アトラス攻略

2020-11-15更新

戦闘概要

プチ通常
必要コイン
※何れか

プチアトラスカード

アトラスコイン

アトラスカード

アトラス練習札

アトラス強メダル

アトラス強カード

敵の構成 プチアトラス x1体 アトラス x1体 アトラス強 x1体
討伐報酬
※何れか
バトルチョーカー
破片2個 or 4個 破片3個 or 5個

練習札について

・練習札で戦った場合は、アクセ/破片を獲得できない

プチについて

・通常のアトラスを弱くしたボスなので、「通常」タブを参考にして下さい

・プチの報酬は、現物率が低めで 殆どが破片

敵の情報

  • アトラス(コイン)
    あくま系
    HP 21200
    攻撃力守備力重さ弱点耐性
    630208765--
    行動
    基怒押 通常攻撃 攻撃/1体/約220ダメージ(守備力400の場合)
    基怒  つうこんのいちげき 攻撃/1体/約630ダメージ
    基   大地の怒り 土攻撃/自分周囲/約1.3倍ダメージ + 転び
    ※敵から離れれば回避可能
    追記
    ・ときどき2回連続で行動する

耐性一覧

名前















M
P



























アトラス(コイン)

赤:効きやすい、青:効きにくい

敵の特徴

・物理攻撃が主体の敵。痛恨に要注意

準備

構成例

バトx3 + 扇賢者

バトx3 + 僧侶 ※弱いキャラの場合

ステータス

HP650↑

耐性

転び ガード

※赤字は特に有効

・強いキャラで挑む場合は、バトマスを入れた高火力構成で良い。弱いキャラで挑む場合は、僧侶を入れた方が安全

戦い方

・敵の行動間隔が早いので、前衛が壁になって攻撃していくと良い

・HPが少ないキャラは 痛恨が脅威なので、僧侶が聖女を配って死を防いだ方が安全

・「大地の怒り」は、スグに敵から離れれば回避可能。強いキャラで転びガードがある場合は 喰らっても問題ないので、無視して攻撃を続けても良い

敵の情報

  • アトラス強
    あくま系
    HP 32346
    攻撃力守備力重さ弱点耐性
    814330979--
    行動
    基怒押 通常攻撃 攻撃/1体/約310ダメージ(守備力400の場合)
    基怒  つうこんのいちげき 攻撃/1体/約810ダメージ
    基 押 大地の怒り 土攻撃/自分周囲/約2.0倍ダメージ + 転び
    ※敵から離れれば回避可能
    追記
    ・3回連続で行動する
    ・押し合い反撃までの時間が短い
    ・押し合い反撃で「大地の怒り」を使うことが多い
    ・特技を使った相手に怒ることがある

耐性一覧

名前















M
P



























アトラス強

赤:効きやすい、青:効きにくい

通常との比較

・「3回連続で行動」となっていて、行動回数が増えている

・全体的に火力が増しているが、特に「大地の怒り」が強化されている

準備

構成例

ムチまもx2 + ブメ旅 + 僧侶

斧戦士 + ムチまも + ブメ旅 + 僧侶 ※弱いキャラの場合

耐性

転び ガード

土 耐性

※赤字は特に有効

・痛恨が脅威なので、僧侶を入れた構成がオススメ。弱いキャラで挑む場合は、斧戦士を入れて敵の攻撃ダメージを下げた方が良い

・転びガードは必須

サポート仲間で戦う場合

・プレイヤーが僧侶 になると、安全に戦い易い

戦い方

・敵は常に3回行動なので、壁をして敵の行動を減らしながら戦うことが重要。戦士が「真やいば」を入れると、耐えやすくなる

・痛恨が脅威なので、僧侶が聖女を配って死を防ぐ

 → 死者が出て壁が崩れると 一気に崩壊する危険があるので、死なせないことが重要

・「大地の怒り」は スグに敵から離れれば避けれるので、常に警戒して、必ず回避すること