ
      押 やみのブレス 闇ブレス/扇状範囲/約ダメージ
    基怒  ブレイクブレス ブレス/扇状範囲/全属性耐性Down
  • キングヒドラ
    ドラゴン系
    HP 24016
    攻撃力守備力重さ弱点耐性
    8683183060風闇雷土
    行動
    基 押 通常攻撃 攻撃/1体/約330ダメージ
    ※守備力400の場合
     怒  連続かみつき 攻撃/ランダム/約0.5倍ダメージx6回
      押 はげしいおたけび 攻撃/扇状範囲/約310ダメージ + おびえ + ふっとび(転)
     怒  しゃくねつ 炎ブレス/扇状範囲/約200ダメージ
    基怒  火球連弾 炎ブレス/ランダム/約380ダメージx5回
     怒  かがやくいき 氷ブレス/扇状範囲/約300ダメージ
    基   もうどくのきり ブレス/扇状範囲/猛毒(3秒毎にHP-90)
    基   ハッピーブレス ブレス/扇状範囲/踊り
    基   アシッドブレス ブレス/扇状範囲/攻撃力Down + 守備力Down
    基   話し合い
    (連続かみつき)
    攻撃/ランダム/約0.5倍ダメージx6回
    基   話し合い
    (話が盛り上がる)
    味方周囲/テンション1Up
     怒  話し合い
    (話が盛り上がる)
    自分/テンション4Up
     怒  話し合い
    (テンションバーン)
    自分/攻撃を受けるとテンションUp

耐性一覧

名前















M
P



























バラモスブロス
バラモスゾンビ
キングヒドラ

赤:効きやすい、青:効きにくい

準備

構成例

バトx2 + レン/賢者 + 僧侶

耐性

踊り/マヒ/魅了/転び/毒 ガード

ブレス/炎 耐性

※赤字は特に有効

・時間との戦いになるので 火力が重要となるが、解除役の爪レン or 賢者、聖女が配れる僧侶は入れた方が良い

 → 賢者やレンジャーは 弓も用意して、弓ポンするのも良い

・時間をロスしない為にも、できるだけ多くの耐性を準備すること

 → キラポンで防ぐとしても、踊り/マヒガードくらいは用意した方が良い

・全ての敵がブレス攻撃を使ってくるので、ブレス耐性があると耐えやすくなる

サポート仲間で戦う場合

・プレイヤーが僧侶になると、安全に戦い易い

戦い方

・敵は ヒドラ → ゾンビ → ブロスの順で動くので、動く順番に倒して行く。火力が充分なら、次の敵が動く前に倒すことが可能

 ※火力が低いと 複数の敵と同時に戦うことになって、難易度が跳ね上がる

序盤「キングヒドラ」

・「連続かみつき/火球連弾」が強力で、単体で喰らうと耐えられない。複数の前衛で受けて、ダメージを分散させると良い

・キングヒドラを押すと「はげしいおたけび」を使われるので、押さないように注意する

・状態異常が危険なので、キラポン/弓ポン を掛けて防ぐ

・「話し合い」から「スーパーハイテンション/テンションバーン」となったら危険なので、スグに解除すること

 → 怒り時の「話し合い」が危険なので、敵が怒ったら鎮めるのも良い

中盤「バラモスゾンビ」

・痛恨を使ってくるので、盾を持ったキャラは「会心ガード」を使い、無いキャラは「聖女」で死を防ぐと良い

・「ブレイクブレス」で全属性耐性が低下すると危険なので、 「キラポン」を掛けて防ぐ

・幻惑が効くので、扇の特技等を使って入れるのも良い

終盤「バラモスブロス」

・「ネクロゴンドの波動」が 脅威。セリフが出たら、ジャンプしながら遠くに離れると回避しやすい。僧侶が「聖女/ホップスティック」を掛けておくのも良い(いてつく波動で解除されてしまうけど…)

 → 発動タイミングが3種類あるので、ピンポイントで避けれない

・幻惑が効くので、余裕があれば入れると良い