• IKEドラクエ10攻略
    万魔の塔

万魔の塔

2020-06-26更新

万場の塔 とは?

次々と襲い来るモンスターを倒して、ハイスコアを目指すコンテンツ。稼いだスコアに応じて、貴重な「紋章アクセサリー」を入手できる

参加場所 砂の都ファラザード 裏通り
参加条件 ・LV100以上
Ver5.0ストーリー のファラザード編まで進めている
メリット 貴重な紋章アクセサリーを入手できる

※Ver5.0より登場

最近の更新

■6/26
・踊り子構成について追記

■Ver5.2より
ギラムソウル という新要素を追加
・ランキングを追加
・魔物管理人を追加
 → 仲間モンスターでの討伐用

はじめに

砂の都ファラザード 裏通りC6に居る ギラム と話して、「万魔の塔」に連れて行ってもらう
 ※アビスジュエルで「裏通り」に飛べばスグ

・塔の入口にある「アビスゲート」にて、登録しておく
 ※次からは、アビスジュエルで「万魔の塔」に直接飛べる

・塔の最初にある「始覚の間」では 酒場/転職/預かり所 が揃っているので、準備すると良い

プレイの流れ

災壇選択
・万魔の塔に居る ギラム と話して、どの災壇でプレイするかを選ぶ
※マッチングはなく、現在のパーティでプレイする(サポでもOK)

     ↓災壇へワープ

バトル
・次々と出現するモンスターを倒して行く

     ↓終了

結果
・今回のスコアが表示される
Memo

・ハイスコアを目指して、何度でも挑戦可能となっている
 → ハイスコアのポイントによって、報酬を獲得できる

祭壇の種類

一の祭壇
※ギラムマジックOK
サポでも完全制覇できる難易度
※全体的に弱めの敵が多い
二の祭壇サポでも最後まで到達できる難易度
※後半から強めの敵が出てくる
三の祭壇最後まで到達するのは困難な難易度
※最初から強めの敵が出てくる

ギラムソウル ※Ver5.2より

・スコアに応じて、「ギラムソウル」を獲得できるようになった

ギラムソウル
・「ギラムマジック」という特別な効果を得たり、景品に交換したりすることができる

塔のルール

基本

・制限時間は 7分
 → 中ボス(時増しの××)を倒すと、1分間延長される

・全ての敵を倒すと ⇒ 「完全制覇」

・制限時間終了まで生き残ると ⇒ 「制覇」

・「安息の領域」から退避すると ⇒ 「生還」

Memo

・全滅すると 稼いだスコアが0pになるので、最初は無理せず「生還」すると良い

どうぐ

・道具を持ち込むことはできず、バトル途中で入手した物のみ使用可能
 開始時:せかいじゅの葉x5 + せいれいの霊薬x3

けんじゃのせいすいMPを回復(70~)
せいれいの霊薬MPを回復(150~)
せかいじゅの葉味方1体を蘇生
せかいじゅのしずく近くの仲間全員のHPを完全回復

災い

・第1の災い(第1陣) から始まり、第2、第3 … という感じで、次々と複数の敵が出現する

Memo

・敵を倒すと 次の敵が出てくる仕組みなので、早く倒さないと最後まで到達できない
 ※出現した敵は時間経過で消えるので、敵を倒さなくても災いはある程度まで進む

スコアについて

・モンスターを倒す毎に、ポイント獲得

・条件を満たした場合にボーナスポイントを獲得できる

モンスターのポイント

雑魚モンスター45p~208p※敵の強さに応じてポイント
中ボス10,000p※緑色のオーラが付いた敵(時増しの××)
大ボス10,000p※ボス(カラミティ××)
恵みのはぐれ者スコア10%Up※はぐメタ

主なボーナス

災いが進む毎に500p※第20到達で 10,000p
モンスター200匹討伐10,000p※100匹だと5000p
アイテム取得1個毎に1,000p
Memo

・沢山倒せば倒すほど、ボーナスが付いて高得点になる仕組みになっている

報酬

全ての災壇の「ハイスコアの合計」に応じて、報酬を獲得できる
 → 各報酬は1回のみ。日曜6時にリセットされて、再度入手できる

ハイスコア合計報酬
3万pふくびき券 x5
6万p万魔の箱 x1
9万p万魔の紋章の破片 x2
12万p万魔の紋章の破片 x3
15万p万魔の箱 x1
18万p万魔の紋章の破片 x3
21万p万魔の紋章の破片 x1
24万p万魔の紋章の破片 x3
27万p万魔の紋章の破片 x3
30万p万魔の紋章の破片 x5
Memo

・現状なら、サポでも24万pは狙える。パーティを組んで行くなら 30万pを狙いたい
 → 祭壇1と2だけプレイでも、24万は到達可能

・最低でも15万pを稼いで、箱2個を獲得しないとダメ
 → 「万魔の箱」は、何れかの紋章が出る

「万魔の紋章」について

全部で5種類

ハルファスの紋章HP+10、攻撃力+5
アガレスの紋章HP+10、攻撃魔力+5
ブエルの紋章HP+10、回復魔力+5
アモンの紋章HP+10、重さ+3
グレモリーの紋章HP+10、おしゃれさ+3
Memo

・攻撃力の「ハルファス」、攻撃魔力の「アガレス」が重要。他は必要に応じて
 → グレモリーは、現状だと役に立たない。アモンも、パラをやらないなら重要度は低い

交換レート

・いらない紋章 ⇒ 破片5個

・破片30個 ⇒ 任意の紋章1個

考察

・破片に砕いた場合の交換レートが低いので、ハズレの紋章ばかりだと完成までに時間が掛かる

オススメの構成

構成例

バトx2 + 天地/どう + デス/賢者

踊りx2 + 天地/占い/旅芸 + デス

共通
SPEC

マヒ/転び/即死/封印(呪文)/眠り ガード
呪文 耐性

機神の眼甲 竜のうろこ

被ダメージ10軽減(職業180pスキル)

忍耐のMP回復(水宝珠)
打たれ名人 12軽減(風宝珠)

バト
ハンマー

HP680↑ 攻撃力700↑
星球の鉄槌(右手) ※最新のハンマーでもOK
ガナドールセット
土ベルト
ランドインパクト+8%(武器180pスキル)
古今無双Ⅱ
ランドインパクトの極意+18%(闇宝珠)
天下無双の極意+18%(光宝珠)

踊り

HP660↑ 攻撃力660↑
ガルーダテンペスト(右手)
ガナドールセット
風ベルト
行動間隔短縮-1秒(歌200pスキル)
被ダメージ10軽減(歌180pスキル)
被ダメージ10軽減(踊り180pスキル)
アゲハ乱舞+9%(扇180pスキル)
おうぎのまい+15%(扇180pスキル)
神速シャンソン おうぎ乱舞Ⅱ 風斬りの舞
アゲハ乱舞の極意+30%(闇宝珠)
百花繚乱の極意+30%(闇宝珠)
おうぎのまいの極意+36%(闇宝珠)
よみがえり節の瞬き+30%(光宝珠)

天地

HP660↑
黒仙翼のおうぎ
土ベルト ※土+風が理想
しんくう竜巻Ⅱ
めいどうふうまの極意+18%
風斬りの舞+3m(扇180pスキル)

デス

HP660↑
ワルキューレ ※呪文速度錬金
ソポスのころも
闇ベルト
蘇生時バイキルト+75%↑

構成について

・攻撃役は、ハンバト or 扇踊り子がオススメ。どちらも広範囲&高火力で、沢山の敵を処理するのに向いている

・回復役は、蘇生に強いデスマスターがオススメ。死霊も役に立つ

・補助役は、天地がオススメ。精霊が呼べるし、マジックバリアで敵の呪文攻撃に耐えやすくなる

バト構成 ※プレイヤー操作でオススメ
・単体火力が高いのでボスを倒しやすく、天下無双でハグを倒しやすいのが良い。スタン/ランドで敵を中断できるのも強い
踊り子構成 ※サポにオススメ
・範囲が広く(ガルーダテンペストの効果)、行動間隔も早い(200pスキルの効果)。百科で敵を幻惑できるし、ララバイで攻撃しながら回復できるのが良い。範囲蘇生があるのも、事故防止に役立つ
→ ボスとハグを倒しにくいのが欠点

耐性&装備について

・マヒ/転び/即死ガードは必須。祭壇3もプレイするなら、呪文耐性+眠りも必要になる

・沢山の敵から攻撃されるので、「竜のうろこ」や「被ダメージ軽減」スキルが重要となる

どちらの構成が良いか?

・プレイヤー4人で挑戦するなら、バト構成がオススメ。ボスの殲滅速度が段違い。プレイヤーならテンションも効率良く使える

・サポで挑戦するなら、踊り子構成がオススメ。範囲が広いので、雑魚の殲滅速度が速い
 → プレイヤーが天地をするのが一番手軽だが、プレイヤーが攻撃役をした方が高得点を出しやすいと思う(ボスを倒しやすいので)

基本の戦い方

・沢山の敵から襲われるので、範囲攻撃で一気に仕留めるように攻撃していく。「機神の眼甲」があれば頻繁にテンションが上がるので、効果的に使っていきたい
 ハンバト→ランドインパクト、踊り子→アゲハ乱舞、天地→めいどうふうま 等で攻撃

・補助役や回復役も 攻撃していくのだが、沢山の敵に囲まれてピンチの時は「おたけび」等で敵を止めると良い

テンションを上手く使う
・テンション0の時はHPの低い敵、テンションが高い時はHPの多い敵やボスを攻撃する(CT技も使う)と 効率的に敵を倒すことができる

中ボス出現時

・中ボスを倒して時間延長しないと 最後まで到達するのが困難なので、出現時には優先して狙わないとダメ。中ボスは、一定時間経過すると逃げてしまう

・中ボスで事故が起きやすいので、幻惑を入れたり、スタン技で敵を止める等して、安全対策をした上で攻撃することをオススメ

中ボスの出現タイミング
・第5/第10/第15の災い で出現するので、タイミングを把握しておくと準備しやすい

アイテム出現時

・アイテムを1個拾う毎に1000pなので、無理のない範囲で多く拾って行きたい

デスマスターの死霊

・プレイヤーが操作する場合は、基本は「ゴースト」を召喚し、敵が強いエリアになったら「よろいのきし」を召喚すると良い
 → ゴーストだと、雑魚討伐で貢献してくれる。よろいのきしだと、守備を固めやすい

サポート仲間で挑戦する場合の注意

作戦

攻撃役ガンガン
デスいのちだいじに

・デスの作戦は「いのちだいじに」にして、「よろいのきし」を召喚させるのがオススメ
 → サポだと死霊を使い分けれないので、最初から「よろいのきし」にしとくのが確実

・サポの踊り子は「ガンガン」だとララバイを使わないので、ボス前に一時的に作戦「いのちだいじに」にすると ララバイ を使ってくれる

ボス

・サポはボスを優先してくれないのが一番の問題点なので、プレイヤーが積極的に攻撃しないとダメ。CT技等で高ダメージを与えれば、サポも狙ってくれるようになる

各祭壇の攻略

一の祭壇

・敵が弱いので、積極的に攻撃して完全制覇を目指したい。天地も両手杖で攻撃していく

・サポのデスマスターを使う場合は、最初だけ作戦「いのちだいじに」にして、よろいのきしを召喚したら、作戦「バッチリ」にすると良い

・第12の災いで「恵みのはぐれ者」が出るので、確実に仕留めたい

・第16の災いで「ホースデビル」が出現したあたりから強くなってくるので、要注意

二の祭壇

・最初から少し強めなので、天地は扇のままで良い(余裕があれば両手杖で攻撃しても良いが…)

・サポのデスマスターを使う場合は、作戦「いのちだいじに」にして、よろいのきしを召喚すればOK

・第8の災いで「恵みのはぐれ者」が出るので、確実に仕留めたい
 → 第17でも出る場合があるので、要チェック

・第11の災いで「キラーマシン」が出現したあたりから強くなってくるので、要注意

・第20の災いで大ボスが出るが、ジャンプ回避技を使ってくるのが厄介。サポだと避けてくれないので、「ホップスティック」を使うと1回は助かる

三の祭壇

・最初から敵が強いので、守備重視で行動しないと厳しい

・最初から大ボス「カラミティサン」が出現しているのが最大の特徴だが、「ボスを倒す作戦」と「無視する作戦」がある

・第11の災いで「キラーパンサー」が出現したあたりから、相当厳しい。痛恨を頻発させるのが脅威なので、幻惑/眠り等を入れないと耐えられない

・第12の災いで「恵みのはぐれ者」が出る

Memo

・祭壇1と2で高得点を出していれば、第11辺りで途中退出しても 30万点を狙える

各祭壇をプレイする順番

・「第二の災壇」→「第一の災壇」という順番でプレイするのがオススメ。「第二の災壇」でソウルを得られるので、「ギラムマジック」を使って「第一の災壇」をプレイできる
 → 余裕で30万点に行くという人でも、「ギラムマジック」を使った方が早くクリアできて良いと思う

ギラムソウル
・「行動間隔 -1秒短縮」が強力でオススメ