四の災壇 攻略

2021-01-22更新

概要

「三の災壇」と比べると難易度が下がっており、サポでも完全制覇を目指せる難易度となっている

災壇の構成

流れ

災い 出現 雑魚
1~2

メーダ
※HP900/ヒャド/怪光線(マヒ)

いたずらもぐら
※HP1800/ルカナン/ためる

キラーアーマー
※HP4900/痛恨/キングダムソード/デイン

3アイテム
4小ボス
5小ボス
6中ボスx2
7~8

メトロゴースト
※HP1900/ベキラマ

アークデーモン
※HP8400/ヘルファイア/メラゾーマ/魔力かくせい

(災い1~6の雑魚も出る)

9アイテム
10はぐ
11小ボス
12小ボス
13中ボスx2
14~15

シールドこぞう
※HP2000/はげしいほのお/ぼうぎょ

シルバーデビル
※HP7900/ツインクロー/かがやくいき/連続ドルモーア/ギガマホトラ

ほのおせんし
※HP8800/火炎弾/しゃくねつ/メラゾーマ

(災い1~13の雑魚も出る)

16アイテム
17はぐ
18小ボス
19小ボス
20大ボス

小ボス ※何れかランダム

万魔の獣王
HP 3.2万
はげしく斬り裂く(4回)、地烈スプラッシュ、連続ドルマドン、はげしいおたけび、ためる
万魔の機竜
HP 3.2万
ふみつけ、しゃくねつ、ミサイル
万魔の戦鬼
HP 3.2万
痛恨、武器をふりおろす、武器を振り回す、ギガマホトラ、ためる
万魔の巨竜
HP 3.5万
ギガントネイル、バギクロス、れんごく火球、じひびき

中ボス ※何れかランダムで2体

時増しの甲竜
HP 2.8万
回転攻撃、火炎放射、マヒャデドス、ディバインスペル
時増しの獣鬼
HP 3.0万
ばくれつざん、はげしいおたけび、ルカナン
時増しの炎馬
HP 3.1万
いななき(おびえ)、しゃくねつ、神速メラガイアー
時増しの大入道
HP 3.2万
ジゴデイン、連続ドルマドン、バギムーチョ、ギガマホトラ

大ボス

カラミティ
ドラゴン
HP 9万
2回攻撃、はげしいおたけび、もえさかる炎、バギムーチョ、流星

準備

構成例 魔剣x2 + 天地/旅芸 + デス/賢者
耐性

マヒ/おびえ ガード

呪文/闇/炎 耐性

防具

ミラーアーマー ※魔剣士

ひかりのローブ ※天地/デス/賢者

アクセ

機神の眼甲

竜のうろこ

将軍のゆびわ

※赤字は特に有効

構成について

・新職業の魔剣士が強いので、魔剣x2が良さそう。後は、補助役と回復役をどうするかといったところ

 → 魔剣x3の構成もアリ

耐性について

・敵の呪文攻撃が厳しいので、できるだけ呪文耐性を積んだ方が良い。ブレスも使ってくるが、呪文の方が重要

・状態異常については マヒ/おびえガード があると良いが、無くても何とかなる

攻略のポイント

・メーダが近づいて来てくれないので、遠距離範囲攻撃で仕留めて行きたい

 → 自分周囲の攻撃だと、倒しに行くのに時間が掛かる

・ボスが連続で出現するので、中ボスが出現する前に小ボスを倒しておきたい

 → 小ボスを倒すのが遅れると、ボス3体を相手にすることになって危険

・中ボスが2体同時に出現するので、高火力範囲技がないと厳しい

・ボスが連続するので、CTやテンションの管理が難しい。上手くコントロールしたい

 → 雑魚でテンションアップ → ボスに大ダメージ → 雑魚でテンションアップ → 次のボスに大ダメージ

・四の災壇の雑魚は 何故かボケが入りやすいので、ボケで敵を止めるのも良い

 → ボケが入ると、自分のテンションも上がる