• IKEドラクエ10攻略
    バトルトリニティ

バトルトリニティ

2020-03-23更新

バトルトリニティ とは?

「トライロック」と呼ばれる拠点を奪い合ってポイントを競う競技。3つのパーティで戦う。プレイヤーのレベルがゲームに影響しないので、誰でも気軽に参加できる

※Ver4.4より登場

参加場所 五大陸の各町
参加条件 Ver1STORYをクリア
※小国のSTORYを全てクリアしてないとダメ
メリット 経験値 / ゴールド / 消費アイテム等を入手できる
最近の更新

■Ver5.1
・新職業「デスマスター」、デスマス実績追加(報酬や勲章も)、僧侶弱体
 詳細 → Ver5.1のトリニティ変更点まとめ

■19/07/24
・僧侶/盗賊の強化、戦士/武闘/魔使の弱体化
・トライロックボーナス減少
・「はぐれジュエル」のHP減少
 → 詳細は「最近の調整」を参照

はじめに

・五大陸の各町(小国)にて、宿屋前に居る 代理人 と話して クラブに入会する
 → 所属クラブは変更できるので、適当に決めれば良い

・代理人と話して「閃光の神殿」へ飛び、仙龍トドゴン と話して チュートリアル をプレイする
 → トドゴンから詳しいルール等を聞くことができる

クラブについて
・全部で5つのクラブがある(各小国に1個)
・基本は同じクラブのメンバーでパーティを組んで戦うが、他のクラブメンバーとパーティを組むことも可能

バトルトリニティの流れ

閃光の神殿へ
町に居る代理人と話して「閃光の神殿」へワープ
※神殿をルーラ登録しておけば、直接行くこともできる

     

エントリー
神殿に居る代理人と話して、「練習試合」or「対抗戦」を選ぶ
※練習試合なら、「どのクラブでも」を選べば 所属クラブとは関係なくマッチングされる

     ↓マッチング

準備
各チームのスタート地点にメンバーが集まる
※クリスタルを調べて転職したり、チャットができる

     ↓一定時間経過で

試合開始
メンバーで協力してポイントを稼ぐ

     ↓試合終了

結果
チームで獲得したポイントに応じて、チームの勝敗が決まる
ボーナスジュエルを獲得した場合は、チーム全員に宝箱が出現
任意のパーティで参加したい場合

・パーティを組んだ状態で参加すれば良い
 → 人数が足りない場合は、オートマッチングで補充される

・神殿内でのみ5人パーティを組むことが可能

ボーナスジュエルの報酬

試合中に拾ったボーナスジュエルをトライロックに納めると、試合終了後にアイテムを獲得できる
→ チーム全員が獲得できる。但し、順位に応じて獲得上限アリ

チーム順位と報酬の数

1位5個まで
2位3個まで
3位

報酬の候補

通常
びっくりトマトのタネ、
夢のアクセサリー箱、
経験値の聖典(25000exp)、
メタルチケット、
せかいじゅのしずく、ようせいの霊薬、けんじゃのせいすい、まほうのせいすい、
ふくびき券、ゴールドストーン
帝国三将軍コイン、ゴレオン将軍コイン、ゲルニック将軍コイン、ギュメイ将軍コイン、
身代わりのコイン、
超トマトのタネ、
黄金の花びら、ふくびき券x50、
ロイヤルメダルフラワー
※経験値の聖典は、20個までの所持制限があるので注意
考察

試合に負けたとしても、大抵の場合はボーナスジュエルの報酬を獲得可能
 → 順位に関係なく、アイテムはソコソコ期待が持てる

やりこみ要素

やりこみランク

試合をする毎に 職業の熟練ポイントが溜まっていき、やりこみランクがアップする
 → ランクが上がってもキャラクターが強くなる訳では無い

ランク必要ポイント
※累計
ランクⅠ0ポイント
ランクⅡ45,000ポイント
ランクⅢ300,000ポイント

実績

条件を満たすと、実績を積むことができる
 → 実績によっては、特別報酬が貰える物がある

条件 カテゴリー
トトゴンの教えを受けた-
練習試合を合計3回遊んだ練習試合
練習試合を合計50回遊んだ
練習試合を合計500回遊んだ
練習試合を合計1000回遊んだ
練習試合で合計3回勝った
練習試合で合計50回勝った
練習試合で合計500回勝った
練習試合で合計1000回勝った
対抗戦を合計3回遊んだ対抗戦
対抗戦を合計50回遊んだ
対抗戦を合計500回遊んだ
対抗戦を合計1000回遊んだ
対抗戦で合計3回勝った
対抗戦で合計50回勝った
対抗戦で合計500回勝った
対抗戦で合計1000回勝った
優秀閃手で1位になった-
戦士で勝利した職業
武闘家で勝利した
魔法使いで勝利した
盗賊で勝利した
僧侶で勝利した
レンジャーで勝利した
デスマスターで勝利した
やりこみランクが上がった
戦士のやりこみランクが最大になった
特別報酬:ジュエルソード
武闘家のやりこみランクが最大になった
特別報酬:ジュエルロッド
魔法使いのやりこみランクが最大になった
特別報酬:ジュエルワンド
盗賊のやりこみランクが最大になった
特別報酬:ジュエルダガー
僧侶のやりこみランクが最大になった
特別報酬:ジュエルスティック
レンジャーのやりこみランクが最大になった
特別報酬:ジュエルボウ
デスマスターのやりこみランクが最大になった
特別報酬:ジュエルサイズ
ジュエルを50個拾ったジュエル
ジュエルを400個拾った
ジュエルを1000個拾った
ジュエルを50個納めた
ジュエルを400個納めた
ジュエルを1000個納めた
トライロックを20回占領したトライロック
トライロックを200回占領した
トライロックを1000回占領した
優勝を経験した対抗戦
対抗戦で上位500人に入った
対抗戦で上位50人に入った
対抗戦で上位10人に入った
対抗戦で1位になった
※全部で47個

勲章

条件を満たすと、勲章を獲得できる

勲章 条件
ストーン章実績1個
グラス章実績3個
クォーツ章実績6個
ガーネット章実績9個
アメジスト章実績12個
アクアマリン章実績15個
トパーズ章実績18個
エメラルド章実績21個
サファイア章実績24個
ルビー章実績27個
ダイヤ章実績30個
スターダイヤ章実績35個
ブラックダイヤ章実績40個
プラチナダイヤ章実績45個
戦煌章戦士やりこみランクⅢ
武煌章武闘やりこみランクⅢ
魔煌章魔使やりこみランクⅢ
盗煌章盗賊やりこみランクⅢ
僧煌章僧侶やりこみランクⅢ
狩煌章レンジャーやりこみランクⅢ
死煌章デスマスターやりこみランクⅢ
優勝章対抗戦で優勝する
優秀閃手章対抗戦クラブ内ランキング500位以内
上級閃手章対抗戦クラブ内ランキング50位以内
特級閃手章対抗戦クラブ内ランキング10位以内
超級閃手章対抗戦クラブ内ランキング1位

試合概要

・1チーム5人の3つ巴戦。チームスコアで競う

・7つの職業から1つを選び、毎試合LV1でスタート

・試合時間は7分

試合画面

①ミニマップ 味方の位置や各トライロックの状況、援軍玉の出現情報 等
②試合状況 残り時間、各チームスコア、占領状況
③パーティ情報 味方のステータスが表示される
④プレイヤー キャラクターに付いているオーラは、所属クラブの色を示している
⑤特技 各ボタンで出る特技。チャージ状況も示される
⑥所持情報 所持している ジュエル/援軍玉/撃破玉 が表示される

■操作方法

・各ボタンには 職業に応じた特技が割り当てられており、ボタン1つで技を出すことができる
 → 全ての特技にはチャージ時間が設定されているので、連続して技を出すことはできない

注意

・ボタンを押すと技が出てしまうので、気軽にボタンを押さないように注意
 → CT時間が長いので、間違って出してしまうと結構痛い

基本ルール

1. トライロックを占領

・中立状態の陣に入ってゲージが満タンになるまで居続けると、自陣にすることができる

・敵陣の場合は、中に居続けるとゲージが減少していき、0になると中立状態になる
 → 更に居続けると、陣を奪うことができる

・陣に複数チームのプレイヤーが居る場合、ゲージは増減しなくなる
 → 奪われそうな時に陣の中に入ると、阻止することができる

トライロック
色で所属を示している。白だと中立状態
ジュエルを納めると、レベルアップして耐久度Up(最大LV5)
→ 耐久度に応じてタイムゲージが長くなるので、奪われにくくなる

2. ジュエルを納める

・フィールドにジュエルが出現するので、接触してジュエルを拾う

・自陣のトライロックにてジャンプボタンを押すと、ジュエルを納めることができる
 → ジュエルに応じたポイントを獲得できる

・ジュエルは最大5個までしか持つことができない
 → 6個目を拾うと、ポイントの低いジュエルが自動で捨てられる

■ジュエルの色

・色によってポイントが異なる。金がボーナスジュエル

2点4点6点8点

■ジュエルのエフェクト

・エフェクトが付いている場合は、拾うとエフェクト効果を得ることができる

移動速度Up
オーラテンションUp
キラHP回復
バリアダメージ軽減

3. 敵プレイヤーとの戦闘

・職業に応じた特技で、敵プレイヤーを攻撃することができる

・倒されたプレイヤーは、スタート地点で復活する
 → 敵に倒されると、所持していた ジュエル/撃破玉 は 全て無くなる

撃破玉
・ジュエルを持った敵を倒すと、撃破玉を入手できる
・撃破玉の数に応じて、ジュエルを収めた際のポイントがUp
 1個→1.5倍、2個→1.7倍、3個→2.0倍

援軍玉

・フィールドに出現した援軍玉を拾って使用すると、援軍のモンスターが呼ぶことができる
 → トライロックの近くで「ジャンプボタン」を押すと使用できる

援軍玉の注意

・1個しか所持できない。入手から40秒経過で消滅するので、それまでに使用する

・所持した状態で敵に倒されると、援軍玉を奪われる

ゴーレム
・自陣のトライロックで使用する。自陣を守ってくれる
 → 他チームは、ゴーレムを倒さないとトライロックを奪えない
ばくだん岩
・敵陣のトライロックで使用する。10秒後に爆発して敵陣を奪うことができる
 → 爆発する前に倒されると失敗

はぐれジュエル ※Ver4.5前期より

・フィールドのどこかに、ひっそりと出現する(ミニマップには、数秒遅れて表示される)
 → 3位チームの陣付近に出現することが多いようだ

・倒すと、チーム全員に経験値30 が得られる
 → 倒した人は、テンションアップ + 色に応じたジュエルも獲得

■はぐれジュエルの種類

HP入手ジュエル
はぐれ青色60青色ジュエル
はぐれ赤色90赤色ジュエル
はぐれ金色120金色ジュエル

チームスコア詳細

試合の勝敗を決めるチームスコアは、以下の合計となる

ジュエル

・自陣のトライロックに納める毎にポイント獲得
 白→2p、青→4p、赤→6p、金→8p

・撃破玉を所持した状態でジュエルを納めるとポイントUP
 1個→1.5倍、2個→1.7倍、3個→2.0倍

トライロック

・占領時にポイント獲得。奪われるとポイント減少
 Lv1→5p、Lv2以上→15p

・試合終了時に占領しているトライロックに応じてポイント獲得
 Lv2→15p、Lv3→26p、Lv4→37p、Lv5→48p

試合状況にも依るが、3チームの合計で 1100~1200ポイントぐらいになることが多い
 → 400pぐらいは取らないと、勝つことは難しい

ポイントの配分としては、ジュエルが800~900p、トライロックが300~400p ぐらいの割合

ジュエルが重要

・ポイントの割合は「ジュエル2:占領1」ぐらいなので、ジュエルを納めることを優先した方が良いと言える

個人成績

試合の勝敗とは別に、貢献度に応じて 個人ポイントを獲得できる
→ 獲得したポイントは、職業の熟練ポイントに加算される。対抗戦ではジュエルポイントにも加算される

■ポイント貢献度

ジュエルを拾う拾った数 x 15p
ジュエルを収める納めた数 x 30p
トライロックを占領占領した数 x 10~50p※1
トライロックを中立中立にした数 x 10~50p※1
占領・中立化を行った時間 x 1p
トライロックを守った時間 x 3p
※1 人数によりポイントが変動
 1~2人で50p、3人で25p、4~5人で10p

■バトル貢献度

敵を倒した倒した数 x 75p
撃破玉をゲットした撃破玉の数 x 25p
援軍玉を使った使った数 x 50p
援軍玉を倒した倒した数 x 50p
はぐれモンスターを倒した倒した数 x 50p
味方を蘇生した人数 x 100p

■ボーナス貢献度

勝利した1000p
2位だった300p
3位だった300p
接戦の末 2位だった700p
接戦の末 3位だった700p
試合の得点チームスコアと同じ
対抗戦に参加した詳細不明
1試合で獲得できるポイント

・平均 1000~3000pぐらい
 → 実力次第なので、幅が大きくなる

LVと経験値

毎試合LV1からスタートし、試合中に獲得した経験値でLVが上がって行く

■経験値の獲得手段

ジュエルを拾う15exp
ジュエルを収める25exp
トライロックを占領20exp + 味方全員50exp
敵を倒すと25exp
※格上相手100exp、死霊15exp
はぐれジュエルを倒す味方全員30exp
僧侶が蘇生する100exp
考察

・ジュエルを拾って納めることが、経験値獲得のメイン手段となっている
 → ジュエルが少ない前半なら、味方全員に経験値が入るトライロックの占領も重要

・はぐれジュエルは、無理に狙わない方が良いかも
 → 特技を使って倒すので、敵に襲われると危険。その割に、獲得できる経験値が少ない

戦士

基礎能力

項目LV1Lv2Lv3
HP200310420
移動速度
必要exp(累積)200940

・自陣のトライロック内では、ダメージ10%軽減

特技

特技効果CT Lv1Lv2Lv3Lv4
たいあたり
攻撃/1体/ダメージ + ふっとび転
※スタン効果が付くのは、LV2以上のみ
15秒 30ダメ55ダメ75ダメ
閃光斬り
攻撃/直線範囲/ダメージ10秒 65ダメ90ダメ140ダメ
宝玉の守り
防御/自分/受けるダメージ半減25秒 7秒8秒9秒

・「閃光斬り」が強力だが、技を出す際の向きに注意(攻撃方向が補正されないので外しやすい)

・「宝玉の守り」は効果時間が短いので、発動させるタイミングに注意

戦士の考察

・HPと防御力が高い。「たいあたり」で敵を止めることができる。自陣内ではダメージ軽減があるので、トライロックを守るのに向いている
 → 前半戦では、攻撃役としても活躍できる

武闘家

基礎能力

項目LV1Lv2Lv3
HP180270360
移動速度
必要exp(累積)220980

・敵陣のトライロック内では、攻撃力30%Up(めいそうの回復量Up)

特技

特技効果CT Lv1Lv2Lv3Lv4
氷結らんげき
攻撃/1体/ダメージx4回5秒 12ダメ21ダメ29ダメ
なぎはらい
攻撃/扇状範囲/ダメージ8秒 40ダメ70ダメ55ダメx2回
めいそう
回復/自分/HP回復30秒 40回復70回復100回復
武闘の考察

・接近戦に強く、自己回復もできる万能キャラ。敵陣内では攻撃力がアップするので、敵の拠点を攻めるのに向いている

・遠距離攻撃がないので、魔使/レンジャーには要注意

魔法使い

基礎能力

項目LV1Lv2Lv3Lv4
HP150200250250
移動速度
必要exp(累積)2309001300

・LVアップ時にテンションが上がる(1.5倍のダメージ)

特技

特技効果CT Lv1Lv2Lv3Lv4
ギラ
呪文/直線範囲/ダメージ10秒 50ダメ80ダメ140ダメ220ダメ
ヒャダルコ
呪文/前方範囲/ダメージ15秒 80ダメ120ダメ200ダメ300ダメ
ラリホーマ
呪文/自分周囲/眠り30秒 6秒6秒6秒6秒

・LVが上がると上位の呪文になって、詠唱速度がUpする

魔使の考察

・強力な範囲攻撃を持っているが、HPが少ないのが欠点。盗賊の呪文無効化にも注意
 → 物理アタッカーと連携して動くと強い

・唯一LV4になれるが、LV2までは弱いので注意。急いでLV3にしないと活躍できない

盗賊

基礎能力

項目LV1Lv2Lv3
HP160220280
移動速度
必要exp(累積)240980

・倒した敵のジュエルを奪える

特技

特技効果CT Lv1Lv2Lv3Lv4
閃光のやいば
攻撃/1体/ダメージ8秒 70ダメ95ダメ140ダメ
防魔の法
防御/自分/呪文と妨害効果を1回防ぐ15秒 6秒6秒6秒
隠形の法
強化/自分/姿を消す + 速度Up18秒 8秒9秒11秒

・「防魔の法」は、呪文だけでなく「たいあたり」のスタン効果を防ぐこともできる

盗賊の考察

・足が速い。呪文無効化と透明になる特技がある。ジュエル集めに向いている

・攻撃手段が乏しいので、有利な状況以外では戦闘を避けた方が良い
 → 呪文を防げるので、魔使に対しては強い

僧侶

基礎能力

項目LV1Lv2Lv3
HP130180240
移動速度××
必要exp(累積)220930

・ジュエルを収めると、味方全員のHPが5回復する

特技

特技効果CT Lv1Lv2Lv3Lv4
ホーリーマジック
攻撃/前方範囲/ダメージ7秒 55ダメ85ダメ115ダメ
宝玉のころも
防御/自分周囲/守備力Up18秒 10ダメ減15ダメ減30ダメ減
聖者の祝福
回復/自分周囲/蘇生する50秒 HP50%HP60%HP70%
僧侶の考察

・蘇生ができるが、その他(HP/攻撃力/移動速度)が全て低いのが弱点
 → 他の仲間と連携して自陣を守るのに向いている

レンジャー

基礎能力

項目LV1Lv2Lv3
HP180240300
移動速度
必要exp(累積)220950

・ジュエルを納めると、トライロックのゲージを回復できる

特技

特技効果CT Lv1Lv2Lv3Lv4
ジュエルアロー
攻撃/直線範囲/ダメージ4秒 20ダメ35ダメ55ダメ
オオカミアタック
攻撃/ランダム/ダメージx3回16秒 30ダメ40ダメ50ダメ
ホワイトトラップ
攻撃/設置範囲/転ぶ35秒

・「オオカミアタック」は、敵の守備力無視でダメージを与えられる

レンの考察

・遠距離攻撃が得意だが、接近戦に弱い。ジュエルを納めることで拠点を回復できる
 → 他の仲間の補助に向いている

・守備力無視の攻撃があるので、戦士に対して強い

デスマスター

基礎能力

項目LV1Lv2Lv3
HP180240300
必要exp(累積)240980

・周囲に死者が出ると、デスパワーが貯まる

特技

特技効果CT Lv1Lv2Lv3Lv4
災いの斬撃
攻撃/1体/ダメージ9秒 60ダメ90ダメ120ダメ
スネアーサイズ
攻撃/自分周囲/ダメージ + 転び16秒 30ダメ35ダメ40ダメ
死霊召喚
召喚//デスパワーが満タンで使用可

・「災いの斬撃」は、敵が状態異常だと威力が上がる(約1.4倍)

・「スネアーサイズ」は、外周と内周で効果が異なる。外周の敵には、威力2倍。内周の敵には、転び効果

デスの考察

・デスパワーを如何にして貯めるかが重要
 → 戦闘が多い中央付近だと貯めやすい

・死霊をどこで召喚するかも重要

初心者向けの職業

職業によって難易度が異なるので、先ずは初心者向けの職業でトリニティに慣れてから 他の職業に挑戦するのがオススメ

1位 武闘家
・大きな欠点が無く、一番操作しやすい職業。自己回復できる点も初心者には嬉しい
2位 戦士
・HPと守備力が高いので、死ににくいのが良い点
・特技の「閃光斬り/宝玉の守り」を上手く使うには、慣れが必要な所がマイナスポイント

基本の3要素

1. ジュエルを収める

・試合に勝つ為には「ジュエルを収める」事が重要となっているので、とにかく宝石を拾って自陣に納めることを優先して行動した方が良い
 → ポイント獲得だけでなく、経験値も獲得してLVアップできる

宝石を長く持たないように注意

・宝石を持った状態で敵に倒されると 敵に撃破玉を与えてしまうので、なるべくスグに納めた方が良い
 → 敵に狙われやすくなるので危険

2. トライロックを占領する

・拠点が多ければ 宝石を拾って納めるまでの時間が短くて済むので、積極的に占領した方が良い。占領すると味方全員に経験値が入るので、序盤では特に重要
 → LV1のキャラは弱いので、早くLVを上げることが大事。占領なら足が遅い味方にも経験値が入る

トライロックは取られても良い

・重要な拠点さえ死守すれば、他は無理して守らなくても良いと思う
 → 奪われても敵に時間をロスさせる効果があるし、再び奪うこともできる

3. 戦闘は複数で

・戦闘は時間ロスとなりやすい行為なので、無暗な戦闘は避けた方が良い。戦闘する場合は、有利な状態(数的有利 or 敵が瀕死状態)で戦うようにするとリスクを軽減できる
 → 複数人で行動する場合は、魔法使いの範囲攻撃に注意

無暗に特技を使わない

・全ての特技にはCTがあるので、無暗に技を使ってしまうと必要な時に使えない
 → 敵からすれば反撃される心配が減るので、敵に狙われやすくなる

時間別の戦い方

ジュエルや援軍玉が出現するタイミングは概ね決まっているので、タイムスケジュールを把握しておくと有利に戦うことができる

■タイムテーブル

残時間場所出現解説
序盤

・出現する宝石が少ないので、占領することが大事

・プレイヤーのLVを早く上げることができれば、有利に進められる

6:55頃全体宝石(少)
6:20頃全体宝石(多)
6:00中央報酬玉
5:45頃全体宝石(少)
5:05頃全体宝石(多)
5:00自陣援軍玉
5:00自陣隣報酬玉
中盤

・宝石が沢山出現するので、拾ってドンドン納める

・宝石が出ない隙間の時間で敵のトライロックを奪う

4:25頃全体宝石(多)
4:00中央報酬玉
3:50頃全体宝石(少)
3:10頃全体宝石(多)
3:00自陣援軍玉
3:00自陣隣報酬玉
終盤

・トライロックの奪い合いが激化する

2:30頃全体宝石(多)
2:00中央報酬玉
1:55頃全体宝石(少)
1:20頃全体宝石(多)
1:00自陣援軍玉
1:00自陣隣報酬玉
0:45頃全体宝石(多)
※宝石の出現はランダム(時間は目安)
宝石の出現

・概ね30~40秒くらいの周期でランダムに出現する。表の時間は目安なので注意(表の時間の前後に出現することが多い)
 → ズレが累積されるので、後半は時間が大きくズレることもある

・中央付近の出現が多い