• IKEドラクエ10攻略
    邪神の宮殿18/08/25

邪神の宮殿18/08/25

2018-08-25更新

※ネタバレ注意

8/25~9/9までの 邪神の眷属

■見果てぬ夢の蛮勇

敵の構成

暴虐の悪夢 + 幻妖の魔勇者
 + ばくだん岩

■敵の主な特徴

暴虐の悪夢
・多数の即死ダメージ技を持つ強力な敵。特に「ギガデイン」とブレス攻撃が危険なので、対策が必要
・残りHP80%からは、広範囲技の「ギガスロー」や 状態異常が危険な「おぞましいおたけび」も加わるので、キッチリ避けないとダメ
・残りHP50%から使う「グランドクロス」が最も脅威で、全滅の恐れもある。「ばくだん岩」を召喚してくるのも厄介
詳細データ → 暴虐の悪夢 基本攻略
幻妖の魔勇者
・「闇の流星」が即死級ダメージなので、闇耐性が必要(耐えても感電が厄介)
・「幻妖の魔光」が遠方まで届くので、常に視界に入れて戦わないとダメ。通常攻撃が2回攻撃で 弱体効果が付いているのも脅威
詳細データ → 闇に堕ちた英雄の幻影 基本攻略

新組み合わせ第10弾

強めのボスの組み合わせなので、難易度は少しUpしている

一獄条件

条件 ・20分以内
・どうぐ使用禁止
職業 ALL
難易度 ★★ 難易度低め

準備

■オススメ

耐性

混乱/呪い/マヒ/封印 ガード

雷/闇/炎/ブレス 耐性

アクセ

金のロザリオ

料理

ストームタルト or ダークタルト

※赤字は必須

・暴虐は「ギガデイン」、魔勇者「闇の流星」が強力なので、2つの属性耐性が必要になってくる
 → 「ギガデイン」は「スペルガード/マホステ」等で防ぎ、闇属性だけを積むのでも良い

攻略

全体

・敵の範囲攻撃が強力なので、一度に複数人が死に易い。敵が立ち止まる等の行動をしたら、回避する準備をした方が良い。範囲攻撃のターゲットになったら、他の人から離れて巻き込まないようにする

・魔勇者には幻惑が入るが、暴虐には入らない

前半戦

・敵をフリーにさせていたら回復が追いつかないので、壁をして敵の行動を減らす事が重要
 → 状況によっては、職業に関係なく 壁をする意識がないとダメ

・死者が出たらスグに蘇生すること。蘇生は僧侶以外がやるのが望ましい
 → どうぐが使えないので、蘇生できる職業がやる

魔勇者から先に倒す
・暴虐の後半の攻撃が危険なので、魔勇者から先に倒していく
・暴虐に対しては、壁をしたりスタン技を入れる等して、行動させないようにすると良い
 → 暴虐のHPを削り過ぎないように注意。残りHP80%から危険な技が加わるので、非常に危険

後半戦

・暴虐だけになっても、強力な攻撃で全滅の恐れがある。1ヶ所に固まり過ぎないようにしながら、攻撃していく

要注意攻撃「グランドクロス」
・2回攻撃なので聖女で防げない。対象者から急いで離れて、死者をできる限り少なくする
「ばくだん岩」を召喚されたら
・「メガンテ」が危険なので、最優先で倒さないとダメ

ニ獄条件

条件 ・18分以内
・何れかの武器
 両手剣 / ヤリ / ムチ
・何れかの特技
 全身全霊斬り / ジゴスパーク / 極竜打ち
・配られた道具以外使用できない
 せかいじゅの葉x12 / せかいじゅのしずくx5 / ようせいの霊薬x4
職業

戦士/バト/まも ※両手剣

僧侶/パラ/どう ※ヤリ

魔使/盗賊/スパ/まも/占い ※ムチ

難易度 ★★★ 普通

準備

■オススメ

職業

占い / 僧侶 / 盗賊 / 戦士

耐性

混乱/呪い/マヒ/封印 ガード

雷/闇/炎/ブレス 耐性

アクセ

金のロザリオ

将軍の指輪 ※物理攻撃役

料理

ストームタルト or ダークタルト
 → ゲートに入る前に食べること

※赤字は必須

・盾が持てないので属性耐性を用意するのが厳しい。占い/僧侶 であれば「賢哲のころも」等を使って準備しやすいメリットがある

攻略

・占い/戦士/僧侶といった強いキャラが入れるので、マッチングに偏りがなければ難しくない
 → バトばかりだと、難易度が上がる

・死者が出やすいので、配給されたアイテムを全員が積極的に使っていく
 → 僧侶がいないケースが多いと思うので、葉っぱだけでなく雫も使っていく

・魔勇者を「スパークショット」やタロット「月」等で幻惑させると良い。危険な技を盗賊がスタン技で潰せば、危険度はかなり減る

三獄条件

条件 ・16分以内
・バト
・何れかの特技/呪文
 ミラクルブースト
・配られた道具以外使用できない
 せかいじゅの葉x12 / せかいじゅのしずくx5 / ようせいの霊薬x4
難易度 ★★★★ 難しめ

準備

■オススメ

耐性

混乱/呪い/マヒ/封印 ガード

雷/闇/炎/ブレス 耐性

アクセ

金のロザリオ

宝珠

・復讐の聖女の守り 復讐のスカラ

・復讐のテンションアップ

・武器宝珠

料理

ストームタルト or ダークタルト
 → ゲートに入る前に食べること

※赤字は必須

・耐性をキチンと揃えて、死ぬ確率を減らさないとダメ

攻略

・バトは死に易いので、配給されたアイテムを全員が積極的に使っていかないとダメ

・蘇生で忙しくなってしまうので、壁をして敵の行動を減らすことが重要。但し、範囲攻撃はキッチリ避けないとダメ

四獄条件

条件 ・18分以内
・何れかの職業
 パラ / 僧侶 / 天地 / 占い / スパ
・何れかの特技
 グランドネビュラ / ホーリーライト / 水神のたつまき / 魅惑の水晶球 / バギムーチョ
・配られた道具以外使用できない
 せかいじゅの葉x12 / せかいじゅのしずくx5 / ようせいの霊薬x4
難易度 ★★★ 普通

準備

■オススメ

職業

占い

耐性

混乱/呪い/マヒ/封印 ガード

雷/闇/炎/ブレス 耐性

アクセ

金のロザリオ

料理

ストームタルト or ダークタルト

タロット

審判 / 太陽 / 女教皇※回復

世界 / 月 / 教皇 ※補助

戦車 / 塔 / 死神 / 力 ※攻撃

※赤字は必須

・やはり、四獄は占いがオススメ。敵の攻撃が強力なので、片手剣にして盾を持つと良い

・タロット「世界」を使うと周囲の味方にスペルガードを掛けれるので、「ギガデイン」対策に大変有効。タロット「月」で魔勇者を幻惑させることができる

攻略

全体

・敵の攻撃が強力なので、守備を固めた方が良い。タロット「教皇」で守備力をUpし、盾「ビックシールド/アイギスの守り/ファランクス」を使う

・敵の範囲攻撃で大量に死者が出やすいので、敵が立ち止まる等の怪しげな行動をしたら 回避する準備をした方が良い

配給されたアイテムを積極的に使う
・死者が出たら、配給されたアイテムを使ってスグに蘇生すること
 → 四獄のルール変更が浸透してないせいか、アイテムを使わない人が結構多い

前半戦

・最低限の人数で壁をして敵の行動を減らし、残りのプレイヤーは離れた位置からドンドン攻撃して行けば良い
 → 盾を持ったキャラだと壁をしやすい。占いなら離れた位置からタロットで攻撃すれば良い

後半戦

・暴虐だけになっても、強力な範囲攻撃で全滅の恐れがある。1ヶ所に固まり過ぎないようにしながら、攻撃していけば良い