妖女と災獣

2021-04-25更新

戦闘概要

敵の構成 幻妖の魔勇者 + 災いの神話
制限時間

16分~20分

初回報酬

戦神のベルト+3
+ 金の錬金石x20 + めざめの鬼石 ※一獄のみ

リプレイ

以下からランダム
・戦神のベルト+3
・戦神のベルト+2
・めざめの鬼石
・白紙のカード
・けんじゃのせいすい
・ちいさなメダルx3

敵の主な特徴

幻妖の魔勇者
・「闇の流星」が即死級ダメージなので、闇耐性が必要(感電に注意)
・「幻妖の魔光」が遠方まで届くので、常に視界に入れて戦わないとダメ。通常攻撃が2回攻撃で 弱体効果が付いているのも脅威
災いの神話
・「魔蝕」で状態異常を撒き散らすのが厄介。「いてつくはどう」を使ってくるのでキラポンで防ぎにくい。「連撃」の4回攻撃も強力

ボス詳細データ

4/25~の 邪神

一獄

・20分以内
・どうぐ使用禁止

【難易度】★

二獄

・18分以内
・ツメ / ハンマー / 扇
 ツメ :武闘 / 盗賊 / レン / まも
 ハンマ:盗賊 / バト / パラ / どう / 遊び
 扇  :武闘 / 旅芸 / 賢者 / スパ / 踊り / 天地
・装備中の武器スキルが150p以上

【難易度】★★

三獄

・16分以内
・踊り
・職業スキルが150p以上

【難易度】★★★

四獄

・18分以内
・まも / 賢者 / 天地 / 遊び / 踊り
・職業スキルが150p以上

【難易度】★★

共通
二~四

・配られた道具以外使用できない
 せかいじゅの葉x12 / せかいじゅのしずくx5 / ようせいの霊薬x4

オススメ

職業
武器

■一獄
高火力キャラ / 僧侶

■二獄
ハンバト/ツメ盗賊/扇賢者

■三獄
踊り(短剣+扇)

■四獄
ムチまも / 賢者(扇+弓)

僧侶が居ると、状態異常と死を防ぎやすい

二獄は、スタンキャラが活躍できる

三獄は、短剣だと高火力。扇だとバイキ&幻惑ができる

四獄は、ムチまもの高火力で倒せば良い

耐性 混乱 ※魔蝕
呪い ※魔蝕/闇のいなずま
封印 ※絶対零刀
マヒ ※闇のいなずま/ジゴスパーク
おびえ ※絶対零刀
幻惑 ※魔蝕
闇耐性 ※闇の流星/幻妖の魔光 等

混乱/呪い/封印/マヒは、必須

「闇の流星」等の範囲攻撃を喰らって死なないように、闇耐性も必須

アクセ

金ロザ

氷闇の月飾り

将軍のゆびわ

宝珠

復讐のテンションアップ

復讐のバイシオン

武器宝珠

料理

ダークタルト

※赤字は特に有効

一獄の攻略

・基本の戦い方を参照

二獄の攻略

・キラポンが使えないので、耐性をキッチリ用意しないとダメ

・ハンバトと盗賊が、スタンで敵を止めると楽になる

三獄の攻略

・短剣で攻撃すれば高火力。接近攻撃をするので、一網打尽にされやすい点に注意

・回復役が居ないが、「回復のララバイ」を使えば 攻撃しながら回復できる。「よみがえり節」で範囲蘇生もできるが 発動が遅いのが欠点。単体の蘇生なら、葉っぱを使った方が良い

四獄の攻略

・弓ポンを使って状態異常を防ぐと良い

・敵周囲の攻撃が多いので、ムチまもだとヒット&ウェイで攻撃しやすい

基本の戦い方

・魔勇者は幻惑が有効なので、タロット「月」等を使って入れると良い

・魔勇者の通常攻撃に全属性低下が付いているので、余裕があればキラポンを配る

・魔勇者の遠距離攻撃が危険なので、常に警戒してキッチリ避けないとダメ

 → 僧侶が聖女を配っておくと安心。闇耐性で耐えることも可能

・敵を自由にさせていると危険なので、両方の敵に壁をして行動を減らす事が大事

・死者が出たらスグに蘇生すること。二~四獄なら、配給されたアイテムを使えば良い

 → 一獄はアイテムが使えないので、蘇生できる職業がやる

災いから先に倒す
・魔勇者は後半からパワーアップするので、災いから先に倒すと良い