• IKEドラクエ10攻略
    いにしえのゼルメア
  • カレンダー

いにしえのゼルメア

2021-03-28更新

いにしえのゼルメア とは?

謎の遺跡島を探索して、最新の防具を見つけ出すコンテンツ

参加場所 謎の遺跡島
※真アラハギーロ王国の東にある
参加条件 ・LV90以上
・飛竜を入手している(Ver2.3ストーリー)
・Ver4を導入している
メリット 最新の防具 を入手できる

※Ver4.1より登場

最近の更新

■Ver5.5前期より
・LV110防具追加、装備レベル選択、ゼルメアメニュー、地下20階のボス、フロア構造の更新
 詳細 → Ver5.5改修まとめ

■Ver5.3より
・地下20階追加、フロア構造を変更
 詳細 → Ver5.3改修まとめ

■Ver5.1より
・地下15階追加、地下1階改修(地下5階と同じシステムになる)
 詳細 → Ver5.1改修まとめ

はじめに

・飛竜で、真のアラハギーロ王国 の東にある「謎の遺跡島」に行く。島に居る ナナリー博士 と話して 説明を聞き、「ゼルメアの聖紋」を貰う

※2回目以降は、メガルーラで遺跡島に飛ぶことが可能

ゼルメアの聖紋 とは?

・遺跡を探索するのに必要なアイテム。1回探索する毎に、聖紋1つが必要

聖紋の入手方法

・元気チャージと交換 (20時間で1個)

・「ゲノミー」というモンスター倒して入手
 ※最大20個までしか所持できないので注意

※参考

探索の流れ

スタート
・「ゼルメアの聖紋」を用意して、島にある入口を調べる
 ※サポート仲間のパーティでもOK

     

階層を選択
・探索を開始する階層を選ぶ
 ※解放されてない階層は選べない

     

装備レベルを選択※Ver5.5より
・出現する装備のレベルを選ぶ
 ※解放されてないレベルは選べない

     ↓遺跡内へ

遺跡を探索
・下の階層を目指しながら、封印された防具を見つけていく

     ↓出口

お宝を選択
・見つけた防具の中から 持ち帰る品を選ぶ
※進んだ階層数しか封印を解くことができない
複数のプレイヤーで一緒にプレイする場合

・人数分の「ゼルメアの聖紋」が必要で、リーダーがまとめて払う形式
 → サポ分は不要。「プレイヤー2人+サポ2人」のパーティなら、聖紋2個をリーダーが払う

謎の大燭台

・ゼルメア入口にある「謎の大燭台」は、条件を満たすと「炎が大きくなり」、次の探索で出現する装備の部位を指定できる
 → どの階層の探索でも利用可能

炎が大きくなる条件

・階層に関係なく、約4.8プレイに1回くらいの割合で 炎が大きくなる
 → 恐らく、プレイ結果に関係なく抽選している

・リーダーでない状態でプレイしても、炎が変化することは無い

遺跡の構造と基本ルール

遺跡内部は、探索する毎に構成が変わるランダムなダンジョンとなっている

階層

階層特徴
地下1階

地下4階
なし
地下5階

地下9階
なし
地下10階

地下14階
・ふしぎな燭台 追加
地下15階

地下19階
・冒険者ジクロウ 追加
地下20階

地下24階
・ふしぎな三面鏡 追加

・階層はグループに分かれていて、どの階層を探索するか最初に選ぶことができる

 ※解放されてない階層は選べない

・深い階層ほど 敵が強くなり、ギミックも増えて行く

 → 追加されるギミックは、良い装備が狙いやすくなる物

・下の階に進むほど、遺跡に満ちた瘴気によって最大HPが減少する

解放

・各階層を1回プレイしてクリアすれば、次の階層が解放される

 → 何階でも良いので出口から出ればOK
 ※例えば、地下1階で行き詰って出口から出たとしても、地下5階が解放される

・Ver5.5前期より、「選択できる装備レベル」も解放されるシステムとなった

条件選べる階層選べる装備
初回地下1階LV90~96
地下1階クリア地下1/5階LV90~99
地下5階クリア地下1/5/10階LV90~100
地下10階クリア地下1/5/10/15階LV90~105
地下15階クリア地下1/5/10/15/20階LV90~110

※表は解放する条件なだけで、地下1階でもLV110装備を選べる

フロアー構造 と ナビゲーション

ゲーム画面の左側に「ナビゲーション」が表示されているので、これを見ながら探索を行う

12
①MAP 現在の階層のMAP。文様は、その部屋に何があるかを示している
→ 暗い四角は、まだ入ったことが無い「不明な部屋」
②石板 場所が判明していない物が文様で示されている
→ 何れかの「不明な部屋」にある

・各階は 正方形の部屋が並んだ構成となっている

・各部屋は扉で繋がっていて、遺跡の中で拾える「海神のうろこ」を使うと開けることができる

海神のうろこ
・うろこが使い捨てのカギの役割となっている。うろこ1個を消費して、扉1つを開けれる
・うろこを拾うと、石板の文様の場所が1つ判明する 機能もある
紅海神のうろこ ※地下15階~
・隣の部屋に行く扉が無い場所でも、壁を貫通して移動できる。使える場所では「亀裂壁」が表示される
・普通のうろこと同様に、扉を開けるのにも利用できる

基本ルール

・スタート地点や途中で見つけた「海神のうろこ」を使って、各部屋へと進んで行く

・「くだりの扉」を見つけると、下の階層に進める

・下層へのルートができる前にうろこが無くなると、探索終了となる
 → うろこが無くなると出口が出現するので、持ち帰る品を選んで地上に戻る

・戦闘で全滅すると、強制的に地上に戻される
 → 途中で見つけた防具を全て失う

ルール統一

・Ver5.1より、「地下5階以降のルール」に全階が統一された
 → これにより、地下1階からの理不尽MAPが無くなる

部屋(文様)の種類

文様解説
・スタート地点
→ シンボルを調べてギブアップすることが可能(見つけた防具は全て失う)

・うろこが置かれた部屋
→ マークの数だけ、うろこが増える

・マークの数だけ宝箱が置かれた部屋
・「くだりの扉」がある部屋。下層へ進める
・「ふしぎな水鏡」がある部屋。未開放の部屋の中身を調べられる
・ゲノミーが1~2匹居る部屋

※右はボス

・モンスターが居る部屋。宝箱も置かれている
→ モンスターを倒すと部屋が解放され、宝箱を開けられる

・「はざまの回廊」がある部屋。特別なボス部屋に行くことができる
・うろこ/宝箱/モンスターの何れか
→ 石板にのみ表示される

ギミック

くだりの扉
・「くだりの扉」を見つけると、下の階層に進むことができる
・余った「うろこ」は、次の階層に持ち越すことが可能
ふしぎな水鏡
・水鏡を使うと、不明な部屋を1つ選んで中身を調べることができる
 → 何もない部屋だった場合は、何かあるまで再び調べられる
はざまの回廊
・特別なボス部屋に行くことができる穴
 ※ボスの詳細は「ボス」タブを参照
・ボスを倒すと、光る宝箱を3~4個入手でき、次の階層に進むことができる
ふしぎな燭台 ※地下10階~
・起動させると「くだりの扉」の場所が判明する。更に、次の階に特別な効果を与える
・燭台は、1マス隣に行くだけでシンボルが出現するという特徴がある(扉がある隣のマスの場合)
冒険者ジクロウ ※地下15階~
・途中の階でジクロウに出会えると、出口で合流することになる
・出口にて、拾った装備を3個まで交換してくれる
 → 失敗効果が付いてない+3防具をくれる ※光る宝箱と同等の品
ふしぎな三面鏡 ※地下20階~
・「ふしぎな水鏡」の上位版。不明な部屋を1つ選んで中身を調べ、更に中身が豪華になる機能がある
 → 宝箱が、光った宝箱になる等

燭台の効果

炎の色下の階の効果
次の階に出現する装備の部位を指定できる
次の階に出現するモンスターを指定できる
 「経験値」を選ぶと → メタル系モンスターが出現
 「ゴールド」を選ぶと → ゴールド系モンスターが出現
次の階のモンスターが、ボスモンスターになる(光る宝箱を大量GET)
次の階がボーナスMAPになる(光る宝箱が複数&絶対にクリアできる)

モンスター

雑魚モンスター
・モンスター部屋に居るシンボルに接触すると、戦闘が始まる
 → 敵から襲ってくることは無い
・シンボルのモンスターだけでなく、援軍も出現する
 → 援軍でゲノミーが出ることもある
ゲノミー
・ゲノミーが1~2匹出現する
・倒すと「ゼルメアの聖紋」を入手できる
ボスモンスター
・ゼルメア専用の特別なボスが出現する
 ※ボスの詳細は「ボス」タブを参照
・ボスを倒すと「光る宝箱」を入手できる

オマケ要素

助けを求めている人
・稀に部屋で倒れている人が居て、話すと 錬金石2個を貰える
 B1F→青、B5F→赤、B10F→紫、B15F→黒、B20F→銀

出口

・うろこが無くなると出口が出現するので、見つけた「冥海の光玉」の中から 持ち帰る品を選ぶ

・進んだ階層の数しか、封印を解いて持ち帰ることができないので注意
 → 地下5階からの探索だと、地下5階終了で1個、地下6階終了で2個

ゴール
・各グループの最下層に到達すると、光る宝箱と出口が置かれていて、探索終了となる

ゼルメアで入手できる防具

・ゼルメアで拾える防具は、白宝箱 と同じ種類の物
 → 付いている錬金効果の種類や、制限(他人に渡せない/売れない/結晶にできない)が同じ

・白宝箱と違う点は、錬金の「埋め尽くし」抽選が無いこと
 → 「埋め尽くし」は、同じ効果を自力で3つ引き当てるしかない

・ゼルメアにも「光る宝箱」があって 期待ができるが、白宝箱とは意味が全然違う点に注意

光る宝箱
・失敗でない効果が3つ付いた装備が入っている
・ボス部屋/特別な場所(最下層等)で出現する

パル効果の付き易さ

効果付き易さ
普通の錬金と変わらない
移動速度
不意を付く
属性耐性 激レア(約1%)
レアドロ
通ドロ

参考

通常階のボス

地下1階~

地下5階~

地下10階~

Memo

・地下1~8階までのボスも出現する

地下15階~

Memo

・地下1~13階までのボスも出現する

地下20階~

Memo

・地下1~18階までのボスも出現する

はざまの回廊ボス

地下24階

準備

構成

斧戦士 + バト + 占い/天地/旅芸 + 賢者/僧侶

耐性

混乱/呪い/封印/眠り/即死 ガード

呪文/氷 耐性

アクセ

金のロザリオ

・出てくる敵がランダムなので、何が来ても対応しやすい構成がオススメ。戦士の「真やいばくだき」+ キラポンの構成なら、どんな敵が来ても対応しやすい

・耐性は、使ってくる敵が多い「混乱/呪い」がオススメ。プレイヤーは、はざまの回廊対策で「呪文/氷/封印/眠り」も用意しておきたい。回復役は キラポンで防げない「即死」も用意した方が良い

プレイヤーが回復役をオススメ

・プレイヤーだと敵に応じて装備を変えれるので、事故を防ぎやすい
 → 同様の理由で、仲間モンスターを回復役にするのも良い

どの階層をプレイするべきか

・地下20階からの探索がオススメ。「ふしぎな三面鏡」によって、光った宝箱を狙いやすい

 → Ver5.5前期より、どの階層でも装備レベルが選べるようになった

Memo

・殆どの人が地下20階からを選ぶ筈なので、マップが検索しやすくなるメリットもある

遺跡攻略のポイント

1. 下層へ進むことを優先

・下層の方が良い装備が出易いので、目先の宝箱より下層に進むことを優先した方が良い
 → 上層で貴重な装備が出ない訳ではないが、下層の方が期待できる

・ウロコを余計な部屋に使わずに 次の階に持ち越すようにすると、次の階をクリアしやすくなるし、当り部屋(ゲノミー等)が出現した場合に拾いやすくもなる

2. ハズレを避ける

ゼルメアでは「うろこの数」が限られているので、ハズレの部屋に使ってしまうとクリアが絶望的になってしまう。よって、できる限りハズレを回避することが重要となる

ここで注意して欲しいのは、「ハズレ = 何も無い部屋」ではない。「ハズレ = うろこ無し&正解ルートでない部屋」である

例えば 下のMAPだと、「AとB」はハズレの可能性が低く、「C」はハズレの可能性高い

ABC

何故かと言うと、「AとB」は何も無かったとしても正解へのルートの可能性がある。しかし、「C」にうろこが無ければハズレ確定となってしまう
 → 「AとB」も行き止まりだったらハズレとなるが、今回のMAPだと行き止まりの可能性が低い

ハズレの可能性が低い部屋を優先

・ハズレを引かないことが最も重要。リスクの高い部屋は、確証がない限り開けない方が良い。但し、上記ケースの「C」にうろこがある意地悪なマップもあるので要注意

3. 検索を無駄にしない

うろこを拾った時に「石板の文様の場所が1つ判明する機能」があるが、この検索によって重要な場所(うろこ/階段等)が判明する場合があるので凄く重要な機能となっている

無暗にうろこを拾うと、検索を無駄にする可能性があるので 注意が必要となってくる

例えば「うろこ1個持ち越し」で下のMAPのような状況。この場合、スタート地点のうろこをスグに拾うのは危険

A

何故かと言うと、うろこをスグに拾ってA部屋が検索されてしまったら、検索機能を1回無駄にしてしまうからである
→ A部屋を開けてからスタート地点のうろこを拾っていたら、別の場所を検索できていた

絶対に開ける部屋がある場合は、うろこ後回し

・上記のケースのように「うろこが残っている&絶対に開ける部屋がある場合」は、うろこを拾うのを後回しにすると検索を無駄にしない

4. 戦闘は慎重に

全滅すると 探索終了となり、見つけた装備を全て失ってしまうので、安全重視で進んだ方が良い

特に強いボスが出てきた場合は、準備をキチンと整えてから戦闘に臨むこと
 ※雑魚であっても、多数から攻撃されると事故が起きやすい

5. ゼルメアシート

外部サイトとなるが、ゼルメアシートを活用するのがオススメ。膨大な数のMAPが登録されているので、一致するMAPが見つかれば簡単にクリアできる

ゼルメアシート(外部サイト)

・ゼルメアMAPのデータ共有サイト。各プレイヤーが登録したMAPを検索することができる
 → 完全に一致するMAPが無かったとしても、階段がある場所の傾向から予測するのにも役立つ

ゼルメアで狙う装備

沢山の装備を入手できるので、何でも残していると倉庫整理が大変。残す物を決めておいて、他はドンドン捨てることをオススメする
 → メイン / サブ / 倉庫の状況等で基準が変わってくるので、キャラに合わせて方針を決めておくと良い

錬金石が貴重なので、失敗効果が付いた物を残すべきかも検討する
 → 一旦残しておくのは良いが、錬金石を使うのは慎重に考えた方が良い

残した方が良い装備

実用的な耐性
全身
マヒ100%+αみたいな物
ステータス埋め
全身
HPが3つ付いている等
属性耐性
体上
パル錬金なので貴重
※残すのは実用的な物だけにする
毒100%
体下
パル錬金なので大変貴重
※頭でも付くが、体下が望ましい
移動速度x3
パル錬金なので大変貴重
不意x3
パル錬金なので大変貴重
※フィールド狩りで使う職業のみ有効
ゼルメアで欲しい装備が出現する確率

・確率が低い物が多いので、狙う装備を絞って、他は出たらラッキーぐらいに考えた方が良い

バザーで買う装備

実用的な耐性
全身
先ずゼルメアで狙ってみて、足りない物を買えば良い
ステータス
埋め
全身
ゼルメアで出ない訳ではないが確率が低いので、基本的には購入した方が良い(ゼルメア品だと最高値にも出来ない)
HP/魔力/呪文速度 等