魔法使い

2021-06-20更新

魔法使い の特徴

呪文のスペシャリスト。炎呪文と氷呪文を得意としていて、離れた位置から高火力で攻撃できる。敵を弱体化させたり、敵からの呪文攻撃を防ぐことも可能

最近の更新

■Ver5.5前期
・両手杖が専用のスキルラインとなり、火力アップした。不滅スキル/行動時スキルも追加された
 →「超暴走魔法陣・零」によりCT無しで超陣が使え、「呪文暴走時ダメアップ」により火力アップする。「ファイアブレイク」で敵の炎耐性を下げて、更に火力アップできる
 → 不滅スキル/行動時スキルにより、覚醒/早詠みが維持しやすくなった

・短剣が専用のスキルラインとなり、状態異常系に強い呪文が使える
 → 「ヴェレ系呪文」で敵に毒を掛け、「毒相手に呪文ダメアップ」で火力アップできる

■Ver5.2
・職業200pスキル「超魔力かくせい」が追加された
 → 一時的に、呪文ダメージ上限が引き上げられる(9999を突破できる)

■Ver5.1
・攻魔キャップが引き上げられて(999→1500)、呪文全体が火力アップした

魔法使いの基本情報

武器 両手杖短剣ムチ
小盾を装備可能
防具 ローブ系
魔法使いの証
スキル 魔法使いのスキル一覧
宝珠 炎宝珠水宝珠風宝珠光宝珠闇宝珠
その他 クエストなしで転職可能

・攻撃魔力が高く、高火力の呪文攻撃が使える。メラ系呪文なら炎属性単体攻撃、ヒャド系呪文なら氷属性範囲攻撃。「魔力かくせい」で呪文威力Upし、「早詠みの杖」で詠唱時間を短くし、「超暴走魔法陣」を使って陣の上から攻撃するのが基本となる

・敵に対し「ぶきみな閃光/霊脈魔法陣/ファイアブレイク」を使うと 更に火力アップできるので、複数人で分担して使うと効率が良い

 → それぞれ系統が違うダメージ増加なので、多段に火力アップが可能

・多段に火力アップすると呪文ダメージの上限に達してしまうので、「超魔力かくせい」を使って限界を突破すると良い

 通常呪文 2999 → 4999、CT呪文 9999 → 19999

・呪文を使ってくる敵に対しては、「マホカンタ」で防ぐこともできる

クエスト

職業クエスト
魔使QUEST
魔使LV30以上で受注可能

オススメの装備

武器

■両手杖
征魔の黒杖(呪速) … Lv110武器、全属性ダメージ+3%

■短剣
ファントムダガー(呪速) … Lv110武器、攻魔+75

防具

妖炎魔女のドレス … LV110防具、炎闇ダメージ+5%

ソポスのころも … LV100防具、炎闇ダメージ+5%

アクセ

死神のピアス(呪文ダメ) or 魔犬の仮面(魔力覚醒+早詠み)

智謀の首かざり(炎+3%)

魔導将軍のゆびわ(早詠み)

セルケトのアンク(攻魔)

戦神のベルト(炎13%) or 輝石のベルト(炎呪文12%)

不思議のカード(攻魔+HP+早さ/器用)

大地の大竜玉(HP)

アガレスの紋章(早さ/器用) … 理想は大紋章

魔法使いの証 or ガナン帝国の勲章(HP)

ステータス

攻魔/炎ダメージ が有効

きようさ510↑ 呪文速度17%↑

※赤字は特に有効

武器について

・両手杖の方が高火力なので、基本は両手杖を使う。「征魔の黒杖」だと全属性ダメージアップが付いているので、呪文を火力アップできる

・短剣を使う場合は、攻魔が付いている「ファントムダガー」にすると良い

 → 錬金は呪文速度がベストだが、短剣だとパルプンテでしか付かないので注意(防衛軍で狙う)

防具について

・炎ダメージをアップできる「妖炎魔女セット」or「ソポスセット」がオススメ

アクセ/ステータスについて

・火力を出す為には、「攻魔と炎ダメージUp」を盛ると良い

 → ヒャド系呪文を重視する場合は、氷ダメージUpを盛る

・超陣からの呪文を暴走させる為に、両手杖なら「きようさ510↑」が必須

 → 超陣を使う場合は「きようさ」だけで100%暴走にできるので、「暴走率Up」を盛る必要無し

・詠唱速度を最短にするには、呪文速度が67%以上(ヒャド系なら75%)必要。「早詠みの杖」を使えば+50%となるので達成しやすい。「魔導将軍のゆびわ」があれば、自動的に「早詠みの杖」の効果が掛かる

 → 短剣だと「早詠みの杖」が使い難いので、もっと盛るのも良い

オススメのスキル振り

まほう 160p ヒャド系呪文+3%
160p メラ系呪文+3%
180p 呪文ダメージ+20
180p ぶきみな閃光Ⅲ
200p 超魔力かくせいⅡ
※被ダメージ10軽減
※テンション消費しない
※ターン消費しない

・メラ系と超魔力覚醒は、逆でも良い
→ メラ系/ヒャド系/超魔力覚醒は200pスキルなので、200p以外だと何処にセットしても同じ効果となり、どれかを選ばないとダメ

・敵によっては「被ダメ10減/テンション消費なし/ターン消費なし」も良い
→ ヒャド系 or 呪文ダメージ+20を外してセットする

両手杖 160p 攻撃時5%早詠み
170p 攻撃時10%魔力覚醒
180p 70%不滅の魔力覚醒
180p メラ系呪文+3%
200p 霊脈魔法陣Ⅱ
※活命の杖
※こうげき魔力+40
※ヒャド系呪文

・攻魔は1000を超えると効果が低くなるので、優先順位を落としている

・敵によっては「活命/ヒャド系」も良い

・死なない戦闘なら、不滅を外しても良い

短剣 160p 暴走率+1%
170p こうげき魔力+30
180p メラ系+150
180p ヴェレ成功率+50%
180p 毒の暴走率+50%

・敵に毒を掛けて暴走させることが最重要

160p 会心完全ガード+1%
170p さいだいMP+30
180p しゅび力+20
180p 瀕死時6%で身かわし率Up
180p アイギスの守りⅢ

※赤字は特に有効

オススメの宝珠

大賢者の御手 … 攻魔
魔術の深淵 … 攻魔
不屈の闘志 … HP
先見の眼 … 見かわし
韋駄天の足 … すばやさ
鋼鉄の肉体 … みのまもり
深淵なる叡智 … MP
※鉄壁のxx … 呪文/ブレス/属性耐性
※神業の手 … 器用
※会心練磨 … 会心暴走

・「きようさ」が足りていれば超陣で100%暴走できるので、きようさ/暴走率アップは優先順位を下げている

不滅の攻撃呪文強化
不滅の早詠み
逆境の身かわしアップ
忍耐のMP回復
ヴェレ系の技巧
不滅のテンション
ラリホー系呪文の技巧
復活のHP回復量アップ
※鉄壁のxx
※ヘナトスの技巧

・ヴェレ系は、短剣用

・「ラリホー」を使うなら、優先度を上げると良い

果てなき攻撃呪文威力アップ
メラゾーマの瞬き
メラガイアの瞬き
マヒャドの瞬き
マヒャデドスの瞬き
ヴェレ系の瞬き
奇跡の会心攻撃
気まぐれな追撃 … 連続攻撃
禁断のこうげき魔力アップ
禁断のHPアップ
打たれ名人
共鳴のテンションアップ
※復讐のxx
※始まりのxx

・ヴェレ系は、短剣用

・「早詠みの杖」を使うなら、「瞬き」の優先順位は落としても良い
→ 早詠み+装備の錬金だけで最短になるので

・「気まぐれな追撃」によって連続攻撃をすると 攻撃を避け難い場合は、外した方が良い

・頻繁に死者が出るなら復讐系、雑魚が沢山出るならテンション系、強敵ならHP系の優先順位を上げる

メラ系とギラ系呪文の極意
ヒャド系呪文の極意
ミラクルゾーンの閃き
魔力かくせいの瞬き
果てなき超魔力かくせい
やいばのぼうぎょの極意
心頭滅却の瞬き
ぶきみなひかりの技巧
ボケの技巧
おたけびの技巧

・「メラ系呪文」と「ヒャド系呪文」が最重要

果てなき早詠みの杖
霊脈魔法陣の戦域
果てなき活命の杖

・Ver5.5の新宝珠は、判明次第追加

※赤字は特に有効