• IKEドラクエ10攻略
    ダークキング攻略

ダークキング攻略

2020-05-08更新

戦闘概要

敵の構成

ダークキング×1体
 + ダーククリスタル×複数

制限時間

20分

敵の強さ Ⅰ / Ⅱ / Ⅲ / Ⅳ / Ⅴ
討伐報酬

【紫箱】1日1回のみ出現
 → レグナライト(Ⅰ…7個、Ⅱ…8個、Ⅲ…9個、Ⅳ…10個、Ⅴ…11個)
 ※ 稀に追加で アンノウン装備 or ダークグラス

【赤箱】毎回出現。中身は下記からランダム
 → レグナライトx1、ダークゼリーx1、ちいさなメダルx3 or x5

※Ver3.3前期より登場

最近の更新

■Ver5.0
・「強さⅤ」が追加された
・「強さ」が自由に選べるようになった

■Ver4.5後期より
・紫箱は、レグナライトの数が増えた(メイヴと同じに)

敵の情報

  • ダークキング
    スライム系
    HP 96,421(Ⅰ)
    攻撃力守備力重さ弱点耐性
    1247(Ⅰ)706(Ⅰ)1999-all
    行動
    基怒押 通常攻撃 攻撃/1体/約500ダメージ (Ⅱ:約595、Ⅲ:約635、Ⅳ:約700)
    ※守備力500の場合
    基   やみのはどう 攻撃/扇状範囲/最大HPの約46%ダメージ + 全属性耐性低下 + 移動速度低下 + 攻撃力2Down + 守備力2Down + 行動間隔2Down
    ※敵の背後に回り込めば回避可能。後半より怒り時も使う
    基怒 キングプレス 攻撃/自分周囲/約1.3倍ダメージ + ふっとび
    強さ等により使うタイミングが異なる
    基怒  紫雲のたつまき 闇攻撃/対象周囲/約320ダメージ(Ⅴ:約800) + 猛毒(3秒毎にHP-90)
    残りHP90%より
    基   召喚 ダーククリスタルを召喚(1個 or 4個)
    強さ等により使う召喚する数が変化。後半より押し反撃でも使う
    残りHP50%より
    基怒  ダークテンペスト 風攻撃/ドーナツ状範囲/9999ダメージx2回
    ※敵の近くに居ると回避可能
    基怒押 ダークシャウト 状態異常/自分周囲(広範囲)/ふっとび + ショック(15秒間)
    + 自分のテンション1Up
    ※敵から離れていれば回避可能。状態異常はキラポンで防げない
    追記
    ときどき2回行動(ⅠⅡ)、常に2回行動(Ⅲ)、常に3回行動(ⅣⅤ)
    ・行動間隔がやや早い
    ・必殺技の効果以外では怒らない
    ・残りHP50%を切るとスグに「ダークシャウト」を使ってくる
  • ダーククリスタル
    物質系
    HP -
    攻撃力守備力重さ弱点耐性
    -----
    行動
    バーティカルレーザ 攻撃/直線上/約590ダメージ(Ⅴ:約780)
    ※垂直方向を攻撃
    ホライゾンレーザ 攻撃/直線上/約590ダメージ(Ⅴ:約780)
    ※水平方向を攻撃
    追記
    ・クリスタルを攻撃できない
    ・重いので押すことができない
    ・8回行動すると消滅する

耐性一覧

名前















M
P



























ダークキングⅠ
ダークキングⅡ
ダークキングⅢ
ダークキングⅣ

赤:効きやすい、青:効きにくい

強さによる変化

強さ
HP96421125347161987202484約35万
攻撃力1247143415211646?
守備力706727748776約1040
属性耐性0.90倍0.85倍0.80倍0.75倍0.70倍
キングプレス前半基押
後半怒押基怒押
紫雲のたつまき約320ダメ約800ダメ
行動回数1~2回常に2回常に3回
クリスタル1個前半1個
後半4個
4個
レーザー約590ダメ約780ダメ
強さⅤの補足

・行動間隔が更に早い

・紫雲のたつまき/ダークテンペスト/ダークシャウト の発動が早い

敵の要注意攻撃

やみのはどう

・扇状範囲にダメージ + 各種低下をさせる技。敵から離れているか、敵の背後に回り込めば回避可能。喰らって移動速度が低下すると レーザー等を避けるのが困難になってしまうので、必ず回避しないとダメ
 → キラポンを掛けて、各種低下を防ぐことも可能

キングプレス

・自分周囲に即死ダメージを与える技。出が早いので、敵から離れていないと回避できない

紫雲のたつまき

・対象周囲にダメージ + 猛毒を与える技。後衛も狙われる。猛毒が脅威なので、毒ガードは必須

ダークテンペスト

・ドーナツ状範囲に9999ダメージx2回を与える強力な技。2回攻撃なので、聖女でも死を防げない。敵の近くに行けば回避できるので、敵から離れ過ぎないようにしないとダメ
 → 敵がテンペストを使うタイミングを把握しておけば、回避しやすくなる

「ダークテンペスト」を使うタイミング

■強さⅠⅡⅢの行動パターン(後半)
 紫雲のたつまき → テンペスト

■強さⅣの行動パターン(後半)
 召喚 → 通常攻撃 → テンペスト → 紫雲のたつまき

■強さⅤの行動パターン(後半)
 召喚 → キングプレス → テンペスト → 紫雲のたつまき

ダークシャウト

・直接のダメージは無いが、喰らうと15秒間動けなくなって レーザー等を避けれなくなるのが厄介。範囲が広いので後衛でも喰らってしまうが、敵から離れていれば回避可能

・盾特技「まもりのたて」を使っておけば、約50%の確率で回避可能

ダーククリスタルについて

・ダークキングがクリスタルを召喚する。召喚される数は、強さによって異なる
 → 基本は1個。強さⅢの後半&強さⅣ以降は4個。押し合い反撃時は1個(強さⅣは押し反撃で使わない)

・クリスタルは 水平方向/垂直方向の2種のレーザー攻撃をしてくる
 → 見た目で向きは分からないが、召喚された時のダークキングの向きで固定されている

Memo

・レーザー発動前に光の線が出るので、急いで横方向に逃げれば回避可能

・クリスタルに対して攻撃できないので、何度も召喚されるとドンドン増えて行く

・クリスタルは、8回行動すると消滅する

準備

構成例 戦士x2 + 旅芸/道具 + 僧侶
戦士 + バト + 旅芸/道具 + 僧侶
共通
SPEC
HP650↑
毒ガード100%↑
打たれ名人 15減↑
戦士
両手剣
両手剣 ※無属性武器。斧でも可
武刃将軍のゆびわ
真・やいばくだきの技巧25%↑
バト
両手剣
両手剣 ※無属性武器。ハンマーx2でも可
武刃将軍のゆびわ
天下無双の極意+15%↑
旅芸
ブメ
ポールスター装備
ハッスルダンスの宝珠
道具
ヤリ
機工博士装備
呪文速度Up
武神の護法の技巧+10%↑
必殺/プラズマリムーバー/磁界シールドの宝珠
僧侶 回復系/復讐系の宝珠
アクセ

金のロザリオ

料理

バランスパスタ ※HP+MP

バトルステーキ ※HP+攻撃力

構成について

・現状だとプレイヤーの攻撃力が上がっているので、攻撃役は両手武器でもOK。バトの方が高火力だが、戦士だと「真やいば」が使えるので安定しやすい
 → 戦士x2でも良いが、強さⅣだと火力不足で時間切れになるかも

・補助役は、回復ができる 旅芸 だと安定する。道具使いだと「磁界シールド」で被ダメを軽減できるメリットがあるが、回復するには消費アイテムが必要

耐性について

・「紫雲のたつまき」で狙われると避けれないので、毒ガードは必須

・敵の攻撃に耐えれるように、なるべくHPを盛った方が良い

基本の戦い方

全体

・前衛2人が壁になって、後衛2人が支援する形が基本となる。敵の攻撃が強力なので、僧侶が「聖女の守り」を配って死なせないようにする。通常攻撃も強力なので「スクルト」を掛けると耐えやすくなる
 → 道具の「磁界シールド」でダメージを軽減するのも有効

・危険な攻撃が多いので、壁が成立していない時は後出し行動を徹底した方が良い

・戦士の「真やいばくだき」が入ると楽になるので、一気に攻めやすくなる
 → 真やいばに失敗した場合は、盾「アイギスの守り」を使う等して守備的に行動した方が安全

エンド攻撃の「キングプレス」に注意

・即死する威力なので、エンド前に他のキャラは離脱して戦士1人で受けるようにすると良い。戦士は「やいばのぼうぎょ」を使えば耐えることも可能

外周誘導(クリスタル対策)

・クリスタルの近くで戦うと レーザーでダークキングの攻撃を避けれない場合があるので、クリスタルが出現したら 下がって 安全な位置で戦うようにする

・クリスタルはダークキングの近くに出現する法則があるので、クリスタルが出現する度に外周に沿って下がる(右回りが一般的)ようにすると、クリスタルが増えてもレーザーが避けやすくなる

プレイヤーの誘導

・道具使いが居る場合は、安全地帯に「磁界シールド」を敷いて全員を誘導する形になるのが良い

残りHP50%より

・「ダークテンペスト」が危険なので、常に警戒して行動すること

「ダークテンペスト」を使うタイミング

■強さⅠⅡⅢの行動パターン(後半)
 紫雲のたつまき → テンペスト

■強さⅣの行動パターン(後半)
 召喚 → 通常攻撃 → テンペスト → 紫雲のたつまき

・「ダークシャウト」を喰らうと15秒間も動けなくなって危険なので、盾を持ったキャラは「まもりのたて」を掛けておくと良い。後衛は敵から離れるようにしておく
 → 道具使いの「プラズマリムーバー」、僧侶の必殺で治すことも可能

対処方法一覧

やみのはどう敵の背後に回り込む
ダークテンペスト敵に近づく
ダークシャウト敵から離れる(敵に近いと避けれない)

※赤字は、後衛も影響する技

サポで戦う場合

サポだと外周誘導はできないが、強さⅠⅡならクリスタルの数が少ないのでサポでも難しくない

構成例 戦士 + バト + 旅芸 + 僧侶
※プレイヤーが僧侶
SPEC プレイヤーの構成と同じ

構成について

・サポはレーザーを避けてくれるが、クリスタルから離れてくれないので密集地帯で戦うことになる。プレイヤーが僧侶になって、キラポン/聖女を配らないと厳しい

・サポの道具使いは全然役に立たないので、補助役は旅芸がオススメ

戦い方

・プレイヤーが「キラポン/聖女/スクルト」を配り、回復は旅芸に任せる

・戦士を壁にして敵の行動を減らしながら、バトの高火力で攻撃していく
 → 時間は掛かるが、戦士x2の構成でも良い

・サポだと「ダークシャウト」を高確率で喰らうので、プレイヤーは極力避けるようにしたい。万が一喰らってしまった場合に備えて、プレイヤーは「天使/聖女/まもりのたて」を切らさないようにする