• IKEドラクエ10攻略
    翠将鬼ジェルザーク
  • カレンダー

翠将鬼ジェルザーク

2021-11-17更新

戦闘概要

参加場所 真グランゼドーラ王国 の 公園
※コンテンツガイドで飛べばスグ
敵の構成 翠将鬼ジェルザークx1体 + ジェルソルジャーx2体
制限時間 20分
討伐報酬

・紫箱(翠水晶の羽根x1) ※初回のみ

・赤箱(翠水晶の羽根x1) ※稀に出現

キュウサイポイント 30p ※1日1回

・豆知識3ページ目解放

・フェスタ用に調整されて登場

敵の情報

  • 翠将鬼ジェルザーク
    怪人系
    HP ?
    攻撃力守備力重さ弱点耐性
    1555?962?2999?-
    行動
    通常攻撃 攻撃/1体/約640ダメージ
    ※守備力600の場合
    爆裂の計 攻撃/対象周囲/約820ダメージ
    煉獄火炎 炎ブレス/扇状範囲/約1050ダメージ
    ダークネスブレス 闇ブレス/扇状範囲/約1000ダメージ + 全属性耐性低下
    禍々しきはどう 攻撃/扇状範囲/約550±50ダメージ + 有利な状態解除 + 眠り + 攻撃力2Down + 守備力2Down
    ※敵側面に回り込めば回避可能
    翠将の威風 攻撃/扇状範囲/1.1倍ダメージ + 転び
    ※敵側面に回り込めば回避可能
    おぞましき禍唱 攻撃/自分周囲(広範囲)/約600ダメージ + 混乱 + 踊り
    ※敵から離れれば回避可能
    地砕の計 攻撃/自分周囲/約2.5倍ダメージx2回
    ※敵から離れれば回避可能
    翠光魔弾 攻撃/直線範囲(広範囲)/約2000ダメージx2回
    ※横に逃げれば回避可能
    徴兵の号令 召喚/ジェルソルジャーを呼ぶ(1体)
    ※雑魚が0-1匹の時に使用
    徴兵の大号令 召喚/ジェルソルジャーを呼ぶ(2体)
    ※雑魚が0匹の時に使用
    残りHP50%より
    迅雷の計 雷攻撃/自分周囲/570±50ダメージ + マヒ + 感電(2秒毎に最大HPの8%減少)
    ※敵から離れれば回避可能
    おぞましいおたけび 攻撃/自分周囲/約550±50ダメージ + ふっとび転 + 混乱 + 呪文封印 + 特技封印 + 呪い(最大HP大ダウン)
    ※敵から離れれば回避可能
    リミットボルケーノ 攻撃/設置範囲(外周全体)/最大HPの100%ダメージ
    ※チャージが溜まるとマグマ(陣)が出現。敵に一定ダメージでをマグマを止められる
    残りHP25%より
    翠将の喝破 状態異常/自分周囲(広範囲)/ふっとび転 + 有利な状態解除 + 移動速度低下 + 守備力0
    + 自分の不利な状態解除 + 自分を強化(テンション1Up・行動間隔2Up・攻撃時にHP回復)
    ※敵から離れれば回避可能
    追記
    ・時々2回連続で行動
    ・残りHP50%/25%になると、「リミットボルケーノ」を使用する
  • ジェルソルジャー
    怪人系
    HP ?
    攻撃力守備力重さ弱点耐性
    695?962?2999?-
    行動
    通常攻撃 攻撃/1体/約200ダメージ
    ※守備力600の場合
    ジェルハザード 攻撃/自分周囲(広範囲)/最大HPの約50%ダメージ + 有利な状態解除
    ※ジャンプで回避可能
    ジェルプレッシャー 攻撃/扇状範囲/約1.1倍ダメージ + 転び
    ※敵側面に回り込めば回避可能
    ジェルカウンター 攻撃/自分周囲/約2.5倍ダメージx2回
    しゃくねつ 炎ブレス/扇状範囲/約500ダメージ
    暗黒のきり ブレス/扇状範囲/幻惑 + 攻撃呪文1Down
    リミットマグマ 攻撃/設置範囲/2秒毎に約280ダメージ
    ※チャージが溜まるとマグマ(陣)が出現。敵に一定ダメージでをマグマを止められる
    ジェルトラップ 攻撃/設置範囲(3個)/約120ダメージx2回 + 幻惑 + 守備力2Down + 行動間隔2Down + ブレス耐性1Down + 移動速度低下
    ※陣出現から約4秒後に発動
    逃げ出す エネルギーを集めている時に一定ダメージを与えると逃げ出す

・強さⅠのデータと、ほぼ同じようだ

要注意技「リミットマグマ/リミットボルケーノ」

・敵がエネルギーを集め出すと、やがて地面にマグマが放出されてしまう。マグマはダメージがあるので、行動範囲が制約されて戦い難くなる

・チャージしている敵に一定ダメージを与えると、マグマ放出を止めることができる。ジェルトラップの場合は、ジェルソルジャーが逃げ出す効果もある

オススメ

職業

魔使 / まも / 武闘 / パラ

レン / 魔戦

僧侶

ステ

HP670↑

耐性

■全員
ブレス … 煉獄火炎/ダークネスブレス
転び … 翠将の威風/ジェルプレッシャー
踊り … おぞましき禍唱

■前衛は追加で必要
混乱 … おぞましき禍唱/おぞましいおたけび
幻惑(物理) … ジェルトラップ

■無くてもOK
眠り … 禍々しきはどう
封印 … おぞましいおたけび
呪い … おぞましいおたけび
マヒ … 迅雷の計
炎耐性 … 煉獄火炎/しゃくねつ
闇耐性 … ダークネスブレス

アクセ

金のロザリオ

大地の大竜玉

スキル 被ダメージ10軽減(職業180pスキル)
宝珠 打たれ名人 12減

※赤字は特に有効

構成について

・リミットを止める必要があるので、火力が重要。敵は属性耐性があるので、炎/氷属性 or 無属性で攻撃する必要がある。攻撃役は、魔法使い/魔物使い/武闘家 がオススメ。パラが壁をするのも良い

・回復役は、フバーハ/聖女/キラポンが使える僧侶がオススメ。シャインステッキで、特殊な状態異常も治せる

耐性について

・敵のブレス攻撃が強力なので、ブレス耐性は必須。喰らいやすい 転び/踊りも必須

・前衛は、混乱/幻惑も用意した方が良い

準備

・ジャンプで回避する攻撃があるので「わたアメ」を食べておくと良いが、スグに倒せる敵なので 必須という程ではない

フワフワわたアメ

・ジャンプしてから技を出すようにすれば、空中扱いとなって回避できる

基本の戦い方

・前衛がジェルザークに対して壁をして、敵の行動を減らしながらジェルザークを攻撃していく

 → ジェルソルジャーは逃げ出すので、「リミットマグマ」を使ってくるまでは放置する

・敵のブレス攻撃が強力なので、「フバーハ/心頭滅却」を掛けて切らさないようにする。各種状態異常も危険なので、キラポン も掛けておきたい

 → 8人も居るので、僧侶が複数居ないと全員にキラポンを配るのは厳しい

・避けれる攻撃も多いので、後出し行動を徹底してキッチリ回避すること

・僧侶が聖女/キラポン配りで忙しいので、回復は他のキャラが手伝ってあげると良い

 → 回復が無い職業も、配給されたアイテムを使えば良い

対処方法一覧

ジェルザーク
禍々しきはどう敵側面に回り込む
翠将の威風
翠光魔弾横に逃げる
おぞましき禍唱敵から離れる
地砕の計
迅雷の計
おぞましいおたけび
翠将の喝破
爆裂の計対象者から離れる
対象者は「やいばのぼうぎょ」
リミットボルケーノ敵を攻撃してマグマを止める
ジェルソルジャー
禍々しきはどう敵側面に回り込む
ジェルハザードジャンプして回避
ジェルトラップ設置場所から離れる
リミットマグマ敵を攻撃してマグマを止める

※赤字は、後衛も対応が必要な攻撃

・「爆裂の計」は、「やいばのぼうぎょ」or 盾の特技(アイギス等)を使わないと耐えれないので注意。僧侶が聖女を配っておくと、死を防ぎやすい

・「ジェルハザード」は ジャンプで回避する技なので、ソルジャーを常に視界に入れて戦わないと避けるのが難しい。ジャンプに失敗すると、有利な状態が解除されてしまうので必ず避けないとダメ。「ホップスティック」を掛けておくと安心

 → わたアメを食べて、常にジャンプしながら行動した方が楽

・慣れてない場合は、後衛職がオススメ。対処する攻撃が非常に少なくなる

「リミットマグマ」を使われたら

・ジェルザークに対して必要最小限の壁だけを残し、ジェルソルジャーを一斉攻撃して止めないとダメ。8人も居るので、止めるのは難しくない

 → 死者が多いと、止めるのが難しくなるので注意

・ジェルソルジャーは登場時のみ決まった行動パターンとなるので、「暗黒のきり」を目印にすると「リミットマグマ」の準備がしやすい

ジェルソルジャーの行動パターン

・通常攻撃 → しゃくねつ※ → 通常攻撃 → 暗黒のきり※ → 通常攻撃 → リミットマグマ※ → 以降はランダム

ジェルソルジャーが2体居る場合は、※が付いた技が省略される場合がある(どちらか1体しか使ってこない)

「リミットボルケーノ」を使われたら

・全員でジェルザークを一斉攻撃して止めないとダメ。8人も居るので、止めるのは難しくない

・ボルケーノを使うタイミングは 残りHP50%/25%になった時なので、分かり易い

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

IKEドラクエ10攻略は、攻略に役立つ情報を提供するサイトです  お問い合わせ