• IKEドラクエ10攻略
    厭悪のルベランギス攻略
  • カレンダー

厭悪のルベランギス攻略

2022-05-12更新

戦闘概要

敵の構成 厭悪のルベランギス×1体
味方の構成 1パーティ(4人) or 同盟バトル(8人)
制限時間 10分
敵の強さ Ⅰ / Ⅱ
※同盟バトルでは、Ⅱに挑戦できない
討伐報酬

【8人紫箱】1日1回のみ出現
 → 赤のラクリマx1

【4人紫箱】1日1回のみ出現
 → 厭悪の果実(Ⅰ…1個、Ⅱ…2個)

【赤箱】毎回出現。中身はランダム
 → 赤のラクリマ(8人のみ)、厭悪の果実(4人のみ)、消費アイテム等

称号

Ⅰ:赤の楔を穿ちし者
※4人/8人共通

Ⅱ:厭悪の断罪者

最近の更新

■22/05/12
・Ⅱの情報を追記
・安全地帯について追記

敵の情報

  • 厭悪のルベランギス
    鳥系
    HP 約32万(Ⅰ)
    攻撃力守備力重さ弱点耐性
    約1600(Ⅰ)約1185(Ⅰ)?-(Ⅱはall)
    行動
    通常攻撃 攻撃/1体/約630ダメージ(Ⅱ:約680)
    ※守備力680の場合
    ツインクロー 攻撃/1体/約0.75倍ダメージx2回
    煉獄火炎 炎ブレス/扇状範囲/約1300±20ダメージ(Ⅱ:約1600±20)
    咎人の邪岩 攻撃/自分周囲/約600±10ダメージx2回(Ⅱ:約900±10x2回) + ふっとび + 転び
    ※敵から離れれば回避可能
    ヴァーミリオンボム 攻撃/対象周囲/約450±15ダメージx2回(Ⅱ:約480±15x2回)
    クリムゾンペナルティ 攻撃/直線範囲(遠距離)/約2000ダメージ(Ⅱは2回攻撃)
    ※横に逃げれば回避可能
    残りHP90%より
    ダークネスブレス 闇ブレス/扇状範囲/約1200±20ダメージ(Ⅱ:約1500±20)+ 全属性耐性低下 + 呪い(徐々にMP減少) + 幻惑
    四方閃 攻撃/直線範囲(十字方向)/9999ダメージ(Ⅱは2回攻撃)
    ※横方向に逃げれば回避可能。後半からは使用しない
    残りHP75%より
    神速
    メラガイアー
    炎呪文/ランダム/約650ダメージx3回(Ⅱ:約680x3回)
    おぞましいおたけび 攻撃/自分周囲/最大HPの約90%ダメージ + 混乱 + 呪文封印 + 特技封印 + 呪い(最大HP大ダウン)
    ※敵から離れれば回避可能
    分散する災禍 攻撃/対象周囲/合計800±20ダメージx2回(Ⅱ:約1050±20x2回)
    ※受けた人数で頭割りダメージ
    いてつく雷鳴 攻撃/設置範囲(3か所)/約550ダメージ + 有利な状態解除 + 感電(2秒毎にHP10%ずつ減少)
    ※地面に電気を帯電させる
    サークルカラミティ 攻撃/リング状範囲(Ⅱは2個)/9999ダメージ(Ⅱは2回攻撃) + 与ダメ低下
    ※約5秒後に光のサークルが出現。以降は、約22秒毎(Ⅱ:約19秒毎)に出現する
    Ⅱは残りHP90%から使用
    サークルディザスター 攻撃/リング状範囲(複数)/9999ダメージ(Ⅱは2回攻撃) + 与ダメ低下
    ※約5秒後に光のサークルが複数出現(前半は2本、後半は3~4本)。以降は、約22秒毎(Ⅱ:約19秒毎)に出現する
    残りHP50%より
    ジャッジメント
    フレア
    攻撃/全員の対象周囲/約375±25ダメージx2回(Ⅱ:約405±25x2回)
    ※個々に対象周囲なので、味方の近くに居ると複数喰らう。同盟バトルだと、4人が対象
    八門崩絶 攻撃/8方向(広範囲)/9999ダメージ(Ⅱは2回攻撃) + 最大HP30%低下
    ※HP低下は死んでも消えない。シャインでも治せない
    厭悪の叫び 状態異常/自分周囲(広範囲)/スタン + 守備力0 + 移動速度低下
    + 自分の不利な状態解除 + 自分を強化(テンションUp+行動間隔短縮+攻撃時HP回復)
    ※誰もHITしなかった場合は、攻撃時HP回復の効果は付かない
    残りHP25%より
    グランドカラミティ 攻撃/帯状範囲(3ライン)/9999ダメージ(Ⅱは2回攻撃) + 与ダメ低下
    ※約5秒後に地面に虹色の亀裂が出現。以降は、約20秒毎(Ⅱ:約18秒毎)に出現する。3回目はサークルが出現する(亀裂→亀裂→サークルの周期)
    Ⅱは残りHP50%から使用
    追記
    ・Ⅰ:常に2回行動。Ⅱ:最初は2回行動、残りHP75%より3回行動
    ・前半の押し反撃は、咎人の邪岩 or 通常攻撃(Ⅱはツインクロー)
    ・後半の押し反撃は、咎人の邪岩 or 厭悪の叫び
    ・与ダメ低下は、50%減少(Ⅱ:100%減少)
    ・Ⅰ:真やいば/攻撃力低下/幻惑/毒 → 入る
    ・Ⅱ:毒 → 入る、真やいば → 成功しにくいが入る

※雑な計測なので間違いがあるかも知れません。参考程度に見て下さい

・サークル系の技は ターン消費しないようなので、行動回数のカウントに注意

特殊な状態異常

・「最大HP低下 / 与ダメ低下」は 特殊な状態異常となっていて、キラポンで防げない上に、死んでも状態異常が消えない。「シャインステッキ」等で治すこともできない

床攻撃について ※ギミック

・「サークルカラミティ」「サークルディザスター」「グランドカラミティ」は、最初に発動すると、以降は決まった周期で床にサークル/亀裂が出現する

 → 独立して発動するので、ボスの攻撃と重なることもある ※組み合わせによってはキツイことも

・ボスが新しい床攻撃を行うと、前の床攻撃の周期は終了するようだ。但し、発動予定だった床攻撃はキャンセルされないので、古い物と新しい物が同時に出現することもある

 → 恐らく、床攻撃が発動してスグに 次の床攻撃がセットされている。新たな床攻撃を使った場合も、セットされていた前の床攻撃は発動される

最大の攻略要素

・床攻撃を上手く回避することが、この戦闘で最も重要な要素となっている

確定行動

・「八門崩絶」→「分散する災禍」→「ジャッジメントフレア」

※後半のみ。八門は、別の攻撃となることもあるようだ

強さによる変化

ルベランギス
HP約32万約38万
攻撃力 約1600 約1700
守備力
※必中攻撃力
約1185
※678(準595)
約1190
※681(準597)
属性耐性1.0倍0.75倍
闇耐性0.85倍0.60倍
即死ダメージ技
※1
1回攻撃2回攻撃
煉獄火炎約1300ダメ約1600ダメ
ダークネスブレス約1200ダメ約1500ダメ
メラガイアー約650x3回約680x3回
ヴァーミリオンボム約450x2回約480x2回
咎人の邪岩約600x2回約900x2回
分散する災禍約800x2回約1050x2回
ジャッジメント約375x2回約405x2回
サークル
カラミティ
HP75%~
基本1個
約22秒毎
HP90%~
基本2個
約19秒毎
グランド
カラミティ
HP25%~
約20秒毎
HP50%~
約18秒毎
与ダメ低下50%減少100%減少
前半の押し反撃通常攻撃
咎人の邪岩
ツインクロー
咎人の邪岩
後半の押し反撃厭悪の叫び
咎人の邪岩
行動回数常に2回最初2回
HP75%~3回

※雑な計測なので間違いがあるかも知れません。参考程度に見て下さい
※1 クリムゾンペナルティ/四方閃/八門崩絶/サークル/グランドカラミティ が該当

強さⅡの補足

・技全般の発動が早くなっていて、避けるのが難しくなっている。床攻撃の発動も早い

暫定のオススメ

8人職業 ★武闘 ◎まも ◎バト ◎魔使 ○魔剣
★レン ○どう ○魔戦
★賢者 ★僧侶
4人構成 武闘 + まも/バト + レン/道具 + 賢者/僧侶
ステ 強さⅠ:◎HP820↑
強さⅡ:◎HP880↑
◎移動速度
必要耐性

◎転び … 咎人の邪岩
◎混乱 … おぞましいおたけび
◎封印 … おぞましいおたけび
◎呪い … おぞましいおたけび/ダークネスブレス
◎幻惑 … ダークネスブレス

◎ブレス … 煉獄火炎/ダークネスブレス
◎呪文 … 神速メラガイアー
○炎耐性 … 神速メラガイアー
△闇耐性 … ダークネスブレス
※ブレス100なら幻惑不要(呪文キャラも)

アクセ

竜のうろこ

宝珠 ★打たれ名人 LV6
★鉄壁のブレス耐性 LV6
★鉄壁の攻撃呪文耐性 LV6
★鉄壁の炎耐性 LV6
○鉄壁の闇耐性
料理 ◎HPが増える料理

★超有効 ◎有効 ○あると良い △無くてもOK

構成について

・敵に属性耐性があるので、攻撃方法に注意。敵から離れていてもテンションを貯めれる 武闘(与ダメ低下も入る)、射程が長い まも、無属性で高火力のバト(ミラブでHP回復できるのも良い) がオススメ。同盟バトルなら、離れて攻撃できる 魔法使い 等も良い

 → 敵に闇耐性があるが、強さⅠなら 守備力の高い魔剣士 でも良い

・補助役は、ブレスを防げる レン がオススメだが、磁界シールドが使える 道具使い も良い

 → 強さⅠなら属性攻撃が使えるので、魔法戦士も良い

・2回攻撃が多いので 回復役は 賢者 がオススメだが、HP回復力が高くて聖女で死を防ぎやすい 僧侶 も良い

 → オートマ同盟だと 床攻撃を避けれない人が多いので、僧侶の方が良いかも
 → 強さⅡだと 即死技が2回攻撃なので聖女の意味はないが、僧侶だとHPを満タン状態にキープしやすい強みがある

Memo

・まもの「HPリンク」は、即死ダメージ技を喰らった時に被害が大きくなるので 上級者以外は使わない方が良いと思う
 → 強さⅠで 僧侶が聖女を配ってくれるなら、「HPリンク」を使うのもアリ

・敵周囲の攻撃が多いので、慣れてない場合は後衛職がオススメ

耐性について

・ブレス/呪文/呪い という体上/盾で競合する耐性が必要となるのが厄介。2回攻撃に耐える為にHPも積んだ方が良いので、属性耐性が積みにくいのが悩ましい

・ブレスは心頭滅却で耐えれるので、呪い/呪文耐性を優先した方が良いかも。レンジャーの「まもりのきり」でブレスを防ぐこともできる

・盾を持てない前衛だと、おぞおた対策で呪いを優先した方が良いかも

 → おぞおたを100%避ける自信があるなら、呪文を積んだ方が良いけど

基本の戦い方

・壁をして 敵の行動を減らしながら戦うと良い

・ブレスが即死ダメージなので、ブレス対策を切らさないようにする。ブレス100でないキャラ(盾が持てない職)には、キラポンも配ると良い

・呪文攻撃も強力なので、「魔結界/マジックバリア」等も使っておくと良い

・2回攻撃が多いので、賢者の雨を使うと耐えやすくなる。「スクルト」で守備力を上げるのも有効

・HPが足りないと耐えれない攻撃が多いので、回復役は 常にHPが満タン状態になるようにキープしないと危険

 → 1人被弾なら「ベホイム」、複数被弾なら「ベホマラー」の使い分けが必要

・ボスの攻撃とは別に床攻撃もあるので、後出し行動を徹底しつつ、床攻撃のタイミングも把握して行動しないとダメ

 → 床攻撃のタイミングを常に気にしてないと、避けるのが難しい

床攻撃の周期

・「サークル/地割れ」が出現した時に「残りタイム」を見ておくと、次の周期を避けやすくなる

・強さⅠなら、サークルが約22秒毎、地割れが約20秒毎。強さⅡなら、サークルが約19秒毎、地割れが約18秒毎
 → 暗算しやすいように20秒引いたタイムを覚えて置き、そのタイムの少し前から警戒するようにすると対処しやすいかも
※他の方法でも良いが、自分のやりやすい方法を見つけることが大事だと思う

攻撃の対処方法一覧

咎人の邪岩
おぞましいおたけび
厭悪の叫び
敵から離れる
クリムゾンペナルティ
四方閃
八門崩絶
横に逃げる
ヴァーミリオンボム対象者から離れる
対象者は「ぼうぎょ」
いてつく雷鳴
サークルカラミティ
グランドカラミティ
設置範囲から離れる
ジャッジメントフレア各キャラから離れる
できれば「ぼうぎょ」も使う
分散する災禍対象者に集まる
できれば「ぼうぎょ」も使う

・「ヴァーミリオンボム」は、ぼうぎょ/アイギス/賢者の雨 等を使わないと耐えれないので注意(HPが多ければ、素でも耐えれる)

・攻撃を受ける場合、余裕があれば「ぼうぎょ」でダメージを軽減すると良い(特に複数が被弾する場合)。その後、HP満タン状態を維持しやすくなる

 → ダメージによっては、ベホマラー1回で全快するのが難しいので

サークル安全地帯

・サークルは 上記の画像の場所(4か所)の何れかにしか出現しないので、安全地帯を意識して位置取りすると安全に戦える

 → 床が網になっている部分が危険地帯の目印になっているので、その前後で戦うと良い

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

IKEドラクエ10攻略は、攻略に役立つ情報を提供するサイトです  お問い合わせ