• IKEドラクエ10攻略
    バラモス強 攻略

バラモス強 攻略

2018-07-14更新

敵の情報

  • バラモス強
    ???系
    HP 32844
    攻撃力守備力重さ弱点耐性
    937333856-雷土
    行動
    基怒押 通常攻撃 攻撃/1体/約340ダメージ
    ※守備力500の場合
    基怒  はらわたをえぐる 攻撃/1体/約1.2倍ダメージx2回
    基怒  イオグランデ 光呪文/自分周囲/約400ダメージ
    基   ネクロゴンドの波動 攻撃/自分周囲/1500-1600ダメージ + 転び
    ※ジャンプで回避可能。短い場合はセリフ直後。長い場合は腕振り4回目
    基   ネクロゴンドの大波動 攻撃/自分周囲/残りHPの99%ダメージ + 転び
    ※セリフ直後にジャンプで回避可能
    基   しゃくねつ 炎ブレス/扇状範囲/約220ダメージ
    基怒  煉獄火炎 炎ブレス/扇状範囲/約220ダメージ
    基   暗黒のきり ブレス/扇状範囲/攻撃力Down + 攻撃呪文Down + 幻惑
    基 怒 魅了の舞い 自分周囲/魅了
    基   奈落の舞い 自分周囲/全属性耐性Down
    基   暗黒の舞い 自分周囲/特技封印 + 有利な状態解除
    基   いてつくはどう 扇状範囲/有利な状態解除
    追記
    ・2回連続で行動する
  • バラモスブロス強
    ???系
    HP 28560
    攻撃力守備力重さ弱点耐性
    8792651101-雷土
    行動
    基怒押 通常攻撃 攻撃/1体/約320ダメージ
    ※守備力500の場合
    基怒  じゃあくのツメ 攻撃/1体/約0.8倍ダメージx2回 + マヒ
    基怒  イオグランデ 光呪文/自分周囲/約400ダメージ
    基怒  ネクロゴンドの波動 攻撃/自分周囲/1500-1600ダメージ + 転び
    ※ジャンプで回避可能。3パターンあり、腕振り2/4/6回目
    基怒  煉獄火炎 炎ブレス/扇状範囲/約230ダメージ
      怒 魅了の舞い 自分周囲/魅了
    基   ブラザーダンス 味方周囲/テンション2Up
    基   いてつくはどう 自分/有利な状態解除

■耐性一覧

名前















M
P






















バラモス強
バラモスブロス強

赤:効きやすい、青:効きにくい

■敵の主な特徴

ネクロゴンドの波動
・2体共に使ってくる「ネクロゴンドの波動」で 即死ダメージを与えてくるのが脅威。ジャンプで回避できるが、発動タイミングを変えてくるので避けにくい
・似たような攻撃で、バラモス強の「ネクロゴンドの大波動」も厄介。残りHPの99%ダメージなので 即死しないが、攻撃範囲が広いので避けにくい
 → テンションUP時に使われると 即死ダメージになるので注意
強力な2回攻撃
・バラモス強は「はらわたをえぐる」、バラモスブロス強は「じゃあくのツメ」で 強ダメージを2回与えてくるのが脅威。聖女で死を防ぎにくい

準備

SPEC

HP550↑

耐性

封印/マヒ/転び/幻惑(物理)/魅了 ガード

ブレス/呪文 耐性

アイテム

フワフワわたアメ

・状態異常になると危険なので キチンと耐性を揃えた方が良い。HPが550あれば「じゃあくのツメ」を喰らっても耐えられる

フワフワわたアメ を食べると、「ネクロゴンドの波動」を避けやすくなるだけでなく、時短になるのでオススメ

戦い方

戦闘全体

・とにかく「ネクロゴンドの波動」が脅威なので、常に警戒が必要。後出し行動を徹底して、常に回避できる準備をしながら戦わないとダメ。回復役は敵に近づかないようにする

・聖女を配っておくとジャンプに失敗しても死なないので安心。「ホップスティック」を使うのも良い。属性低下も危険なので、余裕があれば「キラポン」も配った方が良い

フワフワわたアメ
・ジャンプしてから各種コマンドを入れるようにすれば、波動を喰らう心配がなくなる
  → 着地前の行動が空中扱いになるので、波動が当たらない

前半戦

・敵2体から攻撃されると厳しいので、先ずは1体を集中攻撃して倒すと良い。「スクルト」等で守備力をUpしたり、敵を引っかけて行動を遅らせるようにすると耐えやすい。ブロスを幻惑させるのも有効

・ブロスの「ブラザーダンス」でテンションUpされると非常に危険。スグに鎮めた方が良い

ブロスから倒す
・HPの少ないブロスから攻撃した方が、早く敵を減らせる

後半戦

・敵1体になれば楽になるが、「ネクロゴンドの波動」で全滅する恐れもあるので注意が必要

構成例

物理構成
【構成】戦士orまもx2 + 天地or旅芸or魔戦 + 僧侶
・戦士や回復できるバイキ職を入れた方が安定する。早く倒したければ、まも魔戦構成にする
 → 攻撃役の1人をレンジャーにしたり、バイキ役を占いにするのもアリ
・戦士を入れた場合は、「真やいば」をバラモス強に入れた方が楽になると思う
・まもを入れた場合は、バイキ役にHPリンクして死なないようにする
IKEドラクエ10攻略