Ver5.4の万魔変更点

2020-12-25更新

「四の災壇」追加

・難易度高めだが、「三の災壇」よりは簡単になっている

・新職「魔剣士」が大活躍

四の災壇

考察

・頑張れば、サポでもクリアできるかも知れないくらいの難易度だと思う

ハイスコア報酬追加

・「四の災壇」の追加に伴い、48万pまで報酬が追加される

 → 48万点はオマケの報酬なので、実質は42万点が目標

42万点を達成するには?

一の災壇13万点
二の災壇13万点
三の災壇8万点
四の災壇8万点
合計42万点

・サポでも何とか達成できる難易度になっている

・四を完全制覇できれば、三を省略しても 42万点いくかも

考察

・30万点までは3万点刻みだったが、30万点超は6万点刻みとなっていて狙いにくくなっている(報酬が特別良い訳でもない)

・30万点超を無理して狙う必要はなく、「三の災壇」や「四の災壇」に挑戦する際のオマケと考えるのが良さそう

ギラムマジック緩和

・ギラムマジックが「二の災壇」まで使えるようになる

Memo

・今回の緩和により、自分に合うプレイ順番を考えた方が良い

1と2のみプレイする例

・一の災壇 → マジック発動 → 二の災壇

 ※1はマジックを使わなくてもクリアできるので、1でポイントを貯めて2で使う

1と2と4のみプレイする例

・四の災壇 → マジック発動 → 一の災壇 → 二の災壇

 ※4でポイントを貯めて、1と2で使う

1~4までプレイする例

・四の災壇 → マジック発動 → 一の災壇 → 二の災壇 → 三の災壇

 ※4でポイントを貯めて、1と2で使う。3は点数が狙えそうな時だけ行く