• IKEドラクエ10攻略
    万魔の塔

万魔の塔

2019-11-21更新

万場の塔 とは?

次々と襲い来るモンスターを倒しまくって、ハイスコアを目指すコンテンツ。稼いだスコアに応じて、貴重な「紋章アクセサリー」を入手できる

参加場所 砂の都ファラザード 裏通り
参加条件 ・LV100以上
Ver5.0ストーリー のファラザード編まで進めている
メリット 貴重な紋章アクセサリーを入手できる

※Ver5.0より登場

最近の更新

■11/21
・遂に、「三の災壇」のボスが明らかになった

■11/20メンテ後より
・「万場の箱」から必ず紋章が出るように仕様変更された

はじめに

砂の都ファラザード 裏通りC6に居る ギラム と話して、「万魔の塔」に連れて行ってもらう
 ※アビスジュエルで「裏通り」に飛べばスグ

・塔の入口にある「アビスゲート」にて、登録しておく
 ※次からは、アビスジュエルで「万魔の塔」に直接飛べる

・塔の最初にある「始覚の間」では 酒場/転職/預かり所 が揃っているので、準備すると良い

プレイの流れ

災壇選択
・万魔の塔に居る ギラム と話して、どの災壇でプレイするかを選ぶ
※マッチングはなく、現在のパーティでプレイする(サポでもOK)

     ↓災壇へワープ

バトル
・次々と出現するモンスターを倒して行く

     ↓終了

結果
・今回のスコアが表示される
Memo

・ハイスコアを目指して、何度でも挑戦可能となっている
 → ハイスコアのポイントによって、報酬を獲得できる

塔のルール

基本

・制限時間は 7分
 →「時増しの××」を倒すと 1分間延長される ※最大3分延長

・全ての敵を倒すと ⇒ 「完全制覇」

・制限時間終了まで生き残ると ⇒ 「制覇」

・「安息の領域」から退避すると ⇒ 「生還」

Memo

・全滅すると 稼いだスコアが0pになるので、最初は無理せず「生還」すると良い
 → ハイスコア制なので、スコアが低い場合は「生還」しても意味がないけど…

どうぐ

・道具を持ち込むことはできず、バトル途中で入手した物のみ使用可能

せかいじゅの葉開始時に5個
せいれいの霊薬開始時に3個
けんじゃのせいすい拾える
せかいじゅのしずく拾える

災い

・第1陣(災い) から始まり、第2陣、第3陣 … という感じで、次々と複数の敵が出現する
 → 敵を仕留めないと次の敵が出て来ない。よって、早く倒さないと点数を稼げない

スコアについて

・モンスターを倒す毎に、ポイント獲得

・条件を満たした場合にボーナスポイントを獲得できる

モンスターのポイント

雑魚モンスター45p~208p※敵の強さに応じてポイント
時増しの××10000p※緑色のオーラが付いた敵
カラミティ××10000p※ボス
恵みのはぐれ者スコア10%Up※はぐメタ

主なボーナス

モンスター200匹討伐10000p※100匹だと5000p
第二十の災い 到達10000p※災いが進む毎に500p
アイテム取得1個毎に1000p
Memo

・沢山倒せば倒すほど、ボーナスが付いて高得点になる仕組みになっている

報酬

全ての災壇の「ハイスコアの合計」に応じて、報酬を獲得できる
 → 各報酬は1回のみ。日曜6時にリセットされて、再度入手できる

ハイスコア合計報酬
3万pふくびき券 x5
6万p万魔の箱 x1
9万p万魔の紋章の破片 x2
12万p万魔の紋章の破片 x3
15万p万魔の箱 x1
18万p万魔の紋章の破片 x3
21万p万魔の紋章の破片 x1
24万p万魔の紋章の破片 x3
27万p万魔の紋章の破片 x3
30万p万魔の紋章の破片 x5
Memo

・サポで気軽に行くなら、15万pで箱2個GETを目指すと良い

・パーティを組んで行くなら、30万pを狙いたい

「万魔の紋章」について

・全部で5種類

ハルファスの紋章HP+10、攻撃力+5
アガレスの紋章HP+10、攻撃魔力+5
ブエルの紋章HP+10、回復魔力+5
アモンの紋章HP+10、重さ+3
グレモリーの紋章HP+10、おしゃれさ+3

交換レート

・いらない紋章 ⇒ 破片5個

・破片30個 ⇒ 任意の紋章1個

・万魔の箱 ⇒ 何れかの紋章

考察

・破片に砕いた場合の交換レートが低すぎるので、作る紋章を絞ったとしても完成までに時間が掛かりそう

一の災壇 概要

第5の災い時増しの××
第10の災い時増しの××
第15の災い時増しの××
第20の災いカラミティロイド
※5/10/15で出てくる敵はランダム(同じ敵が出てくる場合もある)
考察

・「三の災壇」が難しいので、ここで多めに点数を稼いでおきたい
 → 目標 12.5万点。サポでも11万点以上を狙える

出現モンスターの情報

モンスターHP要注意攻撃
ドラキー約100ドルクマ
モーモン約300痛恨 / 吸魔(MP吸収)
キメラ約1000デイン / はげしいほのお
ベビーサタン約1000メラストーム(炎x3回) / こごえるふぶき
ぼうれい剣士約2100はやぶさ斬り
エンタシスマン約2500メラミ / ミステリーダンス
あくま神官約3000ドルクマ / コウモリ召喚
ホースデビル約3500ザラキ(即死) / ギガマホトラ(MP吸収x4回)
時増しの魔鳥約2万ツメで切り裂く / しゃくねつ
時増しの門番約2万通常攻撃(稀に呪い) / 痛恨 / 雷光赤化
時増しの悪魔約2万連続ドルマドン / 神速メラガイアー / かがやくいき / ためる
カラミティ
ロイド
約5万ツインクロー / はげしいほのお / エレキテルマイン(設置範囲)

準備

構成例

バトx2 + 天地/どう + デス/旅芸/賢者

耐性

即死/呪い/MP吸収 ガード

呪文 耐性

アクセ

機神の眼甲

スキル

被ダメージ軽減10 (180pスキル)

宝珠

打たれ名人 10軽減↑

鉄壁の攻撃呪文耐性

勝ちどきMP回復 / 忍耐のMP回復

おたけびの技巧

※赤字は必須

・沢山の敵が出てくるので、バト/魔使といった高火力範囲攻撃を持ったキャラが複数必要

・沢山の敵から攻撃されるので、回復役も複数必要になる。1人は、無敵のカカロン(天地)がオススメ。もう1人は 攻撃もできる旅芸/デスが良いが、安全重視なら賢者を入れると良い
 → 天地を外して、他の回復役を入れても良い

・沢山の敵を倒すので、「機神の眼甲」があると 頻繁にテンションが上がって火力を出しやすい
 → 回復役も眼甲があると回復しやすい

・呪文攻撃は離れていても喰らうので 耐性を用意した方が良いが、無くても何とかなる
 → 他のプレイヤーと行くなら、必ず用意した方が良い

ハンバトについて
・ハンマーのメリットは、スタン技で敵を止めれる / ランドインパクトで敵の行動を中断 / プレートインパクトで敵の守備力を下げれる
 → 頻繁にテンションが上がるので、火力としても両手剣と大差ない(範囲攻撃)
・単体火力なら両手剣の方が上なので、ボス出現時は両手剣に切り替えて攻撃するのも良い

攻略

・沢山の敵から襲われるので、高火力範囲攻撃で一気に仕留めるようにしたい。HPが多めの敵も、「機神の眼甲」でテンションを上げて攻撃すれば 一撃で仕留めやすい

・沢山の敵に囲まれてピンチの時は、転び / おたけび等 を使って敵を止めると良い
 → ここに出てくる敵は、状態異常が入りやすいようだ。数体止まるだけでも楽になる

・アイテムを1個拾う毎に1000pなので、無理のない範囲で多く拾って行きたい

テンションを上手く使う
・テンション0の時はHPの低いドラキー等、テンションが高い時はHPの多い敵を攻撃(CT技も使う)と、効率的に敵を倒すことができる

中ボス(時増し)出現時

・高得点を出すには 中ボス(時増し)を倒して時間延長させることが必須なので、出現時には優先して狙うことをオススメ
 → 第5/第10/第15 で出現するので、事前に準備しておく

敵の動きを封じる
・ハンマーのスタン技 等でボスの動きを止めると、素早く安全に倒すことができる
→ 死者を出さずに済むので、安定しやすい

終盤

・ホースデビルが「ギガマホトラ」を使ってくるので、MP切れに注意
 → 配給されたアイテム(せいれいの霊薬)で回復できるので、問題は無いけど…

サポート仲間を使う場合

・サポは手当たり次第に攻撃するので、プレイヤーが誘導することが重要

・サポのデスマスターを使う場合は、敵が弱い内は作戦「バッチリ」、強くなってきたら作戦「いのちだいじに」にすると良い
 → サポが「よろいのきし」を召喚すると、「マジックバリア / スクルト」を掛けてくれる

プレイヤーがハンバトの場合

・通常は「ランドインパクト」を連打して敵を倒して行けば良い

・中ボス出現時は、プレートインパクト / スタン等を入れた後、両手剣に切り替えて攻撃していくと早く倒せる
 → プレイヤーが中ボスを攻撃すれば、サポも追従してくれる

プレイヤーが天地の場合

・カカロン / マジックバリア / ピオリム を維持しつつ、「めいどうふうま」で敵を攻撃していく
 → ハンバトに比べて火力が低いので、HPの少ないキャラを優先して倒すと良い

・中ボス出現時は、CT技等を使って全力で攻撃していかないと サポが狙ってくれないので注意

二の災壇 概要

第5の災い時増しの××
第10の災い時増しの××
第15の災い時増しの××
第20の災いカラミティスコルプ
※5/10/15で出てくる敵はランダム(同じ敵が出てくる場合もある)
考察

・サポでも何とかなるレベルだが、難易度は上がる
 → 目標 11.5万点。サポでも9万点以上を狙える

出現モンスターの情報

モンスターHP要注意攻撃
リリパット約500さみだれうち / 魔法の矢(MP吸収)
メタッピー約1000バードスラッシュ / 魔道砲(マヒ)
きめんどうし約2500メラミ / ギガマホトラ(MP吸収x4回)
スライムナイト約3500ヒュダルコ / マホトーン(呪文封印) / かぶと割り
ホークマン約4500バキマ
キラーマシン約6000はげしく斬りつける / ビーム攻撃 / 弓を引きしぼる
フォンデュ約3000ギガマホトラ(MP吸収x4回)
オークキング約6000さみだれ突き / ためる
時増しの鬼王約3万痛恨
時増しの巨人約3万痛恨 / ランドインパクト(転びの効果付き) / 大地揺らし(転び※ジャンプで回避可能)
時増しの巨竜約3万やみのブレス / はげしいおたけび / テールスイング
カラミティ
スコルプ
回転アタック / カラミティウェーブ(転び+移動速度低下※ジャンプで回避可能) / ジバルンバサンバ

準備

構成例

バトx2 + 天地/どう + デス/旅芸/賢者

耐性

マヒ/封印(呪文)/転び/MP吸収 ガード

呪文耐性21%↑ (盾職は50%↑)

アクセ

機神の眼甲

スキル

被ダメージ軽減10 (180pスキル)

宝珠

打たれ名人 10軽減↑

鉄壁の攻撃呪文耐性 5%↑

勝ちどきMP回復 / 忍耐のMP回復

おたけびの技巧

※赤字は必須

・「一の災壇」よりも敵の攻撃が厳しいので 回復重視にしたいところだが、ハイスコアの為に攻撃重視で行くことをオススメ

・デスの死霊 + 天地のカカロンを入れれば、実質6~7人パーティとなるので攻撃しやすいと思う

・呪文攻撃が厳しくなるので 耐性をキチンと用意した方が良い。「マジックバリア」で耐性を2段階上げると、ダメージをかなり軽減できる
 →「マホステ」等で防いでも良いが、装備で耐性を用意すれば行動を減らせるのがメリット

呪文耐性について
■盾が持てない職
体上(21%) + 宝珠(5%) + マジックバリア(40%) = 66% 軽減
■盾職
盾(10%+21%) + 体上(21%) + 宝珠(6%) + マジックバリア(40%) = 98% 軽減
→ 盾は「ブルバックラー」を想定。ローブ職なら、「カテドラルセット」で簡単に100%減にできる

攻略

・ハンマーバトが「ランドインパクト」で攻撃すると、敵の攻撃を中断しやすいのでダメージを喰らいにくくなる

・一撃で倒せない敵が増えてくるので、なるべく複数で同時に攻撃するようにすると良い
 → 複数で攻撃して短いターンで仕留めれば、反撃されずに済む

・「時増し」の攻撃が危険なので、ハンマーのスタン技で止めて攻撃すると安全
 → おたけび / 幻惑等を入れるのも良い

・「11の災い」から頻繁に出現する キラーマシン が危険なので、「おたけび」等で止めてから攻撃すると良い
 → ブメ旅だと、状態異常確率アップにより 敵を止めやすい

三の災壇 概要

第1の災いカラミティサン
第5の災い時増しの××
第10の災い時増しの××
第15の災い時増しの××
第20の災い時増しの××
第25の災いカラミティデーモン
※5/10/15/20で出てくる敵はランダム(同じ敵が出てくる場合もある)
考察

・サポだと激ムズの難易度。プレイヤー4人で挑戦しても10万点は厳しい
 → 目標 6万点。サポだと4万点くらい

出現モンスターの情報

モンスターHP要注意攻撃
おにこぞう約1000メラミ
いしにんぎょう約1500バキマ / ミステリーダンス
テンツク約3500ドルクマ / ミステリーダンス
メッサーラ約4000ドルモーア / ギガマホトラ(MP吸収x4回) / 魔力かくせい
キラーパンサー約3500痛恨 / とびかかり
みならいあくま約2500ドルモーア / ディバインスペル
おにこんぼう約1.3万痛恨 / テールスイング / ひかりのブレス / あんこくのきり
ひくいどり約5000メラゾーマ / はげしいほのお
きりかぶこぞう約4000マヒャド / ディバインスペル / 魔力かくせい
バーサーカー約5000あばれまわり
時増しの石像約3.5万ふみつけ / じひびき / ボディプレス(小人化)
時増しの合成獣約3.5万イオナズン / ひかりのブレス / いかずち落とし / 流星 / テンションバーン
時増しの女王約3.5万マヒャデドス / マジックバリア / 魔力かくせい
時増しの王約3.5万キングプレス / いてつくはどう / バイキルト
カラミティ
サン
約10万?しゃくねつ / まぶしいひかり(幻惑) / 神速メラガイアー / ラリホーマ(眠り)
カラミティ
デーモン
?ギガデイン / 召喚(ダーククリスタル)

準備 ※暫定

構成例

バトx2 + どう/天地 + 賢者/デス/旅芸

武闘 + 占い + どう + 旅芸

耐性

眠り/幻惑/MP吸収 ガード

呪文耐性21%↑ (盾職は50%↑)

アクセ

機神の眼甲

スキル

被ダメージ軽減10 (180pスキル)

宝珠

打たれ名人 10軽減↑

鉄壁の攻撃呪文耐性 5%↑

勝ちどきMP回復 / 忍耐のMP回復

おたけびの技巧

※赤字は必須

・通常攻撃のダメージが大きいだけでなく、呪文で遠方から攻撃されるので相当厳しい
 → 制覇するだけなら守備重視の構成にすれば良いが、それだとスコアが稼げない

・道具使い「磁界シールド」でダメージ軽減する作戦がオススメ。6万点を目指すならバト構成で良いが、完全制覇を目指すなら占い構成が最有力

・サポで行く場合は、プレイヤーが道具使いになって、「マジックバリア / スクルト」で守備を固めると攻撃に耐えやすい
 → ミステリードールを入れる作戦も良い

攻略 ※暫定

全体

・雑魚の攻撃が強めなので、「スクルト/マジックバリア」を切らさないようにする。道具使いの「磁界シールド」を使うと耐えやすくなる

カラミティサン

・最初からボス(カラミティサン)が出現している変則的な構成になっている

・ボスを倒すなら、雑魚とボスを同時に攻撃する位置取りが重要
 → 弱い雑魚の内にボスを倒したいが、雑魚も倒さないと最終階には到達できない

・ボスを無視する作戦もあり
 → 一定時間経過?で消えてくれる

サポで行く場合

・サポがボスを狙いに行って 雑魚を後回しにするのが危険。大量の雑魚から攻撃されて全滅しやすい

・プレイヤーが雑魚にダメージを与えて、サポが雑魚を狙うように誘導しないとダメ。中ボス出現時も同様

第11の災い~

・キラーパンサーの痛恨が脅威。盾持ちでないと耐えれないので、一気に全滅しやすい
 → 撤退を考えた方が良い

30万点狙い

・11の災いで撤退する場合、ボスを倒せば約6.5万点 / ボスを倒さないと約5.5万点
 ※サポだと4万点くらい

・災壇1と2で24.5万点以上稼いでおけば、ボスを倒す必要がないので楽になる

占い構成

・「タロット星」で眠らせて、武闘がテンションUpからの「ジゴスパーク」で仕留める作戦。キラーパンサーも攻撃される前に寝てくれるので、安全に倒すことができる