• IKEドラクエ10攻略
    キラーマジンガ攻略

キラーマジンガ攻略

2016-05-29更新

キラーマジンガ

系統HP攻撃力守備力 重さ弱点耐性
マシン22496950300 930-
状態変化 行動間隔延長:かなり効きやすい
攻撃力低下/耐性低下:普通に効く
おもさ減少/発動中断:効きにくい
混乱/守備力低下:かなり効きにくい
マヒ:極めて効きにくい
他:効かない
追記 ・2回連続で行動する
・押し合い反撃までの時間がやや短い
・特技を使った相手を怒ることがある

EXP通常ドロップレアドロップ
10012
※特訓15
ウルベア金貨ときのすいしょう

状態 行動 種類 対象 効果
基怒  通常攻撃 攻撃 敵/1体 約375ダメージ (守備力400の場合)
基怒  つうこんのいちげき 攻撃 敵/1体 約950ダメージ
 怒  きりかかる 攻撃 敵/1体 約0.8倍ダメージ x3回
基   凍てつく魔弾 攻撃/弱体 敵/1体 約0.8倍ダメージ + 有利な状態解除
基怒押 矢を放つ 攻撃 敵/扇状範囲 約450ダメージ
基怒押 グランドインパクト 攻撃/土属性 敵/自分周囲 約2倍ダメージ + 転び
基   リモートリペア 回復 味方/1体 蘇生(最大HPの25%で回復)

※ダメージは参考値です(守備力等により変化)

有効な装備

・転び ガード

・土 耐性

攻略法

攻撃対策
・強力な攻撃ばかりなので、「聖女の守り」を掛けて死なないようにする
・「痛恨」を使ってくるので、盾持ちは「会心ガード」でダメージを軽減する
・「矢を放つ」は、敵の後ろに回り込めば回避可能
・「グランドインパクト」は、敵から離れれば回避可能
リペア対策
・2体出現後は、1体を倒すと「リモートリペア」で蘇生してくるので、HPの少ない方を優先して倒す
 → HP 約5600 で蘇生する
・怒り状態では「リペア」を使わないので、ワザと怒りを放置するのも有効
怒り対策
・敵が怒ると「きりかかる」で殺されてしまうので、対象者は後ろに下がり、怒りの対象者以外が壁になって仲間を守ると良い
 → 「ズッシード」等で重さをUPして壁になる
・押し合いをすると「矢を放つ/グランドインパクト」を使ってくるので、回避しながら壁になる
 → 「聖女の守り」が掛かっているなら、ワザと大ダメージを受けて「必殺チャージ」するのも良い
・特技を使った相手に怒る特徴があるので、後方に居る味方が ワザと特技を使って怒らせるのがスタンダードな戦い方
 → 「魔法陣 / 磁界シールド」を使うと、怒り易いようだ

■サポート仲間でも倒せる例

戦士構成
【構成】戦士(オノ)x2 + 旅芸(棍) + 僧侶
 戦士:真やいばくだき、旅芸:たたかいのビート
・戦士が「真やいばくだき」でダメージを軽減させると、強力な攻撃にも耐えられる。旅芸「たたかいのビート」で攻撃力UPした戦士が、壁をしながらメインで攻撃する。僧侶は前衛に「ズッシード」等で支援。旅芸は補助しつつ積極的に攻撃に参加して、2体目が出現するまでに1体目を倒す
パラ構成
【構成】パラ(ハンマー) + 魔使x2 + 僧侶
・パラが「ヘヴィチャージ」を使って壁をし、僧侶が「聖女/スクルト」等で支援する。後方から魔法使いがガンガン攻撃していく